« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2012年1月26日 (木)

「ホリパ」から「おでパ」へ 

JR東日本が首都圏で販売している「ホリデーパス」が3月11日利用分で販売終了になるそうです。それに変わる商品として「休日おでかけパス」というものが、3月17日利用分から販売されます。

値段は2300円から2600円に300円の値上げです。利用可能範囲が若干広がって、平塚~小田原、木更津~上総亀山・君津、小山~下館・自治医大・足利、熊谷~神保原・本庄早稲田、高麗川~寄居が利用できるようになります。う~ん、茂原~大原とか成田~佐原が入ってくれれば、もっと利用できたのだけれども。神保原まで利用できるようになったのは、ちょっとうれしいかな。高崎までの乗り越しが短くなるので、上信電鉄に行きやすくなるからね。千葉県外から来る人には、久留里線全線が利用できるのがいいかな。欲を言えば、高崎・水戸・甲府まで広げて欲しいな。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/53831241

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホリパ」から「おでパ」へ :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 支社版フレーム切手  »