« 和歌山から大阪へ  | トップページ | 「ときわ路パス」の旅(1)  »

2012年12月 2日 (日)

シーガル号の旅 

2012年12月1日(土)。今夜の宿は、二晩続きの夜行バスです。大阪なんばから福島県のいわきに行く、近鉄高速バス「シーガル号」に乗車します。千葉に住んでいると、こんな機会でもなければ乗ることのない路線です。

Kintetu_bus20121201_01
近鉄百貨店の前にある高速バスターミナル。ターミナルといっても待合室はないし、大きな放送が歩道に響いているだけでした。発車は20:30と、夜行バスにしては早めですが、最終乗車地点京都まではまだかなり時間がかかります。23時過ぎの休憩地点、土山パーキングエリアまでは消灯しないとのことで、前面カーテンが開いたままだったので景色が楽しめました。なんたって、今回の座席は2番という、中央最前列を引き当ててしまいましたから。

Kintetu_bus20121201_02
難波のターミナル直前に、新世界の送迎バスが隣にいました。この派手さ。やっぱり大阪を感じてしまいます。

Kintetu_bus20121201_03
難波のターミナルでは、前に松山行きのJR高速バスが停まりました。あちらは、トイレ無しでカーテンも開いていますから、昼行便の最終でしょうか。昼行と夜行の入り交じる時間帯なのですね。

Kintetu_bus20121201_04
京都で今日の乗車人員確定です。後ろの5番席は空席でした。これでおもいっきりリクライニングが倒せます。そういう意味では2番でもラッキーでした。足は伸ばせませんが。京都を出ると、新名神を走りました。ここを走るのは初めてです。土山パーキングエリアって、その新名神にあったのですね。23:10~23:20まで、ここで休憩でした。そして、23:30に車内消灯となりました。

走行音が大きくなり、ジョイントのごつごつした振動間隔が短くなったのが4時半頃のこと。たぶん、首都高速を通過していたのでしょう。

最初の降車停留所が日立市役所前です。ここで2人降りました。若干早いようです。これは期待が持てそう。15分装着してくれれば、1本早い電車に乗れるのです。
Kintetu_bus20121201_05
願いが通じたのか、高萩バス停についたのは、定刻6:54より17分早い6:37のことでした。これなら、6:46の高萩始発のグリーン付き編成に間に合いそうです。駅へと急ぎます。
    

|

« 和歌山から大阪へ  | トップページ | 「ときわ路パス」の旅(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56240179

この記事へのトラックバック一覧です: シーガル号の旅 :

« 和歌山から大阪へ  | トップページ | 「ときわ路パス」の旅(1)  »