« 肩の痛い1日でした  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2013年2月 5日 (火)

特急「勝浦ビッグひな祭り号」 

今月の23・24日と3月の2・3日に、両国~勝浦間に特急「勝浦ビッグひな祭り号」が運転されます。最終日の3月3日に乗車しようと、特急券を買ってきました。全席指定で、あの「リゾートやまどり」を使用した、豪華普通席特急です。しかも、上りは内房線経由で走ります。勝浦~安房鴨川~館山~蘇我という径路です。

今回は、勝浦から蘇我までの上りを取りました。
Katuurahinamaturi20130203
特急料金は1810円です。外房線経由なら、勝浦~蘇我間は67.1キロメートルですから、指定席の特急券でも1410円のはずです。この上り「勝浦ビッグひなまつり号」は、運転径路通りの特急料金がかかるようです。勝浦~安房鴨川~館山~蘇我だと141.8キロメートルです。これなら、1810円で間違いないですから。そう考えると、津田沼まで乗れば151キロを越えますから、千葉県内だけで2190円という、普段は設定のない値段の特急券が買えたのですね。

でも、テツなら理解しますけど、一般の人から「行き(下り)は津田沼から1410円だったのに、なんで帰り(上り)は同じ列車で2190円もするんだ」。と、文句を言わなければいいのですけどね。上り下りで列車名を変えた方がよかったのではないかなと思ってしまいます。

ちなみに、自分は勝浦駅をスイカでタッチしてこの特急に乗って、蘇我から外房線に乗り換えて長者町まで乗る予定です。東京近郊区間が拡大されたので、不正な乗車方法ではないですから。

|

« 肩の痛い1日でした  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特急「勝浦ビッグひな祭り号」 :

« 肩の痛い1日でした  | トップページ | 支社版フレーム切手  »