« 木曽・伊那の旅(3)  | トップページ | 木曽・伊那の旅(5)  »

2012年11月27日 (火)

木曽・伊那の旅(4) 

2年前の入院では、動けないので本を読むくらいしかすることがなく、今まで国語の教科書でしか読まなかった純文学を、この機会にとずいぶん読みました。夏目漱石に芥川龍之介。島崎藤村は「破壊」を読みました。

藤村記念館に入ります。入館料は500円でした。館内は撮影禁止ですが、館外はとくに禁止ではないようなので、建物や景色のみ撮影しました。
Kiso_ina20121124_16

階段を降りた第三文庫の入口にスタンプがありました。型に流して造ったゴム印ではなく、彫って造ったゴム印です。最近はなかなか見かけなくなりました。
Kiso_ina20121124_17

途中にあるトイレから出てくると、ネコが目の前を横切りました。
Kiso_ina20121124_18

どこへ行くのだろうと目で追っていくと、第二文庫の脇にある池へと向かいます。
Kiso_ina20121124_19
池に落ちるのではないかと、はらはらして見ていると、池の水を飲み始めました。ここがあの子の水飲み場なのでしょう。

Kiso_ina20121124_20
庭園の木々も盛りを過ぎたとはいえ、きれいに色づいていました。
     

|

« 木曽・伊那の旅(3)  | トップページ | 木曽・伊那の旅(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56205145

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽・伊那の旅(4) :

« 木曽・伊那の旅(3)  | トップページ | 木曽・伊那の旅(5)  »