« 「たてぶえ列車」走る  | トップページ | 室蘭への旅(2)  »

2012年12月23日 (日)

室蘭への旅(1) 

2012年12月23日(日)。今日は、明日から始める「青春18きっぷ JR6社の旅 JR四国券編」のスタート地点、室蘭へ移動します。でも、単純に行くだけでなく、いろいろと用事を済ませてから行きます。

長者町6:16の下り安房鴨川行きでスタートです。久しぶりに、海側でなく山側のボックス席に座っていきます。安房鴨川で、長者町駅の乗車整理券を示して、青春18きっぷの3回目にスタンプをもらいました。駅近くのマクドナルドで朝食にして、再び安房鴨川駅へ戻ります。

バス乗り場にはたくさんの人がいましたが、大部分は7:50の東京・浜松町行き「アクシー号」に乗って行きました。残った5人ほどが、7:55の千葉行き「カピーナ号」に乗車しました。
To_muroran20121223_01

「カピーナ号」は、鴨川市内から乗ると、君津市に入るふるさと物産館から先は下車ができます。久留里駅前で降車ボタンを押し、900円の運賃を払って降りました。

そう、今日は内房線・久留里線100周年の記念入場券第3弾発売日なのです。第1弾の姉ヶ崎駅も、第2弾の木更津駅も買いに行ったので、今回も出発の前に買いに来たのでした。
To_muroran20121223_02

早朝から来て、名前を書いて登録した人が160人ほど。自分のように、その後来た人は、その後ろに並ぶ形で、たぶん180番目くらいになっていたようです。「数は十分ありますから」の言葉通り、ちゃんと買えました。ただし、9時20分くらいまでに買えれば、再びバス、今度は「アクシー号」に乗って、金田バスターミナルで羽田空港行きに乗り継ごうと思っていたのですが、それは間に合わなくなりました。

そして、入場券売り場の隣には、第1弾の姉ヶ崎駅同様記念弁当を売っていました。
To_muroran20121223_03

その後、食べた弁当です。これが、掛けでした。
To_muroran20121223_04

今回は、「おしながき」が入っていませんでした。あれがあると、いろいろと楽しみながら食べられるのですけど。ちなみに、この弁当は千葉の万葉軒のものです。

To_muroran20121223_05
    

|

« 「たてぶえ列車」走る  | トップページ | 室蘭への旅(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56379597

この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭への旅(1)  :

« 「たてぶえ列車」走る  | トップページ | 室蘭への旅(2)  »