« ぐるっとちば南房総号の旅(13)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2012年3月27日 (火)

ぐるっとちば南房総号の旅(14) 

そしてうれしかったのが、茂原駅の表示器だ。
Gurutto20120325_66
ようやく列車名が表示された表示器を目にすることが出来た。

Gurutto20120325_67
英字表示は・・・何か中途半端だけど。まあいいか。

Gurutto20120325_68
列車と表示器のツーショット。

そして、17:51に茂原駅を発車した。
Gurutto20120325_69
飯縄寺のご住職さんも、一緒に見送ってくれた。

大網を過ぎた辺りで、最後のお別れ放送が入った。誉田で、始発の普通列車を先行させるため、しばらくの停車があった。帰りも乗車券は稲毛まであるのだけれども、千葉で降りることにした。すぐにやってくる総武快速上総一ノ宮行きに乗って、長者町へ戻ることにした。

来たときよりも3倍くらいの荷物になって、長者町へと向かった。これだけ楽しめて、いただきものをして4900円(プラス往復のパワスマ1800円)は、けっこうお得だと感じた1日だった。

|

« ぐるっとちば南房総号の旅(13)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/54325908

この記事へのトラックバック一覧です: ぐるっとちば南房総号の旅(14)  :

« ぐるっとちば南房総号の旅(13)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »