« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

今日のいすみ鉄道(3) 

次の下り列車は、いすみ300形です。今年の4月に導入されたので、いすみ300形とヒガンバナの組み合わせは、この季節が初めてです。小谷松~東総元間の消防小屋の脇で狙います。
Isumi300_20120930_11
青空ならいいのですが、台風の雲が広がっています。このまま、東総元駅まで歩いていって、折り返しに乗ることにしました。

Isumi300_20120930_12
この上り列車に乗って大原まで行きます。今日の能楽の練習は国吉なので、参加者を迎えに行ったのです。すると、JR大原駅にこんな貼り紙がありました。
Ohra_jr_20120930
台風17号による、特急列車の計画運休一覧です。外房特急は12時台が最後です。普通列車は今のところ動くけれども、風の影響で18時以降は運休になるかもしれないとのことでした。

能楽練習会が16時で終わって、どうなるかわからないので、参加者を上総一ノ宮まで送っていきました。すると、電留線に京葉線の電車が2編成停まっていました。どうやら強風で京葉線が普通になり、日中の京葉快速が折り返せなくなったようです。さいわい、千葉行きの普通列車は運転されていて、参加者は帰ることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のいすみ鉄道(2) 

今日は、キハ52による大多喜~上総中野の臨時列車、61D~60Dが運転されます。東総元で、その61Dを待ちます。
Isumi_kiha52_20120930_06
61Dがやってきました。逆光なので、ヘッドライトが光ります。

61Dを先ほど撮った総元で降ります。すぐに、去りゆく61Dを撮影します。
Isumi_kiha52_20120930_07

さて、撮影したらすぐに60Dに乗るため、この場所で撮ることにします。となりの茂みが動いた気がして見てみるとこいつがいました。
Isumi_kiha52_20120930_08
そろそろ卵を産む前だから、餌が欲しいのだろうな。人は食わないだろうけど。

折り返し60Dがやってきました。それまで曇っていた空が、直前に雲が開けました。まいりました。
Isumi_kiha52_20120930_09

次の列車を撮影するために、今度は小谷松で降りることにしました。
Isumi_kiha52_20120930_10
去りゆくキハ52を撮影します。乗客は少なめで、みんな大多喜で降りるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のいすみ鉄道(1) 

2012年9月30日(日)。今日は午後から、能楽の練習会があるので、午前中はいすみ鉄道を撮影してみることにしました。ちょうどヒガンバナが咲いてきたところですし、この台風で一気にダメになってしまうかもしれませんから。

国吉駅8:01の下り列車を待ちます。国吉駅下のコスモス畑も、少しずつ花が開いてきました。
Isumi_moomin20120930_01

この列車は大多喜で少々停車します。大多喜駅にも、国吉駅同様(というか、こちらが本家)の幟が立っています。
Isumi_moomin20120930_02

大多喜から先、ヒガンバナの開花状況を見ながら降りる駅を決めます。まずは東総元駅がよいようです。これは折り返しを撮ることにして、さらに先に行きます。総元駅で降りることにしました。折り返しの上り列車を総元駅で撮って、それからその列車に乗っていきます。
Isumi_moomin20120930_03

次の列車を撮るため、東総元で降りました。
Isumi_moomin20120930_04
去りゆく上り列車を撮ります。次にやってくる61Dをここで待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

国吉駅にて 

2012年9月29日(土)。先週、墓参りに行けなかったので、彼岸を過ぎてしまったけれども今週行くことにした。帰りに実家に寄るので、手土産を買いに国吉駅の売店に寄ってから行くことにする。

Kuniyosi20120929_01
今日は、駅前に移動交番が出ていた。

駅前が騒々しいので何事かと思ったら、新しい捨て猫がいるとのこと。茶色の子猫だ。怒られても売店に入るので、困りもの。すぐに、もらい手を探す。
Kuniyosi20120929_02
駅ねこクロちゃん。見慣れぬ子猫をさけて、駅舎の外を散歩していた。そんなこともあって、商工会の脇で食事。

Kuniyosi20120929_03
上りホームには、大多喜町が実行委員会をつくってがんばっている、大河ドラマ誘致の幟がたっていた。

Kuniyosi20120929_04
急行1号がやってきた。今日は土曜日なので、ヘッドマークは「急行 夷隅」だ。

Kuniyosi20120929_05
栗原観光駅長がチバテレビを取材を受ける。これは「能楽とオペラの協演in夷隅」の取材。なんでも、10月4日夕方18時からの「NEWSチバ」という番組の中で、流れるらしい。

この後、自家用車で船橋の霊園へと向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「銚子1日旅人パス」発売終了 

今年の4月1日から発売されていた『銚子1日旅人パス』。銚子電鉄と市内の千葉交通、ちばこうバス、岬めぐりシャトルに乗り放題で1000円という、なかなか魅力的な乗車券でしたが、当初の予定通り、9月30日で発売を終了するそうです。
Choshi20120407_01
自分も4月7日に使いました。

もともと、2012年4月1日~9月30日の試験販売とのことでしたが、「好評につき販売延長!」ということにはならなかったようです。

やっぱり、土日等の岬めぐりシャトルが走る日でないと、ちょっと使いづらいとか、大人のみで子ども運賃の設定がないということがあったのかもしれません。「銚子市観光アテンダントブログ」によると、みなさんの復活の声が大きければ復活があるかもとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

支社版フレーム切手 

昨日は6件のリリースが出ました。原博物館以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月28日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

世界遺産登録をめざす富岡製糸場
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 2,200部

販売地域 群馬県内の計302局 

シートは大型です。


9月28日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

八街市制施行20周年記念
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 八街市内の計6局

シートは大型です。 


9月28日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。 

原鉄道模型博物館
販売日 2012年10月12日(~未発表
販売部数 3,300部
販売地域 横浜市内の計302局

シートはオリジナルです。10月15日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


9月28日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

湖西市制40周年
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 湖西市、浜松市内の計113

シートはオリジナルです。
 


9月28日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

長崎県の国境離島
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 長崎県内の計311局

シートはシルバーです。


9月28日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

秋の高山祭
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 高山市、飛騨市、下呂市、白川村内の計48局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月27日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

おしい!広島県
販売日 2012年10月4日(~未発表
販売部数 3,500部

販売地域 広島県内の計583局 

シートは大型です。


9月27日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

「鹿角市」市制施行40周年記念
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 鹿角市、能代市、北秋田市、大館市、三種町、八峰町、藤里町、上小阿仁村、小坂町内の計78局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

スルkan2Daysの元はとれたか? 

先日の関西紀行、移動には「スルッとkansai2Days」(3800円)を使ったのですが、元は取れたのでしょうか。実際に使ったのは、土曜日の16時~日曜日の16時の24時間ですから。まあ、きっぷを買う手間が省けたので、損をしていても怒るつもりはないのですが、やっぱり気になって調べてしまいました。

関西空港~なんば(南海)890円
大阪難波~生駒(近鉄)390円
鳥居前~生駒山上:往復(近鉄)700円
生駒~近鉄京都(近鉄)670円
京都~四条(京都市営地下鉄)210円
烏丸~大宮(阪急)150円
四条大宮~竜安寺(嵐電)200円
竜安寺~北野白梅町(嵐電)200円
北野白梅町~北大路ターミナル(京都市営バス)220円
北大路~国際会館(京都市営地下鉄)250円
宝ヶ池~出町柳(叡電)260円
出町柳~淀屋橋(京阪)460円
淀屋橋~なんば(大阪市営地下鉄)200円
近鉄難波~桜川(阪神)200円
汐見橋~関西空港(南海)890円
合計 5890円

ということで、発売額の3800円は上回っていました。へぇ、1日分くらいしか乗らなくても、元が取れるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件のリリースが出ました。長野新幹線以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月26日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

越後三山 霊峰 八海山
販売日 2012年10月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 南魚沼市、湯沢町内の計17局 

シートはオリジナルです。


9月26日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

信州への架け橋 長野新幹線 開業15周年
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 長野市、須坂市、中野市、飯山市、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村内の計108局

シートはオリジナルです。売価は1300円です。10月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。 


9月26日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

只見線 小出~大白川開通 70周年
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 魚沼市、南魚沼市、湯沢町、津南町内の全35局と小千谷局、岩沢局、片貝局、千田局、城川局、三仏生局、上ノ山局、小千谷駅前局、真人局、川井局、十日町 局、越後田沢局、千手局、土市局、倉俣局、貝野局、上野局、魚沼吉田局、越後水沢局、下条局、十日町高田局、大井田希望の郷局、魚沼中条局、仙田局、橘 局、川口局の計61局

シートはシルバーです。売価は1300円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

支社版フレーム切手 

本日は4件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月25日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

かごしまの にんきもの
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 鹿児島市(喜入局、前之浜局、瀬々串局、生見局、郡山局、上伊集院局、松元駅前局、東俣局を除く)、十島村、三島村内の計76局 

