« 支社版フレーム切手  | トップページ | 木曽・伊那の旅(2)  »

2012年11月27日 (火)

木曽・伊那の旅(1) 

2012年11月24日(土)。名古屋での2日目は「青空フリーパス」を使って、木曽から伊那への旅をしました。

ホテルでの無料朝食をパスして、6:45頃に名古屋駅へと向かいました。駅近くの喫茶店でワンコインモーニングの朝食にします。でも、駅の改札を通ってホームに行くと、きしめんスタンドも7時から開いていました。こっちの方がよかったかな。
Kiso_ina20121124_01
今日は、昨日武豊駅で買っておいた「青空フリーパス」を使います。愛知、岐阜、三重と長野の一部も乗れて1日2500円は、JR東日本の「休日おでかけパス」2600円より使い出がありそうです。

Kiso_ina20121124_02
予定では、7:47の快速に乗る予定だったのですが、7:30の普通多治見行きが目の前に停まりました。転換クロスシートの313系です。快速の停まらない、定光寺や古虎渓をゆっくりみられるだろうからと、多治見まで普通列車で行くことにしました。
Kiso_ina20121124_03
ちなみに、前3両がロングシートの211系、後ろ3両が転換クロしシートの313系の6両編成です。

Kiso_ina20121124_04
駅のすぐ下の流れが見えます。もう少しゆっくり走ってもらいたいくらいです。

Kiso_ina20121124_05
一度降りてゆっくり歩きたい駅ですが、まだ降りたことがありません。

多治見で、後続の快速中津川行きを待ちます。立ち席を覚悟したのですが、意外と空いていて、転換クロスシートに座ることが出来ました。多治見から35分ほどで中津川に到着しました。バスの発車まで5分しかないので、急いで改札を抜けました。
     

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 木曽・伊那の旅(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/56204402

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽・伊那の旅(1) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 木曽・伊那の旅(2)  »