« 支社版フレーム切手  | トップページ | 国吉駅にて(1)  »

2012年9月 1日 (土)

さよならシネマサンシャイン茂原 

2012年9月1日(土)。今朝は8:20に家を出発して大多喜駅へ行きました。今日から発売開始の、いすみ鉄道「キハ28形 国鉄急行形車両 導入記念 1日乗車券」を買うためです。駅へ行くと、発売時刻前から並んでいるのは、いつもの顔なじみばかり。また、国吉駅でも買うだろうからと、2枚だけ購入しました。

そして、車を茂原に走らせます。行き先はショッピングセンターの「アスモ」です。出来た当時は「明日の茂原」からつけた名称だということだったのですが、今となってはいわれなんて知っている人がどれくらいいるか。出来た当時アイススケート場だったところが、その後、シネマサンシャイン茂原という6スクリーンのシネコンになったのです。
Mobara20120901
その、シネコンが明日9月2日で閉館します。これからは、蘇我か千葉まで行かないと、映画は見られません。という自分も行くのは年に4~5回といったところ。前回は、「僕達急行-A列車で行こう-」でしたら、やっぱり数ヶ月あいてしまいましたね。

会員カードのポイント3000ポイントほどたまっていましたから、今日は最後にと同居人と一緒に行ってきたのです。何にしようかなということで「おおかみこどもの雨と雪」を見てきました。映像、とくに背景が綺麗でしたね。台詞がなくても絵だけで説明つくような場面も多くて。やっぱり映画はいいなぁ。

最近はご無沙汰が多かったとはいえ、かつては月1回は通っていた映画館がなくなるというのは、やっぱり寂しいものです。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 国吉駅にて(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならシネマサンシャイン茂原 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 国吉駅にて(1)  »