シートはオリジナルです。


9月25日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

日本三景 天橋立
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 舞鶴市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝町内の計58局

シートはオリジナルです。 


9月25日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

京都三大祭 時代祭 2012
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 京都市(旧京北町域を除く)内の計218局

シートはオリジナルです。


9月25日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

湊川神社 楠公武者行列
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,200部
販売地域 神戸市内の全184局と山口局の計185局

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

昨日は8件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月24日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

富士の国 やまなし
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 山梨県内の計201局 

シートはオリジナルです。


9月24日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

板橋区制施行80周年記念
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,100部
販売地域 板橋区内の全48局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計51局

シートはシルバーです。 


9月24日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

獅子舞の里 氷見
販売日 2012年9月30日(~未発表
販売部数 1,300部
販売地域 富山県内の計212局

シートはシルバーです。


9月24日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

中野区区制施行80周年
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 杉並区、中野区内の全81局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計84

シートはグリーン(50円)です。 


9月24日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

八王子いちょう祭り
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 八王子市内の全64局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計59局

シートはフラワーです。 


9月24日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

海上自衛隊大湊地方隊・歴史端法
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 むつ市、八戸市、三沢市、十和田市、田子町、三戸町、南部町、階上町、五戸町、新郷村、おいらせ町、六戸町、東北町、七戸町、野辺地町、横浜町、六ヶ所村、大間町、風間浦町、佐井村、東通村内の計113局

シートはシルバーです。 


9月24日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

山寺2012
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 山形市、上山市、山辺町、中山町内の計68局

シートはグリーン(50円)です。 


9月24日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

「みやぎ蔵王の四季」I
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 白石市、角田市、名取市、岩沼市、七ヶ宿町、亘理町、丸森町、山元町、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町内の計60局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総211系が209系へ 

先日、佐倉駅で列車変更の貼り紙が時刻表に貼ってあるのを見かけました。いよいよ10月1日から211系5連を209系6連に置き換える作業が始まります。10月6日には、時刻表にある列車がすべて209系6連になるとのことです。

佐倉駅上り時刻表です。
Boso211_20120923_01

佐倉駅下り総武本線です。
Boso211_20120923_02

佐倉駅下り成田線です。
Boso211_20120923_03
3月から運転されている、普通列車成田空港行きの211系もこれで終わりのようです。まだ、雑誌に掲載の211系運用と照らし合わせていませんが、情報では10月以降も211系で残るのは3運用らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅へ 

関西空港から、ジェットスターGK108便で成田へ飛びます。昨日のGK107便は1時間弱の遅れだったので、この便も当然遅れると思っていたのですが、どうやら今のところは定刻のようです。
To_chiba20120923_01

15:50頃に折り返しになる便がやってきました。
To_chiba20120923_02
機体の番号がかすると、これがジェットスタージャパンの1号機なんでしょうか。

To_chiba20120923_03
もう一機着陸しました。これは何と思ったのですが、機体の表記から国際線のようです。

GK108便のドアクローズは、16:25頃でした。10分遅れでしょうか。成田空港着陸が17:33でした。でも、そこからの地上移動が長いのです。雨の中、タラップからバスまでの数メートルが池状態。コンクリートの路面は水はけが悪いのですね。ようやくバスに乗り込み、ターミナルへ着いたのが17:50でした。これなら、予定していた18:00の快速久里浜行きに間に合いそうです。

成田空港~佐倉~成東~大網~茂原~長者町という径路で帰宅しました。千葉乗り換えだと、乗り換え時間が短く、たぶん大網まで座れないだろうと思ったからです。この径路で帰って、座れなかったのは佐倉~八街だけでした。
To_chiba20120923_04
佐倉~成東間の総武本線は、もう残りわずかの211系に乗車しました。うわさでは、12月にも千葉からいなくなりそうです。とりあえず、10月から大幅に減ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

関西空港へ(2) 

折り返しになる電車がやってきました。
To_kanku20120923_06

2両編成のワンマンカーです。
To_kanku20120923_07

この線は、南海高野線です。でも、高野線の中でも汐見橋~岸里玉出間は、特急も急行も走らない、ローカル線になっています。もちろん、高野山方面への直通もまったくありません。

To_kanku20120923_07_2
岸里玉出では、上り急行線を特急「サザン」が走って行きました。上り線は複線、下り線は単線という、ちょっと変わった線路配置をしています。ここからは、普通電車に乗って堺に行きます。

To_kanku20120923_08
堺からは、昨日も乗った特急「ラピートβ」に乗って行きます。

To_kanku20120923_09
ホームの自動券売機で買った特急券です。食券のようなペラ券に印字されて出てきました。乗車時間は30分弱なので、今回はレギュラーシートにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西空港へ(1) 

11:45にバスまつり会場を後にして、関西空港へ向かいます。地下鉄の国際会館駅から地下鉄・阪急と乗り継いで河原町へいき、河原町13:01の快速急行「京とれいん」に乗車しようと計画を立てました。早めに行けば、あの3・4号車の和風ボックス席に座れるでしょうから。

ところが、ちょっとジャンクな昼食を食べすぎたようで、腹ごなしを兼ねて雨の中、叡電の宝ヶ池駅まで歩くことにしました。徒歩10分とのことだったのですが、ちょっと道に迷ったりして、駅に着いたと同時に12:21の出町柳行きが発車するところでした。しょうがないので、写真だけ撮りました。
To_kanku20120923_01
すでに、構内踏切が鳴っていて、向かいのホームの出町柳行きには乗れませんでした。次は12:27です。

To_kanku20120923_02
次の電車は、鞍馬からきた「きらら」でした。とても空いていて、きららのゆったり座席に座ることが出来ました。

To_kanku20120923_03
「きらら」にも、まんがタイムのきららのシールが貼られていました。沿線には、この列車目当てなのか、写真を撮っている人がけっこういました。

出町柳からは京阪に乗車します。四条まで行って、河原町まで歩く予定です。ところが、次の四条先着は12:44の特急と表示が出ています。となると、四条について歩いて河 原町へ着くのは13時近く。「京とれいん」に乗ることは出来ても、和風ボックス席に座ることはできないでしょう。それならと、1両だけあるダブルデッカー車に移動して、2階席からの景色を楽しみながら、終点の天満橋まで乗っていくことにします。

天満橋からは、地下鉄御堂筋線でなんばへ出て、そこから阪神でひと駅、桜川へ向かいます。なんば13:55の尼崎行きは、近鉄のLCカーがクロスシート状態でやってきました。ちょっとラッキーです。

阪神桜川駅を出れば、もう目の前が南海汐見橋駅でした。
To_kanku20120923_04
レトロです。雰囲気は、関東でいったら東武亀戸線みたいな感じです。

To_kanku20120923_05_2
電車が2両編成というのも、亀戸線に似ています。次の発車は14:10ですが、14時を過ぎても列車はやってきませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スルッとkansaiバスまつり』(4) 

キャラクターのアップ写真を撮っている人が一番多かったように見えたのが、このバスです。
Bus_maturi20120923_16
京都市営バスですね。もう、萌系の看板まで立っていますから。

Bus_maturi20120923_17
車体側面のキャラがこれです。「うめづ」っていうのが名前ですか。よく知らないのです。

Bus_maturi20120923_18
車体後部のキャラクターがこれです。とにかくハートは飛んでるし、なかなかすごいバスだと思いました。

この後、テントコーナーでジャンクな昼食にしてしまいました。ほとんど、炭水化物かタンパク質しかないですものね、こういう屋台では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スルッとkansaiバスまつり』(3) 

今年の展示車両は、キャラクターのついているものが目立ちました。
Bus_maturi20120923_11
京阪宇治バスです。今回は、旧塗色の古めのバスを持ってきたそうですが・・・。

Bus_maturi20120923_12
こんなキャラクターがついていました。キャラクターといっても、そのほぼすべてが萌系かゆるキャラ系です。

Bus_maturi20120923_13
これは、和歌山バスです。これにもキャラがありました。

Bus_maturi20120923_14
こっちは、萌系ではなくゆるキャラ系ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スルッとkansaiバスまつり』(2) 

展示車両の続きです。
Bus_maturi20120923_06
これは、南海バスの高速車のようです。

Bus_maturi20120923_07
これは、神戸市営バスの「こべっこII」です。車体は新造だそうです。

Bus_maturi20120923_08
神姫バスの路線車です。長距離用で、高速タイプの前後ドア車です。最近は数を減らしてきたタイプです。

Bus_maturi20120923_09
京都バスです。LEDで「バスまつり」と表示していました。その日だけの特注表示が出せるのは、LEDの得意技ですね。さすがに幕式ではこれはできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スルッとkansaiバスまつり』(1) 

