« 明日はいばらきへ  | トップページ | 茨城民鉄紀行(2)  »

2012年11月 3日 (土)

茨城民鉄紀行(1) 

2012年11月3日(土)。今日は茨城の民鉄でいろいろとイベントがあります。そのイベントと絡めて、茨城の民鉄に乗りに行ってきました。

5時に起きて、5:45に自宅を出発します。上総一ノ宮駅前のコインパークに車を停めて、6:09の京葉快速で汽車旅のスタートです。南船橋で武蔵野線に乗り換えて、新松戸、天王台と乗り換えて、佐貫に8:16に到着しました。まずは、関東鉄道竜ヶ崎線に乗りに行きます。現役ワンマンディーゼルカーとしては日本一古いキハ532は、今日明日の2日運転すると、エンジン置換工事に入ってしまうと、関東鉄道のウェブサイトにありました。そこで、DMH17のエンジン音をもう一度聞いておこうとここへ来たのです。

佐貫駅のある竜ヶ崎市は、コロッケで町おこしをしているところです。駅舎の階段を降りたところにあるそば屋さんの「コロッケそば」は、お店で作った揚げたてコロッケが入っています。これを朝食にと思ったのだけれども、乗り継ぎ時間が15分なので、ちょっと厳しいかもしれません。反対側にある焼きたてパン屋さんに行って、コロッケパンと佐貫あんぱんを買って竜ヶ崎まで持っていくことにしました。

佐貫駅の窓口にこんな貼り紙がありました。
Ibaraki_20121103_01
竜ヶ崎駅のみの販売とあったので、片道分210円は払わなければならないなと思っていたのですが、無札で入って下車時に購入すればよいのだそうです。もちろん、今日はこれを使いましょう。

Ibaraki_20121103_02
佐貫8:31の列車は、2001号でした。この列車が2往復して、竜ヶ崎9:07に到着すると、その折り返し9:17からキハ523が運行になるはずです。

竜ヶ崎駅に到着して、改札の方に「コロプラきっぷをお願いしたいのですが」というと、「はい、ではそのままでて窓口でお待ち下さい」とのこと。窓口できっぷを受け取るときに「今日はキハ532、走りますよね」とたずねると、走りますとのことでした。
Ibaraki_20121103_03
図案はキハ532です。しかも、
が微妙に違います。フリーきっぷが幌無しの竜ヶ崎側先頭、コロカが幌付きの佐貫側先頭を描いているのかな。そうだとしたら、なかなか芸が細かいです。

そこで、2001号が1往復してくる間、待合室で買ってきたパンで朝食にします。
Ibaraki_20121103_04
左がコロッケパンで、右が佐貫あんパンです。このあんパン、最初に見たのは常磐線の「石岡あんパン」でした。大きく「石」焼き印がありました。次が勝田駅の「勝田あんパン」。これも大きく「勝」と焼き印がありました。たぶん、レシピはおんなじですね。ほぼ地元の茂原のヴィドフランスにも「茂」の焼き印がある「茂原あんパン」がありましたから。2個ですが、超高カロリーの朝食でした。
  

|

« 明日はいばらきへ  | トップページ | 茨城民鉄紀行(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56036064

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城民鉄紀行(1) :

« 明日はいばらきへ  | トップページ | 茨城民鉄紀行(2)  »