« 『スルッとkansaiバスまつり』(4)  | トップページ | 関西空港へ(2)  »

2012年9月24日 (月)

関西空港へ(1) 

11:45にバスまつり会場を後にして、関西空港へ向かいます。地下鉄の国際会館駅から地下鉄・阪急と乗り継いで河原町へいき、河原町13:01の快速急行「京とれいん」に乗車しようと計画を立てました。早めに行けば、あの3・4号車の和風ボックス席に座れるでしょうから。

ところが、ちょっとジャンクな昼食を食べすぎたようで、腹ごなしを兼ねて雨の中、叡電の宝ヶ池駅まで歩くことにしました。徒歩10分とのことだったのですが、ちょっと道に迷ったりして、駅に着いたと同時に12:21の出町柳行きが発車するところでした。しょうがないので、写真だけ撮りました。
To_kanku20120923_01
すでに、構内踏切が鳴っていて、向かいのホームの出町柳行きには乗れませんでした。次は12:27です。

To_kanku20120923_02
次の電車は、鞍馬からきた「きらら」でした。とても空いていて、きららのゆったり座席に座ることが出来ました。

To_kanku20120923_03
「きらら」にも、まんがタイムのきららのシールが貼られていました。沿線には、この列車目当てなのか、写真を撮っている人がけっこういました。

出町柳からは京阪に乗車します。四条まで行って、河原町まで歩く予定です。ところが、次の四条先着は12:44の特急と表示が出ています。となると、四条について歩いて河 原町へ着くのは13時近く。「京とれいん」に乗ることは出来ても、和風ボックス席に座ることはできないでしょう。それならと、1両だけあるダブルデッカー車に移動して、2階席からの景色を楽しみながら、終点の天満橋まで乗っていくことにします。

天満橋からは、地下鉄御堂筋線でなんばへ出て、そこから阪神でひと駅、桜川へ向かいます。なんば13:55の尼崎行きは、近鉄のLCカーがクロスシート状態でやってきました。ちょっとラッキーです。

阪神桜川駅を出れば、もう目の前が南海汐見橋駅でした。
To_kanku20120923_04
レトロです。雰囲気は、関東でいったら東武亀戸線みたいな感じです。

To_kanku20120923_05_2
電車が2両編成というのも、亀戸線に似ています。次の発車は14:10ですが、14時を過ぎても列車はやってきませんでした。

|

« 『スルッとkansaiバスまつり』(4)  | トップページ | 関西空港へ(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/55738422

この記事へのトラックバック一覧です: 関西空港へ(1) :

« 『スルッとkansaiバスまつり』(4)  | トップページ | 関西空港へ(2)  »