« 青春18JR6社の旅 四国券編(20)  | トップページ | 青春18JR6社の旅 四国券編(22)  »

2012年12月28日 (金)

青春18JR6社の旅 四国券編(21) 

八代からの普通列車が渡駅に着いたとき、上り列車と行き違いました。その列車がこれです。
Jr6_20121228_06
真っ赤な転換クロスシートのキハ200型です。どうやら、「なのはなデラックス」の指定席車で使われていた車両が、黄色から赤になって、ここで普通列車として働いているようです。もしかすると、あちらの方が「いさぶろう」送り込み列車より豪華かもしれません。

Jr6_20121228_07
人吉駅で約1時間待って「いさぶろう1号」に乗車します。

46 人吉10:08→11:21吉松
Jr6_20121228_08
行き先表示も先ほどの「普通」から「いさぶろう・しんぺい」に変わりました。それにしても、今日はキハ47の2両編成です。1号車は普段指定席になることが少ない車両で、席順が他の2両と逆です。通常であることをうたがわずD席をとったのですが、この車両だとA席が進行方向でした。でも、乗客が数えるほどしかいないので、同じボックスのA席に座っていきましたけど。

Jr6_20121228_09
この旅最終日の雨はちょっと残念です。せっかくのループ線からの大畑駅の眺めも、かすんでしまいました。

Jr6_20121228_10
矢岳第一トンネルの額は、なんとか読める程度には撮れました。SL展示館など、とにかくこんなに乗客が少ないときに来たのは初めてで、時間の割にゆっくり見学できたという印象でした。
    

|

« 青春18JR6社の旅 四国券編(20)  | トップページ | 青春18JR6社の旅 四国券編(22)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56411428

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18JR6社の旅 四国券編(21)  :

« 青春18JR6社の旅 四国券編(20)  | トップページ | 青春18JR6社の旅 四国券編(22)  »