« 養老渓谷散策(3)  | トップページ | 養老渓谷散策(5)  »

2012年6月17日 (日)

養老渓谷散策(4) 

幻の滝から少し行ったところが、滝めぐり遊歩道の始まり(終点)でした。どうやら、粟又の滝が起点ということになっているようです。つまり、下流から上流へと逆方向に歩こうということです。別に、一方通行ではないので、問題はありません。せっかくだから、途中の滝や生き物を見ながらゆっくりと歩きます。
Yorokeikoku20120615_16
たしかこれが、昇竜の滝です。川の対岸にありました。

Yorokeikoku20120615_17
次に現れたのが、万代の滝です。ちょっと奥まったところで流れ落ちていました。

Yorokeikoku20120615_18
そして、これが千代の滝です。

Yorokeikoku20120615_19
そしてこれが、粟又の滝です。千葉県の養老の滝と呼ばれているのが、これです。周りは釣りをする人、水遊びをする子どもと、けっこうな人がいました。

ここからは、第1避難路と滝見苑の遊歩道の2つの登りルートがあります。今回は、滝見苑の遊歩道を上がっていきました。すると、そこには滝の案内板がありました。
Yorokeikoku20120615_20

|

« 養老渓谷散策(3)  | トップページ | 養老渓谷散策(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 養老渓谷散策(4) :

« 養老渓谷散策(3)  | トップページ | 養老渓谷散策(5)  »