« 「地酒列車」をおいかけて(1)  | トップページ | 「地酒列車」をおいかけて(3)  »

2013年2月17日 (日)

「地酒列車」をおいかけて(2) 

3月からの旧型気動車列車増発に向けて、運転士さんの訓練運転が行われていることは知っていましたが、平日に行われているとばかり思っていました。今日は61D~60Dで行ったのですね。
Isumi_kiha52_20130217_06
訓練運転の6Dを久我原~総元の鉄橋で撮影しました。

同じ場所で、上総中野行き13Dを撮影します。
Isumi300_20130217_07
まだいすみ301の単行です。折り返しの大多喜で増結するのでしょうか。その後、車を新田野~国吉へ走らせました。ここなら、2両編成がほぼ横から撮影できるからです。

下り17Dです。
Isumi300_20130217_08
これが「地酒列車」になるのかなと思っていたのですが、いすみ302号スニフの単行でした。

その後、急行2号がやってきます。
Isumi_kiha52_20130217_09
今日は、お客さんが少ないようです。2号は、一番乗客が多い急行なんですけどね。

さあ、いよいよ上り列車です。これが「地酒列車」になるのでしょう。画角を広くして待ち構えます。
Isumi300_20130217_10
あれっ、やってきた16Dは、いすみ301号パパ&ママの単行です。時刻はもう12時半です。いったいいつ「地酒列車」は走るのでしょうか。もしや、運休かな。とりあえず、状況確認に大多喜駅へ行くことにしました。
    

|

« 「地酒列車」をおいかけて(1)  | トップページ | 「地酒列車」をおいかけて(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「地酒列車」をおいかけて(2) :

« 「地酒列車」をおいかけて(1)  | トップページ | 「地酒列車」をおいかけて(3)  »