2012年9月23日(日)。今日は『第12回スルッとkansaiバスまつり』です。2004年の第4回(和歌山)から2008年の第8回(姫路)まで、毎回参観していたのですが、その後3年間はご無沙汰してました。久しぶりの参観です。
Bus_maturi20120923_01

今年は、展示は屋外でブースは屋内と分かれていました。まずは、屋内のブースに行って、買い物をします。
Bus_maturi20120923_02
まずは、バスコレですね。本日先行発売の京阪バスと、京都交通では先日の信州バスまつりで売っていたトミーテックの5Eを売っていたので、こちらもゲットです。今年は試験と重なって、信州バスまつりは行けませんでしたので、ここで買えるはラッキーでした。

そのほかにも、スルッとkansaiのレジャーシートとバックのセットを買いました。5月の阪急バスお客様感謝デーで売っていたバックといい、関西の小物は安いんですよね。実際に使うのにいいやと、つい買ってしまいます。

屋外のバスも見て回ります。それにしてもすごい人の数です。まずは、自転車キャリー付きのバスから。
Bus_maturi20120923_03
これは滋賀の江若交通のバスです。自転車が1台積めるようになっています。ナンバープレートが運転席直下についているのですね。

Bus_maturi20120923_04
そしてこれが、岡山の下津井電鉄バスです。こちらは、自転車が2台まで積めるようになっています。なによりびっくりしたのが、ナンバープレートがその積み込み装置の前についているんです。プレートだけ飛び出しているみたいで、何とも不思議な形に見えます。

Bus_maturi20120923_05
そしてバスのボディーには、廃止になった下津井電鉄の路線図が描かれています。ナローゲージの鉄道としてファンには有名だった路線です。残念ながら、当時の車両は描かれていませんけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

嵐電でバス祭へ 

2012年9月23日(日)。挙との朝は雨でした。泊まったホテルが四条大宮駅近くだったので、嵐電と市営バスで『スルッとkansaiバスまつり』へ行くことにしました。

Randen20120923_01
四条大宮8:30の電車で、まずは帷子ノ辻を目指します。吊り掛けモーターの音がなつかしいです。

Randen20120923_02
帷子ノ辻では、京ナス色になった旧型車を見ました。嵐電って、全部京ナス色になってしまったのですね。

Randen20120923_03
そう思っていたら、途中ですれ違ったレトロ車両は以前のままでした。そこで、龍安寺駅で降りてレトロ列車を待ちます。その間に乗ってきた電車が、終点の北野白梅町から折り返してきました。

Randen20120923_04
レトロ車両26号がやってきました。これは塗装変更されなかったようです。

Randen20120923_05
終点の北野白梅町から発車するところも撮りました。

その後、北野白梅町バス停から京都市営バスで北大路バスターミナルへ行きました。隣接する北大路駅から地下鉄に乗って、終点の国際会館へ行き、徒歩で会場へ向かいました。国際会館駅に着いたのが9:50と、開会10分前。すでに、行列は地下鉄の出口のはるか先まで伸びていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都へ(3) 

生駒山上19:29のケーブルで生駒山を下ります。
To_kyoto20120922_11
山上線はまたしてもドレミだった。ちなみにもう1両はケーキをテーマにしたスイートというものだとか。

To_kyoto20120922_12
宝山寺で待っていたのは、ミケだった。ちなみに、宝山寺線は1号線と2号線の並列だが、通常はブル・ミケの1号線しか動いていない。ということで、こちらは両方の車両に乗れたことになる。

To_kyoto20120922_13
ちなみに、これが2号線のレトロケーブルカー。

To_kyoto20120922_14
もう1両がこれ。ドアに「留置車両」の札が下がっている。正月等の多客時や1号線の検査時しか動かないそうで、よそ者にはなかなか乗車の機会がなさそうだ。

生駒から急行で大和西大寺へ。大和西大寺からは20:20の特急に乗って京都へと向かった。
To_kyoto20120922_15
京都に着いた特急は、折り返し奈良行きになるんだ。近鉄特急の正面表示もLEDになっていたんだ。知らなかった。

この後、地下鉄と阪急を乗り継いで、予約してあるホテルへと向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都へ(2) 

当初の予定では、岸里玉出から南海高野線の汐見橋まで乗って、桜川から尼崎へ出て、久しぶりの阪神・近鉄直通に乗りながら生駒山で夜景をと考えていた。1時間遅れでは、もう生駒に寄っている時間もないかなと思ったのだが、どうやら難波から直行すれば、当初の電車に乗れそうだ。

けっこう距離のある南海なんばから近鉄の大阪難波へと歩く。ほぼ、ホームに入るのと同時に急行奈良行きが発車となった。今日は生駒スカイランドが夜間営業をしていて、ケーブルも21時近くまで臨時運転があるという。一度生駒山からの夜景を眺めてみたいと思っていたので、この機会に寄ってから京都へ行く計画を立てたのだ。

生駒駅から歩いてケーブルの鳥居前駅へ行く。
To_kyoto20120922_06
待っていたのはブルだった。夜見ると、電飾が何とも鉄道車両らしくない。まあ、車両自体がこんな形だからいいけどね。

To_kyoto20120922_07
宝山寺で乗り換えた山上線はドレミだった。こっちもト音記号が光ってる。山上線は途中駅があるのだけれども、この便は「直行」の表示が出ている。途中駅は通過だ。臨時運行は、最終便以外は途中駅が通過の直行になっていた。

To_kyoto20120922_08
夜景が見えるところが、展望レストランのベランダ席くらいしか見つからなかった。観光地の食事といったら、カレーかラーメンかカツ丼が定番。ということでカレーを食べながら夜景を見学する。ほんと、光の海だね。都会は。

To_kyoto20120922_09
もちろん、遊具も営業中です。でも、一人だとなかなか乗れません。パンダモノレールだけは、景色が良さそうなのでちょっと心が動きましたが。

To_kyoto20120922_10
右上の光っているゴンドラが、パンダモノレール。けっこう高い位置に線路があるので、あれならもっと夜景を楽しめたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

京都へ(1) 

空港第2ターミナルへ行きます。国内線(ジェットスター)の案内を目印に、2階へと進みます。初めてなので、よくわからず「ウェブチェックインをしてあれば、ここは通過していいのですよね」と係の方に確認する。「それでは、確認のためプリントアウトしたものを見せてください」というので、見せると「大丈夫ですね。それから、たいへん申し訳ないのですが、機材遅れのためGK107便は、出発が30分遅れますので、14:10までに手荷物検査を済ませてください」という。もう、この時点で30分遅れが確定した。

14:05になって、搭乗手続きの案内が入りCという搭乗口へと向かう。
To_kyoto20120922_01
ここには、14:40に変更とはなっているが・・・。

まずは座席16番以降の乗客がバスに乗せられて運ばれていく。自分は11番だったので2台目のバスで運ばれていった。搭乗機のすぐ近くにバスが来ても、まだ整備が終わっていないようで、バスの中でかなり待たされた。
To_kyoto20120922_02
ようやく搭乗が始まった。結局、駐機場を動き始めたのが14:55で、離陸したのが15:10だった。そして、関西空港に着陸したのが16:27のこと。関西空港ではボーディングブリッジ使用だったので、その後の移動はスムースだったものの、当初予定のほぼ1時間遅れで関西空港駅への到着となった。

To_kyoto20120922_03
定刻に飛んでいれば、このちょうど1時間前の「ラピートβ」に乗車の予定だった。

To_kyoto20120922_04
鉄人28号こと、南海の空港特急「ラピート」に乗ってゆく。4列のレギュラーシートが特急料金500円。横3列のスーパーシートが700円。200円の差ならと、スーパーシートに座ってなんばへと向かう。

To_kyoto20120922_05
車内も、ガラスや蛍光灯カバーがみんな楕円形。ちょっとおちつかない感じもするが、やさしい印象も受けるデザインだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港へ 

2012年9月22日(土)。今日は成田空港から関西空港までジェットスターに乗るので、せっかくだからまだ乗ったことのない新型成田エクスプレスに乗って行こう。

長者町9:01の普通電車に乗って蘇我へ。指定席券売機で、予約しておいた成田エクスプレスの特急券を引き取って、10:06の京葉線普通電車で新木場へ向かった。新木場からは10:54の快速川越行きに乗って行く。
To_narita20120922_01

新宿駅は埼京線の4番線ホームに到着する。ここからなら、成田エクスプレスなどの特急が発着する5・6番線ホームが近い。
To_narita20120922_02
乗車するのは11:40の「成田エクスプレス23号」だ。

To_narita20120922_03
E259系に乗車するのは初めて。初代の253系は、朝の上りに千葉~横浜などで乗ったことがあるのだが。

To_narita20120922_04
右手に見えるのが、湘南新宿ラインの大崎駅。左手には山手線の大崎駅がある。今走っているのが、山手貨物線で、ここにはホームがない。大崎~品川のひと駅区間、山手貨物線に乗ることができる的列車は、新宿方面からの成田エクスプレスだけなのだ。

