« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2013年1月 9日 (水)

日本の鉄道 完乗予告 

私事ではございますが、2013年1月13日(日)に水島臨海鉄道の三菱自工前駅において、日本の鉄道に完乗の予定です。当は、水島12:08の列車に乗車して、わずか3分12:11に三菱自工前駅に到着して、旅客営業している鉄道に完乗となる予定です。

ちなみに、当方の乗車路線は次の通りです。
 国鉄・JR各線
 私鉄、公営交通各線(軌道線を含む)
 第三セクター各線(軌道線を含む)
 モノレール(懸垂式、
座式)各線
 新交通システム各線
 鋼索鉄道各線
 無軌条鉄道(ガイドウェイバスを含む)各線
となっております。つまり、ロープウェイ、リフト以外の旅客鉄道は全部乗ろうとうことです。

水島臨海鉄道の乗りに行ったのは、実に1984年1月のことです。もう29年もごぶさたなんですね。岡山・倉敷ミニ周遊券を手に、終焉間近だった別府鉄道に、岡山臨港鉄道、水島臨海鉄道の3私鉄を訪れる旅でした。たしか、帰りは座席の臨時急行「銀河」(14系客車だったな)で帰ってきたと思います。

Mizusima198401_01
当時は国鉄の10系ディーゼルカーの中古が使われていました。

Mizusima198401_02
当時は一眼レフカメラで撮影していたので、乗ることよりも撮ることが楽しみでした。

Mizusima198401_03
朝、2回だけあった西富井駅の交換風景を撮りに行きました。

Mizusima198401_04
当時はカメラ2台持ちで、カラーと白黒を撮っていました。この頃は、三菱自工前まで運転されていたのは、朝夕の4往復のみ。これが乗り残してしまった原因です。

Mizusima198401_05
西富井駅の交換です。高架駅に10系ディーゼルカーという、ミスマッチな風景が撮りたくて、この駅へ行った記憶があります。

その後、20系ディーゼルカーに変わり、今ではMRT300形という軽快形のディーゼルカーになっているということ。それに乗って、いよいよ完乗ということになりそうです。
     

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56505664

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の鉄道 完乗予告 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »