« 大多喜駅にて  | トップページ | 60Dを撮影しながら大多喜へ  »

2013年1月 2日 (水)

61Dに乗って 

今日と明日は、大多喜~上総中野~大多喜に、臨時普通列車61D~60Dがキハ52を使って運転されます。これに乗って、車を停めてある上総中野駅へ戻ります。

キハ52車内では、今日から絵馬とお守りのセット(1000円)の販売が始まりました。プチプレゼント(鳥塚社長さんが大量のカレンダーを持って乗り込んできましたから、あれでしょう)は、急行の乗車客だけですが、車内販売は臨時普通列車内でもありました。もちろん、速攻で買いました。
Isumi_kiha52_20130102_11
こんな感じで、絵馬とお守りがパッケージされていました。さっそく、開封します。

Isumi_kiha52_20130102_12
お守りの中身を外から触ると、けっこう大きいのです。「おお、これは大きな塗装片が入っているな」と取り出してみると・・・。大きいのは台紙でした。塗料片は、自分のは両面とも白かったです。一番外側の青い塗料の部分は、もう残っていないのかもしれません。

ところで、お守りの収納紙袋に書かれている中央の人物ですが・・・。ムーミンとフローレンに挟まれている・・・。やっぱり鳥塚社長さんの似顔絵なんでしょうか。今ひとつ似ていないような気もするのですが・・・。

61Dが上総中野駅に着きました。自分はここで降ります。
Isumi_kiha52_20130102_13
折り返し時間が短いため、乗車したままの人が多かったようです。さあ、これから自家用車で大多喜駅に福袋を買いに行くぞ。途中、どこかで60Dを撮影しながら行くことにしましょう。
  

|

« 大多喜駅にて  | トップページ | 60Dを撮影しながら大多喜へ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 61Dに乗って :

« 大多喜駅にて  | トップページ | 60Dを撮影しながら大多喜へ  »