To_narita20120922_05
右から横須賀線の線路が近づいてきて合流する。これで、いつも通い慣れている総武・横須賀線の線路に入ってしまった。

いったん成田エクスプレスで、終点の成田空港まで行ってしまう。すぐに、ホームの向かいに停まっている快速電車に乗って、ひと駅、空港第2ビル駅まで折り返す。今日は、休日お出かけパスだから、こんな芸当をやっても大丈夫なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スルッとkansaiバスまつり』にいってきます 

明日、2012年9月23日(日)に、京都市で開催される『スルッとkansaiバスまつり』に、これから行ってきます。今年の初めの計画では、お金もかかるし昨年同様行くのは止めようと考えていました。ところが、6月に入ってLCCのバーゲンが目に入ってしまったのです。

そう、今日初めてLCCジェットスターに乗ります。行きがたしか2980円、帰りが4980円。それに、往復の座席指定代とカード決済手数料を加えて、成田~関空の往復が8780円でした。関空からは、3800円の民鉄のフリー乗車券「スルッとkansai2Days」を利用します。これなら、新幹線より安いし、たぶん夜行高速バスよりも安いでしょう。ただし、外房から成田までの電車賃は、羽田へ行くよりかかりますが。

午後のフライトなので、行きは「休日お出かけパス」を使って、新宿から成田エクスプレスに乗車します。外房にいるとまず乗車する機会のない列車ですし、大崎~品川のたったひと駅区間ですが、山手貨物線に乗車するには、これに乗るしかないのです。

ということで、まもなく出発します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

久留里線新型気動車置き換えへ 

2012年9月21日、JR東日本千葉支社から久留里線関係のリリースがたくさんでました。
・久留里線新型車両導入について
・内房線・久留里線開業100周年 秋の記念イベント
・久留里線旧型気動車さよなら記念イベント

この3つのリリースから想像すると、在来車両(キハ30,37,38)での定期運用は11月30日まで。12月1日から一斉に新型車両キハE130形に置き換える。ただし、12月1日の日中1往復は、さよならイベントとして旧型車で運転するということのようです。ただ、在来車は「12月1日をもって運転を終了します」という言葉があるので、久留里停泊の3運用は、12月1日木更津に戻るまでは定期運用に入るかもしれません。キハE130形の導入日は「12月1日」とハッキリかかれていますので、前日夕方からの前倒し導入はないのではと思われます。

さて、実際のところは、どうなるのでしょうね。詳しいことは、JR東日本千葉支社のウェブサイトからプレスリリースを見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は5件6種のリリースが出ました。えひめ以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月21日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

第45回記念 伊勢原観光 道灌まつり
体感!悠久の歴史 安らぎの霊峰大山 大山
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 各1,000部

販売地域 伊勢原市内の計8局 

シートはシルバー(道灌まつり)、オリジナル(大山)です。


9月21日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

四季かおる ふれあいと文化を創るまち・蓮田
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 蓮田市、春日部市、吉川市、三郷市、幸手市、さいたま市岩槻区、越谷市、草加市、八潮市、杉戸町、宮代町、白岡町、松伏町内の全108局と久喜局、菖蒲局、鷲宮局、江面局、久喜東町局、       鷲宮上内局、久喜青葉団地内局、久喜本町局、東鷲宮駅前局の計117局

シートはオリジナルです。 


9月21日15:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

愛媛に来てネ!え!ひめキュンフルーツ缶
販売日 2012年9月25日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 愛媛県内の全316局と徳島中央局、高松中央局、高知中央局、秋葉原UDX局(東京都)の計320局

シートはオリジナルです。9月25日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。


9月21日15:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

池原昭治の童絵 香川の小さな画集
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 香川県内の全189局と徳島中央局、松山中央局、高知中央局の計192局

シートはグリーン(50円)です。 


9月21日15:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

コグウェイ四国サイクリングプロジェクト
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 宇和島市、西予市、大洲市、八幡浜市、愛南町、鬼北町、松野町、伊方町、内子町内の全117局と松山中央局、徳島中央局、高知中央局、高松中央局の計121局

シートはグリーン(50円)です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

『気動車三昧の旅』発売中 

JR東日本千葉支社がインターネットのみで販売している、びゅうの旅行商品「JR久留里線・いすみ鉄道・小湊鉄道 『気動車三昧の旅 ~昭和色の列車にゆられて~』」。

8月13日に発売された9月中の3日分は、翌14日には満員御礼の表示が出ました。ところが、9月18日に追加発売された10月の2日分は、いまだ発売中です。今回は売れていないのでしょうか。そうか、空いているなら申し込んでみようかなぁ。10月といえば、ぼちぼち大多喜にキハ28がやってくる頃だし。運がよければ、スペシャル公開があるかもしれないものなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は4件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月20日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

長崎街道 筑前六宿開通400年記念
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 2,500部

販売地域 北九州市、朝倉市、飯塚市、大野城市、春日市、嘉麻市、太宰府市、筑紫野市、中間市、直方市、宮若市、筑前町、東峰村、芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町、桂川町、鞍手町、小竹町、那珂川町内の計285局 

シートはオリジナルです。


9月20日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

筑紫野市市制施行40周年記念
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,100部
販売地域 筑紫野市、大野城市、春日市、太宰府市、那珂川町内の計40局

シートはオリジナルです。 


9月20日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

第100回南陽の菊まつり
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 南陽市、米沢市、長井市、高畠町、川西町、小国町、白鷹町、飯豊町内の計61局

シートはオリジナルです。


9月20日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

杉並区区制施行40周年記念
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 杉並区、中野区内(落合局を除く)の全81局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計84局

シートはオリジナルです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月19日15:00に郵便局株式会社沖縄支社からリリース文が配信されました。

特別天然記念物 ヤママヤー・イリオモテヤマネコ
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 西表大原局、西表島局、八重山局、那覇空港局の計4局

シートはグリーン(50円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

支社版フレーム切手 

本日は6件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月18日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

中原区制施行40周年記念
販売日 2012年9月20日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 川崎市中原区内の計17局 

シートはオリジナルです。


9月18日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

みやぎ村田町蔵の陶器市2012
販売日 2012年9月28日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 白石市、角田市、名取市、岩沼市、七ヶ宿町、亘理町、丸森町、山元町、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、仙台市太白区、宮城野区、若林区内の全局と作並局、愛子局、大沢局、熊ヶ根局、仙台栗生局を除く仙台青葉区内の計166局

シートはシルバーです。 


9月18日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

東三河ひとまち百景(豊橋市編)
販売日 2012年9月26日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村内の計114局

シートはブルーです。


9月18日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

鞍馬の火祭
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・山科区内の全109局と京都中央局の計110局

シートはオリジナルです。 


9月18日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

えどがわ百景
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 江戸川区内の全56局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計59局

シートはシルバーです。 


9月18日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

長岡京市市制施行40周年
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 長岡京市、向日市、大山崎町内の計17局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

みーちゃんに会いに行く 

2012年9月17日(月・祝)。今日は、前々から久しぶりにみーちゃんに会いに行く約束になっていた。でも、その前に、この連休中に発売になった、バスコレクションの江ノ電バス限定版を買いに行ってこよう。

6:50に自宅を出発して、自家用車で上総一ノ宮駅を目指します。駅近くのコインパーキングに車を停めて、7:17の総武快速東京行きに乗り込みます。目的地は鎌倉です。東京駅で待つのもイヤなので、早々に千葉で降りて千葉始発の総武快速久里浜行きに乗り換えます。

朝食がまだだったので、万葉軒の売店でカツサンドとコーヒーのセット650円を買います。
Toride_20120917_01
カツサンドは2種類あったので、和風というのにしてみました。なかなかインパクトがある中身でした。
Toride_20120917_02
カツと一緒にパンに挟まっている黒い物体は、昆布の佃煮です。人造バランの上の物体は見た目の通り「梅干し」です。サンドイッチに梅干し、しかも飲み物はコーヒー。かなり衝撃的な味でした。昆布入りサンドイッチそのものは、けっこう美味しいのですけど。どのタイミングで梅干しを食べるか、大変悩みました。

鎌倉でのグッズ販売は、江ノ電ショップとのこと。どこにあるのかと思ったら、改札内です。入場券を買おうとしたら、自動券売機にはありません。出札窓口に声をかけて、入場券を売ってもらおうとしたら「改札で言っていただければ、そのまま入れますので」とのこと。何だか、悪いみたいです。
Toride_20120917_03
しっかりゲットできました。

