« 支社版フレーム切手  | トップページ | いすみ203と207  »

2012年4月17日 (火)

みんなでしあわせになるまつり物販 

2012年4月17日(火)。20時ちょっと前に帰宅すると、同居人から「団長さんから電話があったよ。ラグタイムに来てだって」。急いで夕食のカレーを食べて、必要になりそうなデータをCD-Rに焼いて、再び勝浦へと向かったのでした。

月末にいすみ市で開催される「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」。第1会場の国吉駅前と第2会場の文化会館が約2km離れている。有料バスを運行する予定があるものの、キャパシティが小さいので徒歩に誘導したい。ということで、ウォーキングスタンプラリーなんてものを提案してしまったのだ。言い出しっぺが段取りをつけなければならず、その打ち合わせをしにいったということ。使用するスタンプだの完歩証だのを、けっきょく自分で作ることにした。そのかわり、我が同居人には当日の物販ブースでせいぜい稼いでもらわなくては。赤字にならなければ御の字といったところなんだけれども。

我が同居人が出す物販ブースは「フレーム切手とポストカードのお店」です。もちろん、まつり関係のものばかり。多品種少数で行きますので、ご希望の方は現地までお越し下さい。

フレーム切手のタブ画像はこんなのです。3種あります。現物はまもなく到着します。
Minsia_stamp_01

Minsia_stamp_02

Minsia_stamp_03

このほかにも2種類ほど発注はしていますが、間に合うかどうか微妙です。すべてグリーン50円です。横5連700円、同図案のポストカードと単片のセット250円を予定しています。物販ブースの出店料もかかるので、これが限界です。高いのは承知ですが、売れるかどうか心配でもあります。

ちなみに、図案になったKさんのボンネットバスが、このまつりに参加してくれます。もちろん、Kさんにもフレーム切手にする了解を得ています。ちなみに、写真はすべて自分が撮ったものです。他人の撮った写真を使っているわけではありません。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | いすみ203と207  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなでしあわせになるまつり物販 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | いすみ203と207  »