« 支社版フレーム切手  | トップページ | 国吉駅のキハ30(1)  »

2013年1月19日 (土)

駅弁対決 

2013年1月19日(土)。今日は午後から千葉で会議です。今回は輪番で議長をやることになっているので、遅刻は出来ません。それなら、午前中からでかけてしまいましょう。11日から新宿の京王百貨店で開催されている「第48回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行きましょう。毎年恒例の駅弁対決は、えび・かに対決ということで、稚内駅の「たべくらべ四大かにめし」といすみ鉄道大原駅の「伊勢えび弁当」です。

自宅を7:20に自家用車で出発して、上総一ノ宮駅近くのコインパークに停めて、7:53の特急「わかしお4号」に乗って東京へ行きます。東京から中央線に乗って新宿へ向かいます。ところが、四谷の手前で緊急停止してしまいました。市ヶ谷~四谷間で線路に人立ち入りがあったとのことで、しばらくとまります。結局、10分遅れで四谷駅に到着しました。新宿駅で降りて、中地下のエレベータ乗り場の列に並んだのが9:40のことでした。

10時の開店から、順番にエレベータに誘導されて、一気に7階まで上がります。まずは、かにめしの列に並びます。まだ早かったから、6階への階段を少し下ったところでした。その後どんどん列が伸びたようで、途中で「今、最後尾は4階の辺りです」と説明している声が聞こえました。10:25頃にかにめしを購入できました。その後は、隣の伊勢えび弁当へ。残念ながら、こちらは行列がほとんどありませんでした。大多喜駅前の番所のマスターほか、知った顔がブースの中にいくつも見えました。みんな忙しそうで、声をかけるもありませんでした。

新宿10:49のりんかい線直通電車で新木場へ。新木場11:25の快速蘇我行きで蘇我へ。蘇我12:04の千葉行きで本千葉へ出て、県庁近くの会議会場へ向かいました。そして、会場で昼食です。

Ekiben20130119_01
さあ、どっちを昼食にしようかなぁ。やっぱり、まだ食べたことがないかにめしにしましょう。

Ekiben20130119_02
「食べくらべ四大かにめし」1260円です。左上がたらば、右上が毛蟹、左下が花咲、右下がずわいです。

Ekiben20130119_03
かにつめが入っているずわいが、圧倒的な存在感ですね。花咲は酢飯の酢が利きすぎている感じでした。その他は、個人的においしかったです。

「伊勢えき弁当」1500円は自宅に戻って夕食にしました。
Ekiben20130119_04
大原駅で売っていたときは、カラープリンタで作ったような掛け紙だったのですが、さすがに1日600個ということで、掛け紙も印刷になっていました。駅売りとは内容が少し違うとのことで、興味を持ちながらふたを開けます。

Ekiben20130119_05
サザエの壺焼きが入っているバージョンしか食べたことがないので、見た目はちょっとあっさりした感じがしてしまいました。予告にあったとおり、駅売りより伊勢えびは大きいようです。

かにめしは、もうちょっと食べたいなと思わせる量でした。伊勢えび弁当は、いつもの通りですね。これで食べたのは4回目です。
     

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 国吉駅のキハ30(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁対決 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 国吉駅のキハ30(1)  »