さて、鎌倉から品川へ向かいます。そこから、快速運転が始まった京浜東北線で上野へ。そこから常磐線で取手を目指します。

そして、たしか5ヶ月ぶりにみーちゃんとご対面です。
Toride_20120917_04
久しぶりで恐かったのか、箱入り娘をやっていました。もう、おばあちゃんなんですけど。

Toride_20120917_05
ご主人様(パパ)が「隠れてないで出てきなさい」と、箱ごと前に引っ張り出してくれました。不安そうですけど、逃げ出すことはありませんでした。みーちゃんは元気そうで、何よりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでしあわせにあるまつり(4) 

パレードに参加したバスが、風土館前に戻ってきました。
Minsia20120916_16
パレードの順で帰ってきました。まずは、Kさんの日産ディーゼルです。

Minsia20120916_17
続いて、福祉団体のいすゞです。

Minsia20120916_18
そして、トヨタのBMバスです。

Minsia20120916_19
東京サミットバスもこちらに回送されてきて、風土館前の広場に4台のバスが揃って記念撮影です。

その後、BMバスが回送のために走っていきました。
Minsia20120916_20
さすがに、長距離の自走は難しいようで、車搬車に積み込まれていました。

実はこの15分くらい後に会場を出たのです。若柳金成ICから東北自動車道に入ってしばらく行くと、前の方にこのトラックが走っているのが見えました。結局、追い越すのももったいないので、古川ICまでずっとBMバスのお尻を見ながら走って行きました。

古川からは「はやて110号」で帰ります。帰りのE2系は、今まで通り読書灯もサービス電源もありませんでした。今朝乗ったのは、最新増備のE2系だったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでしあわせにあるまつり(3) 

閉会式後のパレードを見学に行きました。展示されていた昭和の車が一列になって走っていきます。個人的に注目しているのは、やっぱりバスです。

Minsia20120916_11
まずKさんの日産ディーゼルがやってきました。去年はKさんに「乗ってく?」と声をかけられて、訳もわからず乗り込んだら、何とパレード。ずっと車内から手を振っていました、今年は、外からパレードを見る側にまわりました。

Minsia20120916_12
宮城の福祉団体所有のいすゞが続いてやってきました。

Minsia20120916_13
そして、奇跡の復活を果たしたトヨタのBMバスです。

その後から来たのは・・・
Minsia20120916_14
これまた年代物のトラクター(耕耘機?)です。荷台に誰かいるようですが・・・

Minsia20120916_15_2
みんなでしあわせにあるまつり実行委員会関東支部長であり、いすみ鉄道国吉駅観光駅長でもある栗原大輔さんではありませんか。沿道の皆さんに、お礼の挨拶を車上からしておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでしあわせにあるまつり(2) 

今年は、いすみ鉄道応援団の一員として、風土館前のローカル線グッズうりばのお手伝いが中心だったので、あまり見学で歩き回ることは出来ませんでした。それでも、14時を過ぎてちょっとだけ売り場を抜け出して見学をしてきました。

Minsia20120916_06
調子が悪く、途中で修理をしていたBMバスですが、まつり終盤は再びお客を乗せて走っていました。

Minsia20120916_07
毎年参加している東北の某福祉団体のバスです。昨年はこれに乗せてもらいました。

Minsia20120916_08
茨城からやってきたKさんのバスです。今年も元気に走っていました。

Minsia20120916_09
「みんなでしあわせにあるまつりin夷隅」でも展示された、『東京サミットバス』がここでも展示されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

みんなでしあわせにあるまつり(1) 

2012年9月16日(日)。今日は「みんあでしあわせになるまつり」当日です。古川のホテルを7:05に出て、古川駅へ向かいます。くりこま高原まで840円の新幹線自由席特急券を買って改札を入ります。

やってきた「やまびこ」は1~7号車が自由席。車内に入ると、見慣れたE2系とは違います。網棚に読書灯があるし、壁の足下にはコンセントがあります。リクライニングだけでなく座面スライドもします。これなら、快適です。増備車なのでしょうか。
Minsia20120916_01
8:00から営業開始の駅レンタカーに乗って、栗駒を目指します。今日は、日産マーチが配車されました。

昨年来ているので、場所はわかっています。駐車場隣の風土館がボンネットバスののりばです。到着したのは8:40頃ですが、すでに、バスが待機していました。
Minsia20120916_02
今年は、トヨタのBMバスも走るようです。

Minsia20120916_03
ドアのある側も撮っておきましょう。

Minsia20120916_04
そうそう、丸いお尻も撮っておかなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

みんしあへ(3) 

福島からは「ウイークエンドパス」で乗車できる、阿武隈急行に乗って行きます。

福島15:57の富野行きに乗っていきます。
Goto_minsia20120915_11
8100系電車の2両編成でした。なんといっても、国鉄タイプのボックスシートがなつかしいです。

冨野まで乗車しないで、次の列車の始発駅、梁川で降りました。
Goto_minsia20120915_12

窓口には950円のメッセージが書き込めるハート型のきらきらがついたきっぷを売っていたけれども、あとは券売機しかないようです。駅員さんに、時間が経っても字が消えない、印刷したきっぷは他にないですかとたずねると「印刷はないねぇ。補充券はあるけど、あれははんこになるからね」といいます。えっ、短距離でも発券してくれんですか?
Goto_minsia20120915_13
ということで、こんなのを記念に作ってもらいました。「本当に大人でいいの」と念を押されましたが、フリーきっぷで通過するだけでは、阿武隈急行にほとんど落ちないでしょうから。わずかですが、お手数をおかけしました。

梁川からは16:42の仙台行き「ホリデーおとぎ街道号」に乗って行きます。
Goto_minsia20120915_14
仙台直通ということもあり、2編成連結の4両編成です。まずは、左側の席に座り、阿武隈川の流れを見ていきました。鉄橋を渡って、流れが右側に移ったところで、日陰になる右側に席を移動しました。

そして、丸森駅で対向列車待ち4分停車です。せっかく時間があるので、今度は先頭側の写真を撮ってきました。
Goto_minsia20120915_15
丸森、角田から多少乗ってきたとはいえ、車内は空席が多かったです。4両編成の威力を発揮したのは、JRに入ってからでした。岩沼からは大量の乗車があり、立ち客も数人出るような状況です。名取、長町もけっこう乗車が多かったです。すでに暗くなった仙台に、18:04に到着しました。

仙台からは18:30の石越行きで小牛田へ行きました。小牛田では、なんとホームから打ち上げ花火を見ることができました。小牛田19:28の陸羽東線で古川へ向かいます。今日の宿泊地は古川です。

明日、新幹線でくりこま高原駅へ行き、そこからレンタカーで栗駒へ向かいます。駅レンタカーがくりこま高原駅が8;00から営業しているのですが、古川は8:30からなのです。朝、この30分の差は大きいです。隣の駅までなら、新幹線の特急料金も、それほど高くはありませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんしあへ(2) 

水戸からは、水郡線に乗っていきます。使用車両が110型からE130型に変わってから、この線に乗るのは、初めてです。
Goto_minsia20120915_06
11:14の列車は、定期列車としては常陸大子行きです。月に何日間か、常陸大子~郡山間の延長運転がされます。この3連休は延長運転日になっていました。

Goto_minsia20120915_07
これが、常陸大子駅で撮った乗車車両です。トップナンバーのE132-1+E131-1です。やっぱり座席は固いですね。それに、発車直後の変速切り替えの時なのか、ガクンガクンと毎回衝撃がありました。乗り心地だけなら、110型の方がよかったですね。

Goto_minsia20120915_08
常陸大子駅で、玉屋旅館の方から注文しておいた駅弁を受け取ります。非電化ローカル線で、時刻表に駅弁マークのある駅は、常陸大子と宮古くらいかなと思っています。まあ、駅弁ではなく駅売り弁当を売っている駅なら他にもありますけど。

Goto_minsia20120915_09
これが「軍鶏弁当」の中身です。シャキシャキした、軍鶏の肉がなんともいい歯ごたえ。しっかりした味も格別です。おいしかったです。値段は950円です。

郡山からは、福島行きの普通電車に乗り換えです。東北本線の下り電車が数分前に到着しているので、すでに満席で立ち乗りを覚悟していたのですが、4両編成ということもあり、意外にも空席がいくつかあり、すわることができました。
Goto_minsia20120915_10
15:39の定刻に福島の到着です。写真は福島到着後、折り返し新白河行きになったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんしあへ(1) 

2012年9月15日(土)。明日、宮城県栗原市の栗駒で開催される「みんなでしあわせになるまつり」に行くために、今日1日かけて宮城へと向かいます。

今回使用するのは「ウイークエンドパス」8700円です。なるべく安くあげるために、行きは新幹線は使わないでいきます。

まずは、長者町7:35の普通千葉行きでスタートです。けっこう本格的な雨降りの中、電車に乗っていくことになりました。上総一ノ宮で降りて、指定席券売機でえきねっとで予約してある、上野からの特急券を引き替えておきます。

