« 木曽・伊那の旅(1)  | トップページ | 木曽・伊那の旅(3)  »

2012年11月27日 (火)

木曽・伊那の旅(2) 

中津川駅前から馬籠行きのバスに乗ります。馬籠はかつては長野県木曽郡山口村でしたが、2005年平成の大合併で岐阜県中津川市の一部になりました。そんなことも関係あるのか、バスも今は岐阜県の北恵那交通が運行しています。
Kiso_ina20121124_06
快速列車の到着が9:05で、バスの発車が9:10です。時間が無いので、後ろから写真を撮るのがやっとでした。

Kiso_ina20121124_07
液晶の表示器は、運賃ばかりでなく観光案内も出ていました。

途中で、下の方に落合ダムが見えました。ちゃんと落合ダムの説明放送が流れました。
Kiso_ina20121124_08

そこを過ぎると落合宿です。ここにこれだけの保存地区があるのを知りませんでした。
Kiso_ina20121124_09

馬籠まで25分ほどでした。とくにターミナルになっているわけではない、道路脇が馬籠バス停でした。
Kiso_ina20121124_10
9時半を過ぎたところですが、もう観光客がたくさんいました。その人たちに混じって、馬籠宿を見てこようと思います。
    

|

« 木曽・伊那の旅(1)  | トップページ | 木曽・伊那の旅(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56204882

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽・伊那の旅(2) :

« 木曽・伊那の旅(1)  | トップページ | 木曽・伊那の旅(3)  »