« 鉄道完乗を前に(1)  | トップページ | 鉄道完乗を前に(3)  »

2013年1月 6日 (日)

鉄道完乗を前に(2) 

武蔵野貨物線はトンネルの連続です。最後のトンネルを出ると、そこは新鶴見駅構内です。そのまま貨物線を行き、鶴見駅(といってもホームのない貨物線)で停車です。
Kamakura20130106_06
下り特急「踊り子」が行き過ぎた後で、鶴見駅を発車しました。ポイントをガタンガタンと渡って、貨物線から旅客線へと入って行きました。

東海道線の走行は、戸塚駅まででした。戸塚駅を出ると、ポイントを渡って隣の横須賀線へ入りました。
Kamakura20130106_07
横須賀線から東海道線に転線する列車は、湘南新宿ラインを始め、たくさんあります。しかし、その逆の東海道線から横須賀線へ転線する列車は、ほとんどなかったずです。

快速のヘッドマークが撮りたくて、北鎌倉で下車しました。終点まで乗って撮ろうとすると、すでに「回送」表示になっていることが多いですからね。
Kamakura20130106_08

Kamakura20130106_09

その後の横須賀線で逗子まで行きました。鎌倉で乗客を降ろした後、逗子の側線まで回送され
たようです。
Kamakura20130106_10
 

|

« 鉄道完乗を前に(1)  | トップページ | 鉄道完乗を前に(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56485098

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道完乗を前に(2) :

« 鉄道完乗を前に(1)  | トップページ | 鉄道完乗を前に(3)  »