上総一ノ宮からは特急「わかしお4号」に乗って行きます。
Goto_minsia20120915_01
雨の中やってきた特急に乗って、東京へと向かいます。ここは、17日まで有効の「房総特急料金回数券」が1枚残っていたのでそれを使います。

大網まではかなりの雨でした。だんだん小降りになり、誉田ではほとんど降っていないようでした。鎌取まで来ると地面は乾いていた。京葉線に入ると、なんと青空が広がって太陽がさしてきたではないですか。雨は、房総半島の一部だけだったようです。

東京から京浜東北線で上野へと移動します。上野駅では17番線の地平ホームから特急に乗っていきます。
Goto_minsia20120915_02
「フレッシュひたち」なのに、グリーン車連結ということは・・・

Goto_minsia20120915_03
そうです。新型のE657系充当の列車なのです。だから、しっかり窓側になるように指定席をとったのです。「わかしお4号」が京葉地下ホームに到着するのが7:52のこと。実際、この17番ホームに着いたのは、発車6分までになっていましたから、自由席だとA席がゲットできたか、微妙です。

Goto_minsia20120915_04
再度の表示器はフルカラーです。

Goto_minsia20120915_05
車内の表示器も大型です。しかも、このように2行で表示したり、大きな字で横スクロールしながら1行表示をしたりと、表現も多彩でした。

なんといっても、枕可動型なのがいいですね。自分の座高に合わせて枕を調節できます。1時間20分ほどの快適な旅で、水戸に到着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

支社版フレーム切手 

本日は5件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月14日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

鹿沼ぶっつけ秋祭り
販売日 2012年9月26日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 鹿沼市内(永野局を除く)の計21局 

シートはシルバーです。


9月14日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

祝 白岡市誕生記念
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 白岡町、春日部市、吉川市、三郷市、蓮田市、幸手市、さいたま市岩槻区、越谷市、草加市、八潮市、杉戸町、宮代町、松伏町内の全108局と久喜局、菖蒲局、鷲宮局、江面局、久喜東町局、鷲宮上内局、久喜青葉団地内局、久喜本町局、東鷲宮駅前局の計117局 

シートは大型です。 


9月14日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

広重の描いた東海道五拾三次 中東遠編
販売日 2012年9月24日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 磐田市、掛川市、袋井市、御前崎市、菊川市、牧之原市、吉田町、川根本町、森町内の全74局と金谷局、川根局、笹間局、五和局の計78局 

シートはオリジナルです。


9月14日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

御在所岳・秋の訪れ
販売日 2012年9月20日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 菰野町の全6局と四日市水沢局、楠局、小山田局、桜局、保々局、県局、四日市西局の計13局 

シートはシルバーです。 


9月14日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

祝播磨町 町制施行50周年
大中遺跡発見50周年
販売日 2012年9月25日(~未発表
販売部数 各1,000部
販売地域 明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町内の計74局 

シートはオリジナル(町制施行)とシルバー(遺跡発見)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

JTB小湊5800と運転体験 発売中 

今年、3月と6月に実施されて満席だった『JTBオリジナル♪小湊鐵道キハ5800撮影会と気動車(キハ200)運転体験』が、再び発売になりました。今度は、10月から来年3月まで1月を除く月1回の計5回です。

キハ5800を綺麗に撮影できる機会は、本当に少ないですから、運転体験派ではない人も参加の価値はあると思います。自分も6月に参加して、十分楽しんできましたから。

小湊鉄道のウェブサイトにある「キハ200運転体験」の項目からリンクされています。

※追伸 上総鉄道さん、こんな情報でよろしいでしょうか。すでに11月分は満席近しです。参加日を早く決めて、申し込んで下さいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気動車三昧の旅 追加発売 

JR東日本千葉支社のウェブサイトによると、びゅうの「JR久留里線・いすみ鉄道・小湊鉄道 『気動車三昧の旅 ~昭和色の列車にゆられて~』」が追加設定されました。

現在実施されている3回分は即日完売になってようで、今回の追加分は10/8(月・祝)と10/27(土)です。発売は18日14時からインターネットのみでの受付です。

チラシに硬券が4枚写っているけれども、左側のD型は同じものの表裏。これが往復券タイプで「木更津→上総亀山と大原→五井」。きっぷの上だけでも、房総横断が1枚のきっぷで実現しているのですね。赤いのが木更津から上総亀山の乗車記念証、黄色いのがいすみ鉄道の団体乗車証(他の2枚は記念品だけれども、これは団体用の本物)。そのほか、木更津から上総亀山の○契乗車証や、小湊貸切車内ので車内乗車券入鋏体験などもあるようです。きっぷ系のものに興味がある人は、ちょっといいかもしれませんね。10月といえば、久留里線の在来車もあと数ヶ月という時期でしょうから。どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は3件4種のリリースが出ました。若戸大橋以外は郵便局のネットショップ扱いがあります。

9月13日13:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

平成24年度自衛隊観艦式 艦艇編
平成24年度自衛隊観艦式 訓練展示編
販売日 2012年10月5日(~未発表
販売部数 各2,500部

販売地域 横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町内の計83局 

シートはどちらもオリジナルです。
ポストカード、ストラップとのセットで売価は1700円です。10月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。


9月13日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

若戸大橋開通50周年記念
販売日 2012年9月27日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 北九州市内の計149局 

シートはオリジナルです。特製台紙とのセットで売価1300円です。 


9月13日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

白山手取川ジオパークpartII
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 金沢市、かほく市、白山市、野々市市、津幡町、内灘町内の計115局

シートはオリジナルです。10月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月12日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

古事記変遷1300年記念 神々の道しるべ
販売日 2012年9月18日(~未発表
販売部数 4,000部

販売地域 島根県内の計257局 

シートはオリジナルです。特製台紙とのセットで売価は1300円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

ポッポの丘のまちがいさがし? 

ポッポの丘のDE10 30ですが、今日行ってみたら少し変化がありました。

Pop20120716_11_2
搬入直後の7月16日の様子です。

Pop20120911_12
これが今日9月11日の写真です。さあ、どこが変わったでしょうか。客車がつながったというのはナシですよ。

そうです。ナンバープレートが本物からレプリカになりました。搬入直後「社長、ナンバープレートは早く外した方がいいよ」と顔見知りのテツから口々に言われていました。いくら進入路が1本しかなく、防犯カメラがあるとはいえ、夜間は無人ですからね。

そうそう、保存資金支援のために、撮影に行く方は商品の購入をして下さいね。私は、職場で食べる「ぬれせん」のハネもの大袋を買っていきました。何も買うものがないという方は、こちらの特別入場券をどうぞ。

Pop20120911_13
入場券代500円が、車両の保存に使われるという入場券です。台紙は数種類あるので、お土産にもいいですよ。なんちゃってではなく、ちゃんとした硬券ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッポの丘の新車両(2) 

丘の上に上がって、昨日やってきた寝台車を見学します。
Pop20120911_06
おお、いました。DE10の後ろに2両つながっています。左側の木陰に作業員の方が昼寝をしています。後ろのオハネフの前に杭が立っていますから、数日後には柵の中になってしまうのでしょう。

Pop20120911_07
オハネフ24 2のヘッドマークは「日本海」でした。

Pop20120911_08
これがサイドから見たところ。離れてはいますが、すでに杭が立っています。下回りまでスッキリ撮るには、村石社長に断って、柵内に入れてもらうしかなさそうです。

Pop20120911_09
これがオロネ24 2です。プルマン式なので、窓の上に上段用の小窓が見えます。

Pop20120911_10
寝台車の行き先表示器は「特急 日本海 青森」になっていました。う~ん、乗りたかったなぁ。A寝台。昨年12月にチケットがとれたのに、強風で運休になってしまった。残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッポの丘の新車両(1) 

ポッポの丘のウェブサイトに、8月27日(月)に目黒の日出学園から丸ノ内線の454号がやってきたこと。そして、昨日9月10日に青森車両センターのオハネフ24 2とオロネ24 2がやってくることが書かれています。
http://keiranbokujo.com/nojo_isumi.html

丸ノ内線は9月2日に見学に行っていたのですが、今日仕事の昼休みを利用して、寝台車を見学に行ってきました。

Pop20120902_02
9月2日に見学に行ったときは、まだ運び込まれたままの状態で、あちこちが傷んでいました。

Pop20120911_01
今日行ってみると、足場が組まれて真っ白に塗られていました。一般公開は、お色直しが終わってからになるようです。

Pop20120911_02
運んできたとき割れていたライト等も、きちんと修復されるのでしょうか。きれいになるといいですね。

8日(土)は、びゅうの「気動車三昧の旅」の2回目です。まだ、あまり情報が流れていないようなので、来た人はびっくりするのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

