« バースデーきっぷの旅(20)  | トップページ | バースデーきっぷの帰路  »

2013年1月16日 (水)

バースデーきっぷの旅(21) 

阿波池田からは、16:37の特急「剣山8号」に乗車します。この列車には、土休日は「ゆうゆうアンパンマンカー」という車両が連結されています。子どもの遊戯スペースのある車両で、座席は元グリーン席の20席しかありません。さすがに、親子連れの混んでいる中に、おじさん1人で乗る勇気はありません。阿波池田駅のみどりの窓口で「せっかく四国に来たので、乗ってみたいのだが、空いていれば座席をって欲しい」とお願いします。「たくさん空いています。大人の方も利用していますから、大丈夫ですよ」と窓口の女性が言ってくれます。そして、バースデーきっぷで発券を頼んだので「お誕生日おめでとうございます」と言って、アンパンマンの缶バッジまでいただいてしまいました。おじさんもアンパンマン好きですよ。ありがとうございます。
Sikoku20130114_46
ヘッドマークもアンパンマン仕様の「剣山8号」です。前から2両面が「ゆうゆうアンパンマンカー」です。

Sikoku20130114_47
デッキからして、もうアンパンマンの世界です。勇気を持って、客室へのドアを開けます。

Sikoku20130114_48
これが座席です。元グリーン車のゆったりした座席がならんでいます。とにかく、アンパンマンだらけです。

Sikoku20130114_49
そして、こちらが子ども遊戯スペースです。結局、この日は親子連れ1組と自分の、大人3人プラス幼児1人しかこの車両(指定席)の利用者はいませんでした。もちろん、おじさんはこのスペースに入ってはいません。脇の通路は歩きましたけど。

Sikoku20130114_50
もう暗いから必要無いけれども、日よけを下げます。ここにもアンパンマンたちのキャラクターが描かれていました。全部の日よけを下ろして、どんなキャラクターが描かれているか見てみたい衝動に駆られました。しかしながら、いくら空いていても、それはできませんでした。

この「剣山8号」乗車中に、JALからのメールが届きました。「ご予約便欠航のお知らせ」だそうです。理由は羽田空港が雪のため。どうやら、今日は帰れそうにありません。昼で高知県のへんぴな山奥にいて、明日はすました顔で出勤するというのが、予定していた行動だったのですが、どうやら無理なようです。ジタバタしても仕方なく、そのまま徳島で泊まることにしました。

チケットを早割でとっていたので、電話でしか変更が出来ません。でも、羽田が雪ということは、影響を受けた人の数が多すぎたのでしょう。20時の受付終了まで電話をかけても、まったく通じません。インターネットで見る限り、徳島からの羽田便は14時まで満席です。こうなったらしかたありません。明日1番のリムジンバスで徳島空港へ行って、直接変更を試みるしかなさそうです。 

|

« バースデーきっぷの旅(20)  | トップページ | バースデーきっぷの帰路  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56556297

この記事へのトラックバック一覧です: バースデーきっぷの旅(21) :

« バースデーきっぷの旅(20)  | トップページ | バースデーきっぷの帰路  »