« 支社版フレーム切手  | トップページ | 日本郵便株式会社だって  »

2012年8月29日 (水)

車両足りてるかな? 

いすみ鉄道のウェブサイトにあるように、今いすみ鉄道で稼働できる車両は、201、202、301、302、キハ52の5両です。205と206は調子が悪くて、修理中のようです。

大多喜高校は2学期制の学校なので、今日から生徒の通学が再開されたはずです。通学時間帯は3運用あります。大多喜高校生が通学に使う7Dは、通常はいすみ200型の2連なのですが、いったい今日はどうやったのでしょうか。301単行、302単行、201+202で乗り切ったのか。それとも、大多喜高校通学列車に301+302を投入して、他をいすみ200の単行で乗り切ったのか。

今日は見に行けませんでしたが、いったいどのような運用をしたのか、興味のあるところです。

と、ここまで書いてから、もう一度いすみ鉄道のウェブサイトを見てみると、現在離脱しているのは205リトルミイだけのようです。どうやら206スナフキンは運用復帰したのですね。これなら、何とかなりそうですね。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 日本郵便株式会社だって  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車両足りてるかな? :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 日本郵便株式会社だって  »