支社版フレーム切手 

本日は2件のリリースが出ました。八戸以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月10日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。

合掌造りと五箇山民謡
販売日 2012年9月13日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 富山県内の計212局 

シートはオリジナルです。


9月10日15:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

海上自衛隊 八戸航空基地 開隊55周年記念 2012
販売日 2012年9月21日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 八戸市、三沢市、十和田市、むつ市、階上町、三戸町、五戸町、田子町、南部町、新郷村、六戸町、おいらせ町、野辺地町、七戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、大間町、東通村、風間浦町、佐井村内の計113局

シートはグリーン(50円)です。9月25日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

[東98]系統に乗る 

さて、試験も途中出場してきたし、どうやって帰ろうか。いくつかプランを造っていたのだけれども、暑い中駒沢大学駅まで歩いて行く気がしない。やっぱり等々力からバスに乗ろう。大学近くの駒沢バス停から、まずは等々力行きのバスに乗って終点へ向かう。

そこから、歩いて等々力操車場へと向かう。目的の[東98]系統は、等々力からも乗れるのだが、どうせだから、始発の等々力操車場から全区間乗ってみたい。
To_bus_20120909_01
東急バスの等々力操車場には、2台の都営バスが停まっていた。あのどちらかが次のバスになるのだろう。

To_bus_20120909_02
操車場からちょっと離れた道路上にある、等々力操車場バス停のポール。[東98]系統は、都営バスと東急バスの共同運行。ただし、運賃は東急バスが210円均一なのに対して、都営バスだと200円均一と10円安い。15:47の便は都の印があるので、都営バスの担当だ。

To_bus_20120909_03
時間になって、操車場から出てきたのは、先ほど右側に停まっていた日野のバスだった。

等々力駅前、都立大学駅北口、目黒駅、赤羽台駅と、私鉄や地下鉄の駅前を通っていく。
To_bus_20120909_04
三田の慶応大学を過ぎると、正面に東京タワーが見えてきた。この先に、東京タワーバス停があったけれども、そこはタワーに近すぎて、全体を見ることは出来なかった。

スカイバスを何台も見て、終点の東京駅丸の内南口に着いたのは、16:43のことだった。等々力操車場から、ほぼ1時間かかっている。これで200円は、乗車時間から考えれば、すごく安い。
To_bus_20120909_05
ドーム屋根の修復工事が進む東京駅丸の内側。修復されたドームを見るのは、実は今回が初めてだったりする。後ろにあるJPタワーも、近くで見るのはこれが初めてだ。

東京中央郵便局の中も見たかったのだが、17:00の特急「わかしお」の時間が迫っていたので、京葉線地下ホームへと急ぐ。発車8分ほど前にホームに到着。何とか、窓側の空席もあって、座って帰ることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ試験だ 

2012年9月9日(日)。いよいよ、今年度の国内旅行業務取扱管理者の試験です。

Ryokogyomu20120909_01
自分の試験会場は、駒澤大学でした。12:30から入校可能とのことで12:35頃着きました。入口で部屋割り表をもらって試験会場を確認します。

Ryokogyomu20120909_02
試験場内撮影禁止とは、確認したけれども表示がなかったので撮影します。自席の席札です。しっかりシール式になっていて、貼り付けてありました。

黒板に正誤表が貼ってあるのですが、遠くてよく見えません。カメラで撮って、手元の液晶で確認しました。
Ryokogyomu20120909_03
実際は、試験開始前に該当の15ページを開いて、訂正を書き込む時間がありました。もちろん、その時は監督者が訂正文を読み上げてくれました。

13:30試験開始です。旅行業法は、とにかく文章が読みにくいです。昨年までの過去問より、いっそう難解ないいまわしになっている気がします。「悪魔のささやき」で、せっかくの正解を書き直さないように、今回は見直しはしないことにしました(模試でみごとにやってしまたので)。その代わり、1問ずつ丁寧に解くことにしました。

約款も、過去問より細かいところをついてくるような問題が多いです。言葉のひっかけにかからないように、慎重に問題を読みます。今まで以上に、正しいものの組み合わせ、間違っているものの組み合わせといった、複数のものを選ばせる問題が多かったように感じます。

国内旅行実務は、3レターコードがでませんでした。苦手な祭りの開催月が6問もでました。まいった。航空運賃も割引運賃に制限期間があるかないかを問うもので、まったく頭にありませんでした。本州から海峡線がらみの計算法の問題も、いつもの運賃計算ではなく規則の問題なので、用語とともにしっかり覚えてないと厳しいです。ここを間違ったらテツ失格だなと緊張します。

考えて、わかる問題ではないので、できなかったところは、あっさりあきらめます。15:00から途中退出可能なので、15:05には手を上げて途中退出しました。これで、見直しをしたら、不安になって「悪魔のささやき」を聞いてしまい、正解を直してしまいかねませんから。まあ、悪魔にささやかれないように、会場入りしてからは直前勉強もしませんでしたけど。直前に見た断片が脳にあると、余計に悪魔にささやかれますからね。

夜は予備校各校の模範解答で自己採点です。その結果は、旅行業法88点、約款96点、国内実務90点といったところ。各科目60点以上で合格ですから、多少のマークミスはあっても、たぶん合格でしょう。

それにしても、国内実務の90点はくやしい。模試では96点、98点だったし。今回も1題は、わかっていながらのミス。消去法で「これだ」とやったら、同じ計算式が実は2つあって、答えの四捨五入の違いになっていたなんて。ラス前の問題ですよ。これをミスらなければ93点だったのに。祭りの2題と航空運賃はわからなかったから、あきらめがつくのだけれども。

さて、次は11月の乙4だな。まだまったく勉強してないけど。10月に始めれば、何とかなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の東急(2) 

途中で、玉電塗色の編成とすれ違いました。2本後です。どこかで降りて撮影しましょう。光線を見ながら、世田谷で降りました。

Tokyu20120909_06
うまい具合に、ここで列車が並びました。右が1本後の302編成。左が下高井戸行きの303編成です。

Tokyu20120909_07
そして、2本後の玉電塗色がやってきました。301編成でした。下高井戸行きがちょっと遅れているようです。

Tokyu20120909_08
世田谷駅を発車したところで、2本の電車がすれ違いました。

その次の三軒茶屋行きに乗っていきます。
Tokyu20120909_09
三軒茶屋まで乗ったオレンジ色の309編成です。これを見送って、もう1本後に乗ります。

Tokyu20120909_10
その次は、ピンク色の305編成でした。これに乗って、世田谷か上町まで行きます。世田谷駅駅前バス停12:03の東急バスに乗ります。上町なら12:01くらいでしょうか。

結局、時計とにらめっこしながら、上町まで行けそうな気はするものの、1時間に1~2本しかない等11系統なので、安全策をとって世田谷で降りました。ちょっと歩いた世田谷駅前バス停から等11系統の等々力操車場行きに乗って行きます。駒沢バス停で降りて、近くのすき家で昼食をとってから、試験会場へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の東急(1) 

今朝は泊まったホテルの部屋に、東急の踏切の音が聞こえてきて目覚めた。時計を見ると5:15だった。いつも5:25に目覚ましをかけているから、結局いつもと同じくらいの目覚めになった。

Tokyu20120909_01
池上線です。

Tokyu20120909_02
こっちは、多摩川線です。

そう、蒲田駅を出てすぐの踏切が見えるのです。池上線と多摩川線の共用踏切は、どうやらここ1ヶ所のようで、次から次へと電車がやってくるのです。

7時に朝食をとって、7時半から過去問を1年分やりました。9時半くらいまでかかるかなと思ったのですが、9時過ぎには終わったので、そこでチェックアウトします。

御徒町に寄って、上野~御徒町間にあるチケットショップに寄ります。来週使う、フレッシュひたちの料金回数券のバラがないかなと探したのですが、6件まわりましたが、てどこにもありませんでした。長野駅近くの店で信州特急料金回数券のバラ売りをやっていた、アクセスチケットにはちょっぴり期待していたのですが、御徒町店にはなかったです。これだけ探してなかったのだから、あきらめてノーマルで買いましょう。上野到着が、発車10分前くらいになりそうなので、指定をとりますか。初乗りのE657系になるのだし。

その後、神田経由で新宿へ。新宿から京王線で下高井戸に向かいます。そう、久しぶりに東急世田谷線に乗りに来たのです。今日は午後から、駒沢で試験ですから。

Tokyu20120909_03
せっかく来たので、1日乗車券を買います。1乗車140円の世田谷線で320円です。3回乗れば元が取れます。

Tokyu20120909_04
緑の304編成が待っていました。でも、1日乗車券を買っている間に発車してしまいました。でも6分間隔での運転ですから、次がすぐに来ます。

Tokyu20120909_05
次は紫色の307編成でした。これに乗っていくことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

