« 普通列車で国吉駅へ  | トップページ | いすみ鉄道乗り納め  »

2012年12月31日 (月)

東京近郊区間大回りはやりません 

2012年12月31日(月)。今年もいよいよ最後の1日となりました。大晦日といえば、年に1度の「東京近郊区間大回り」が可能な日です。自分も2010年、2011年と2年続けてチャレンジしましたが、昨年は2011年と径路が同じということでパスしました。今回も、径路が同じなのでパスです。

昨年から、武蔵野線の終夜運転がなくなりましたので、ハードルが高くなっています。今回チャレンジする方、たぶんいるのでしょうから、がんばってくださいね。

もちろん、片道乗車券130円で実行可能です。乗車券は「当日限り有効」ですので2日目は継続乗車になります。継続乗車になると、ゆっくり駅ナカ探検とか駅ナカ食堂で食事とか、目的地への移動とは違う目的で駅内にいるのは、自分としてはグレーな行動だと感じています。そこで、自分は自宅最寄り駅からスタート駅までの乗車券と大回り用の乗車券を連続乗車券にして、どちらの片券も有効2日間にして実行しました。このあたりは、実行する人の考え方次第ですけどね。

近郊区間大回りの状況は、「汽車旅バス旅長い旅 汽車旅日記専門館」の旅日記コーナーに記録を載せてあります。

|

« 普通列車で国吉駅へ  | トップページ | いすみ鉄道乗り納め  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京近郊区間大回りはやりません :

« 普通列車で国吉駅へ  | トップページ | いすみ鉄道乗り納め  »