« 茨城民鉄紀行(7)  | トップページ | 茨城民鉄紀行(9)  »

2012年11月 4日 (日)

茨城民鉄紀行(8) 

関東鉄道の水海道車両基地に着きました。まずは、車両の見学からです。

改造はされていますが、ここにも国鉄キハ30型の残党がいます。今日は101号が体験乗車になっていました。
Ibaraki_20121103_36
快速下館の表示を出して、開業99周年のシールがつけられています。101と102は現役で、どちらか1両が水海道~下館を走っています。今日はイベントなので、どちらも走りませんが。

Ibaraki_20121103_37
展示車両は、この5両です。一番奥のスカイブルーの車両は、すでに引退しています。

Ibaraki_20121103_38
目玉?は、今日の記念ヘッドマークをつけた5000型かな。

Ibaraki_20121103_39
それとも、最近旧塗色に戻された300型かな。

Ibaraki_20121103_40
これが旧型車両の並びです。右側2台は現役です。機会は少ないですが、本線を走る姿を見ることが出来ます。
    

|

« 茨城民鉄紀行(7)  | トップページ | 茨城民鉄紀行(9)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56040541

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城民鉄紀行(8) :

« 茨城民鉄紀行(7)  | トップページ | 茨城民鉄紀行(9)  »