« 支社版フレーム切手  | トップページ | 大山観光鉄道へ(1)  »

2012年10月 3日 (水)

日本の鉄道完乗まであと一歩 

2012年10月3日(水)。今日は、神奈川県の伊勢原まで、1日発売のフレーム切手「道灌まつり」と「大山」を買いに行ってきました。無事に頼まれた枚数は買えました。

その後、足を伸ばして大山観光鉄道(大山ケーブル)に乗ってきました。国内の鉄道ですが、国鉄~JRはすでに完乗しています。民鉄・公営・第3セクターで未乗なのは、大山観光鉄道全線、名古屋市営地下鉄の野並~徳重間、水島臨海鉄道の水島~三菱自工前間だったのです。これで、残る未乗線区は、あと2つとなりました。

まあ、努力義務区間としては、高知駅前が多少延長された土佐電鉄や、運行形態がかなり変わった東急の大井町線、目黒線、多摩川線があります。その他、地下化、高架化されたところも、努力義務区間ではあります。

そろそろ最後をどこにするかを決めなくてはいけないのだけれども。JR完乗は、博多南というとっても地味な駅だったので感慨もいまひとつ。今回も、地下の徳重というのは寂しいので、となると三菱自工前ですか。なんだか、ここもすごいロケーションのようです。でも、ひとりでこっそり完乗するには、いいかもしれませんね。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 大山観光鉄道へ(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の鉄道完乗まであと一歩 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 大山観光鉄道へ(1)  »