医者にいってから東京へ 

2012年9月8日(土)。心臓の薬が残り少なくなったので、今日はまずかかりつけの地元の医者に行く。簡単な問診のあと心音を聞いて「問題ないですね」とのこと。処方箋を書いてもらって、帰りがけに薬屋で薬を買って帰る。これでまた2ヶ月はもつはずだ

明日は、いよいよ予備校通いした国家試験の本番だ。今週は仕事が忙しくて、あまり勉強できなかったので、今日の午後からホテルにこもって、最後の勉強をすることにした。長者町10:45の電車で出発する。ただ、このままホテルへいったのでは、チェックインの時間には早い。今日は、福島バスまつりとか高崎機関区の公開とかあるし、明日は長野で信州バス祭りがあるのだけれども、それらはすべてパス。

そこで、新橋の旧新橋停車場へ寄っていくことにした。
Sinbasi20100908_00

ここで今やっている企画展がこれ。
Sinbasi20100908_01
百年前の修学旅行。奈良女子高等師範学校の東京への旅行を中心に、完成したばかりの東京駅についての展示などが充実していた。図録も700円で売っていたので、つい買ってしまった。

その後、ホテルに入って、まずは1年分の過去問を解く。とりあえず80点以上はとれたから、何とかなるとはおもうのだけれども。それよりも、このホテルはやばい。窓の外には踏切が見える。4本も線路が走っているから、5分と待たずに電車が走る。つい、警報機の音が鳴ると窓の外に目が行ってしまう。やってくる電車の形式がいろいろあるものだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

支社版フレーム切手 

本日は4件のリリースが出ました。あだち以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月7日15:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

伊予鉄道株式会社創立125周年記念
販売日 2012年9月14日(~未発表
販売部数 3,000部

販売地域 愛媛県内の全316局と徳島中央局、高松中央局、高知中央局の計319局 

シートはオリジナルです。


9月7日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

青木繁・坂本繁二郎 生誕130年記念
販売日 2012年9月25日(~未発表
販売部数 5,000部
販売地域 久留米市、うきは市、大川市、小郡市、大牟田市、筑後市、みやま市、柳川市、八女市、広川町、大木町、大刀洗町内の計144局 

シートは大型です。 


9月7日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

えさし海の駅「開陽丸」開設記念
販売日 2012年9月19日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 森町、長万部町、松前町、福島町、江差町、上ノ国町、奥尻町、今金町、せたな町、乙部町、厚沢部町、八雲町内の計61局 

シートはグリーン(50円)です。


9月7日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

大好き・あだち
販売日 2012年9月18日(~未発表
販売部数 2,500部
販売地域 足立区、葛飾区内の全112局と東京中央局、日本橋南局、西新橋局の計115局 

シートは大型です。9月25日より「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月6日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

名古屋港水族館開館20周年
販売日 2012年9月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 名古屋市港区・昭和区・瑞穂区・熱田区・南区・緑区・天白区内の計114局 

シートはブルーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

雨戸を開けると・・・ 

2012年9月5日(水)。毎日の起床は5時半です。雨戸を開けると、家庭菜園のきゅうりが、物干し台までのびてきています。その物干し台に目をやると・・・
Kamakiri20120905_01
すぐ目の前にこいつがいました。

Kamakiri20120905_02
カメラを近づけても逃げません。というよりも目が合ってしまいました。小さいからいいですけど、こいつら人間大だったら、とっくにこちらが逃げてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

本日は2件3種のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月5日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

こんなにだいすき小平市!(今の小平市)
こんなにだいすき小平市!(昔の小平市)
販売日 2012年10月1日(~未発表
販売部数 (今)2,000部、(昔)1,000部

販売地域 小平市内の全18局と東京中央郵便局、日本橋南局、西新橋局の計21局 

シートはどちらもオリジナルです。


9月5日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

世界三大夕日の釧路港 釧路を世界のあこがれの地へ!
販売日 2012年9月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 釧路市、釧路町、標茶町、弟子屈町、白糠町、厚岸町、浜中町、鶴居村内の計68局 

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

ポッポの丘454の次は・・・ 

ポッポの丘のウェブサイトを見たら、8月27日(月)に、丸ノ内線の454号が搬入されたことが載っていました。

しかし、情報はそれだけではありませんでした。9月10日には、オロネ24 2とオハネ24 2が青森車両センターからやってくると書いてあるではないです。これは、丘の上のDE10に連結するらしいのですが。

ついに寝台車も来るのですね。やっぱり、あそこで簡易宿泊所が始まるのでしょうか。食事は、卵かけご飯のみですか。カムカムドリンクはつくかもしれませんが。でも、本当に始まったら1回くらいは泊まってみたいですね。プルマン形のA寝台に。

ファームリゾートポッポの丘
http://keiranbokujo.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

支社版フレーム切手 

本日は1件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

9月3日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

口之津開港450年記念
販売日 2012年9月21日(~未発表
販売部数 1,100部

販売地域 南島原市、島原市、諫早市、西海市、長崎市、時津町、長与町内の計146局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

ポッポの丘に454 

ポッポの丘に、赤い車両がいたよとの情報で、夕方、そのポッポの丘に行ってみました。

Pop20120902_01
こんなのがいました。丸ノ内線の400形ですね。

Pop20120902_02
車番は454です。調べてみると、日本橋三越本店で展示・販売されて、東京・目黒の日出学園幼稚園で使用されていたもののようです。改築に伴い、解体になるところを村石社長に引き取られて、この地に来たようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国吉駅にて(2) 

午後になると雨は上がりました。
Isumi_kiha52_20120902_06
急行3号の時間には、すっかり雨が上がっていました。ヘッドマークは午前中と同じです。

国吉駅の市営駐車場脇の田んぼも稲刈りが終わりました。
Isumi_moomin20120902_07
稲刈りが終わった田んぼの向こうを、大多喜始発の24Dが行きます。明日は平日だから、大多喜高校の通学対応で201+202の2連です。

Isumi_moomin20120902_08
また、当分の間、国吉駅へ行く時間がとれそうにありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国吉駅にて(1) 

2012年9月2日(日)。今日は、8月12日以来半月ぶりに国吉駅で過ごしました。8月は土曜日が予備校通い。日曜日はいろいろとイベント等に行っていたので、ゆっくりと国吉駅へ行く機会がありませんでした。

今朝は雨模様。急行1号の時間も雨でした。これなら、雨の日スペシャルでいつもとは違うヘッドマークだろうと期待します。
Isumi_kuniyosi20120902_01
その急行がやってくる上りホーム。ホーム下の線路脇に、ヤマユリが咲いていました。何で、こんなところで花を咲かせたのでしょう。

しばらくして、急行1号がやってきました。
Isumi_kiha52_20120902_02
ヘッドマークは、通常の日曜日と同じ「急行そと房」でした。ちょっと残念です。

Isumi_kiha52_20120902_03
折り返しの2号に期待したのですが、こちらも「急行そと房」でした。

ところで、駅ねこクロちゃんは、雨で遠出が出来ないので、待合室近くをうろうろしていました。
Isumi_kuniyosi20120902_04

しばらくして、姿が見えなくなりました。どこへいってしまったのだろうと探してみると・・・
Isumi_kuniyosi20120902_05
植物の枯れたプランターの土の上で、座っていました。感触とか温度が気に入っているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

さよならシネマサンシャイン茂原 

2012年9月1日(土)。今朝は8:20に家を出発して大多喜駅へ行きました。今日から発売開始の、いすみ鉄道「キハ28形 国鉄急行形車両 導入記念 1日乗車券」を買うためです。駅へ行くと、発売時刻前から並んでいるのは、いつもの顔なじみばかり。また、国吉駅でも買うだろうからと、2枚だけ購入しました。

そして、車を茂原に走らせます。行き先はショッピングセンターの「アスモ」です。出来た当時は「明日の茂原」からつけた名称だということだったのですが、今となってはいわれなんて知っている人がどれくらいいるか。出来た当時アイススケート場だったところが、その後、シネマサンシャイン茂原という6スクリーンのシネコンになったのです。
Mobara20120901
その、シネコンが明日9月2日で閉館します。これからは、蘇我か千葉まで行かないと、映画は見られません。という自分も行くのは年に4~5回といったところ。前回は、「僕達急行-A列車で行こう-」でしたら、やっぱり数ヶ月あいてしまいましたね。

会員カードのポイント3000ポイントほどたまっていましたから、今日は最後にと同居人と一緒に行ってきたのです。何にしようかなということで「おおかみこどもの雨と雪」を見てきました。映像、とくに背景が綺麗でしたね。台詞がなくても絵だけで説明つくような場面も多くて。やっぱり映画はいいなぁ。

最近はご無沙汰が多かったとはいえ、かつては月1回は通っていた映画館がなくなるというのは、やっぱり寂しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »