« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月31日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

河津桜
販売日 2012年2月1日(~未発表
販売部数 3,500部

販売地域 河津局、上河津局の計2局 

シートはオリジナルです。それにしても、今日発表して、明日から販売ですか・・・。


1月31日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。 

年中みかんのとれるまち 御浜町
販売日 2011年2月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 熊野市、尾鷲市、御浜町、大紀町、紀北町、紀宝町内の計39局

シートはオリジナルです。それにしても、今日発表して、明日販売ですか。しかも1000部・・・。


1月31日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

天下の奇祭 国府宮はだか祭
販売日 2011年2月3日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 稲沢市、一宮市、津島市、犬山市、江南市、岩倉市、愛西市、あま市、弥富市、大口町、扶桑町、大治町、蟹江町、飛島村内の計112局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

支社版フレーム切手 

※「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2件のリリースが出ました。十和田観光電鉄線は郵便局のネットショップ扱いがあります。

1月30日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

ありがとう!!89年 十和田観光電鉄線
販売日 2012年2月13日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 八戸市、三戸郡、三沢市、上北郡、十和田市、むつ市、下北郡内の計113局

シートはグリーン(50円)です。2月15日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。


1月30日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。

椿の里 南砺市いのくち 冬
販売日 2011年2月2日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 高岡市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市内の計94局

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

今日は青空です 

朝、勝浦で用事を済ませてから大多喜へ行きました。今日は、青空がきれいです。

Isumi_kiha52_20120129_01_3
青空の上総中川~城見ヶ丘間を走る、急行2号。

Isumi_kiha52_20120129_02
上総中川~国吉間を走る、急行3号。

Isumi_moomin20120129_03
急行3号と国吉駅で行き違った普通列車。201+207でした。最近、207が単行で走るところを見かけないのですが、たまたまでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

表示がおかしい 

昨夜から、いつも使っているFireFox 9.01できちんと表示できなくなりました。いったい何が起こったのだろう。IE8にしたら、ちゃんと表示できています。今日は、いつも使っていないIEで書き込みをしています。何だか調子が出ません。他のFF使いの方は、ちゃんと表示できているのでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月27日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

2012 和の風 真壁のひなまつり
販売日 2012年2月3日(~未発表
販売部数 1,800部

販売地域 桜川市、筑西市、結城市、常総市、下妻市、古河市、坂東市、守谷市、つくばみらい市、結城郡、猿島郡の計101局 

シートはオリジナルです。


1月27日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

水・みどり・人がきらめく安心のまち活力のまち土浦
販売日 2011年2月3日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 土浦市内の計23局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

「ホリパ」から「おでパ」へ 

JR東日本が首都圏で販売している「ホリデーパス」が3月11日利用分で販売終了になるそうです。それに変わる商品として「休日おでかけパス」というものが、3月17日利用分から販売されます。

値段は2300円から2600円に300円の値上げです。利用可能範囲が若干広がって、平塚~小田原、木更津~上総亀山・君津、小山~下館・自治医大・足利、熊谷~神保原・本庄早稲田、高麗川~寄居が利用できるようになります。う~ん、茂原~大原とか成田~佐原が入ってくれれば、もっと利用できたのだけれども。神保原まで利用できるようになったのは、ちょっとうれしいかな。高崎までの乗り越しが短くなるので、上信電鉄に行きやすくなるからね。千葉県外から来る人には、久留里線全線が利用できるのがいいかな。欲を言えば、高崎・水戸・甲府まで広げて欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。雪ミクは郵便局のネットショップ扱いがあります。

1月25日13:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

ユネスコ世界記憶遺産 山本 作兵衛
販売日 2012年2月1日(~未発表
販売部数 4,000部

販売地域 田川市、飯塚市、嘉麻市、北九州市、中間市、直方市、豊前市、宮若市、行橋市、田川郡、遠賀郡、嘉穂郡、鞍手郡、築上郡、京都郡内の計287局 

シートはオリジナルです。


1月25日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

雪ミク
販売日 2011年2月10日(~未発表
販売部数 10,000部
販売地域 札幌中央局、札幌大通公園前局、札幌大通局、新千歳空港内局の計4局

シートはオリジナルです。2月25日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

雪が積もった!? 

房総半島でも雪が積もりました。これだけ積もったのは、ここ10年ありませんでした。
Jitaku20120124_01
家の裏の風景です。水田が一面の雪で覆われています。

Jitaku20120124_02
さすがに用水路は凍りませんでした。この用水路の上を、カワセミがすごい勢いで飛んでいきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総フリー乗車券2日目(2) 

国吉駅で急行2号を待ちます。大雨の中をやってきました。
Isumi_kiha52_20120122_06

午後の3号ならヘッドマークが雨の日スペシャルかなと期待したのですが、やっぱり「そと房」でした。
Isumi_kiha52_20120122_07
この急行3号に国吉から乗っていきます。

大原で4分接続の外房線安房鴨川行きに乗り換えて御宿へ向かいます。御宿15:15の勝浦行きの小湊バスを待ちます。もしかすると、代車の代車になっているかもと・・・。
Onjuku20120122_08

やってきたのは、貸切87号で昨日と同じでした。
Kominato_bus20120122_09
正面のキズも昨日と同じです。もう、ジャーニーJ以外、あの狭い旧道を走れるバスがないようです。

ちなみに、1月23日(月)までローザが走っていました。24(火)も朝の出勤時にローザを見ました。しかし夕方の勝浦駅前では、ジャーニーJに戻っていました。昼間の勝浦~大多喜運用で入れ替わったようです。ようやく故障が直ったのでしょう。小さな運賃箱があるだけで、押しボタンも放送もなく、乗車時に降車停留所自己申告でしたから、普段乗らない人は使いづらかったでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房総フリー乗車券2日目(1) 

2012年1月22日(日)。昨日から使っている南房総フリー乗車券、今日はその2日目。朝勝浦で用事を済ませてから、9:22の電車で大原へ。いすみ鉄道の売店で、「南房総フリーきっぷ持参者の割引1日乗車券って、南房総フリー乗車券に変わってからもあるの」とたずねると「ありますよ」とのこと。ということで、南房総フリー乗車券を提示して、800円の1日乗車券を購入。今日はいすみ鉄道に乗ることにする。

Isumi_moomin20120122_01
9:42の上総中野行きは、207号スニフと206号リトルミイの2両編成。3月で廃車のスニフがいたので、これに終点まで乗っていくことにする。

Isumi_kiha52_20120122_02
大多喜で急行1号と行き違う。今日は雨の日スペシャルと思っていたのだけれども、ヘッドマークは通常の「そと房」だった。

Isumi_moomin20120122_03
大原発車時点で、乗客は2両で4人。とにかくこの日は空いていた。総元を過ぎて、2両編成の列車は自分の貸切になってしまった。ただし、折り返しの大原行きは、小湊鉄道からの乗り継ぎ客もいて、10人ほどになったけれど。今度は、国吉で降りた。

Isumi_kuniyosi20120122_04
駅ねこクロちゃんは、午前中にもかかわらず箱の中で寝ていた。外は雨、遊びに行けないからしょうがないよね。

Isumi_kuniyosi20120122_05
待合室のフローレンは、正月バージョンから節分バージョンに変わっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月24日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

一休さんと玉露のまち京田辺
販売日 2012年2月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 京田辺市、城陽市、井手町内の計19局 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

代車のローザに乗りました 

せっかく南房総フリー乗車券を持っているので、このきっぷで乗れる小湊鉄道バスの御宿~勝浦に乗ってみようと、御宿で外房線の電車を降りました。

Minami_boso_free20120121_26
御宿駅前に停まる、勝浦行きのバスです。今日もローザで代走です。

Minami_boso_free20120121_27
何と、正面がボコボコです。数日前に撮ったときは何でもなかったのに。「小湊鉄道」と書かれたプレートは、まったくなくなっていました。御宿16:45のバスに乗って、市営駐車場に近い勝浦駅入口まで行きました。

これは、明日は代車の代車になるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年に1度の小塚大師へ(5) 

土曜日の小塚大師の続きです。

小塚大師14:00の館山駅行きに乗ります。その前に、館山駅からのバスが到着するので、それを撮影します。
Minami_boso_free20120121_21
路線車ですが、先ほどと同じ682号がやってきました。

Minami_boso_free20120121_22
小塚大師に戻ると、先ほど小塚大師を表示していた高速車が「臨時 館山駅」を表示していました。

Minami_boso_free20120121_23
14:00の便の乗客は6名でした。空いている高速車は快適でした。

Minami_boso_free20120121_24
ふだんはJRバスの車窓からは見ることが出来ない眼鏡橋です。かつてはJRバスの路線でしたが、今では館山日東交通バスの路線になっています。

Minami_boso_free20120121_25
館山駅に到着です。館山15:07の安房鴨川行きで安房鴨川へ。そこで、外房線に乗り換えて御宿へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

年に1度の小塚大師へ(4) 

安房白浜から、再び小塚大師行きに乗車します。発車は13:00です。ちなみに、小塚大師→安房白浜は、所要時間15分310円でしたが、安房白浜→小塚大師は所要時間25分480円になっていました。径路がまったく違うのです。

Minami_boso_free20120121_16
13:00の便は、先ほどの折り返しです。というより、安房白浜~小塚大師は1台のバスで運行されていたようです。後ろの神戸経由館山行きが、館山駅で買った記念乗車券の台紙にプリントされていた654号のM537-96307です。

Minami_boso_free20120121_17
横幕の他に、貼り紙でも行き先が表示されています。

Minami_boso_free20120121_18
安房神社前を過ぎて右折すると、こんな狭隘路が続きます。

Minami_boso_free20120121_19
館山駅から乗ったときは気づきませんでしたが、途中から一方通行が指定されていたのでした。

Minami_boso_free20120121_20
再び小塚大師に到着です。前の高速車が、LEDに「小塚大師」を表示して停まっていました。先ほど館山から乗ったバスは「JRバス関東」でした。新しすぎて、小塚大師のデータがインプットされていなかったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年に1度の小塚大師へ(3) 

昨日、1月21日の続きです。

小塚大師12:30の安房白浜行きに乗車します。
Minami_boso_free20120121_11
経由の入っていない「安房白浜」という幕がないのか、「JRバス関東」を表示しているのが、安房白浜行きです。

Minami_boso_free20120121_12
バス停のポールはなく、このワゴン車に立てかけられた時刻表が、バス停がわりのようです。

Minami_boso_free20120121_13
このように、前が館山駅行き、後ろが安房白浜行きという形で停車しています。後ろの安房白浜行きの方が先発なんですけど。

Minami_boso_free20120121_14
こんな細道を大型バスが走っていきます。

Minami_boso_free20120121_15
けっこうスリルがあります。ただ、行き違う車はありませんでした。どうやら、一方通行になっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

年に1度の小塚大師へ(2) 

館山駅に着くと、JRバス関東の建物の前に机を出して、小塚大師への臨時出札所を開設していた。
Minami_boso_free20120121_06
フリー乗車券を持っているけれども、記念に硬券乗車券を買っておく。券番が42かぁ。このあとで、御大師様に厄落とししてもらったから、大丈夫でしょう。

Minami_boso_free20120121_07
やってきたバスは、高速バス「なのはな号」用のハイデッカー車。こんなバスがやってくるとは、思ってもいなかった。ちょっとラッキーといった感じだ。

犬石を過ぎて左折すると、このバスが走ってはいけないような狭隘路だった。バス1台がやっとの部分もある道を走っていく。小塚大師直前で、駐車場渋滞になる。それでも、予定より数分遅れただけで到着した。
Minami_boso_free20120121_08
御大師様にお参り。券番42だし、厄落とししてもらわねば。

次に乗車するのは、小塚大師12:30の安房白浜行き。まだ時間があるので、やってくるバスを撮影することにした。カメラを構えていると、なんとそこに珍海漬さんが現れた。おたがい、ビックリしてしまい、挨拶がおそくなってしまった。
Minami_boso_free20120121_09
館山駅からのバス。今度は、路線車だった。やっぱり、さっきの高速車は当たりなのだろう。

Minami_boso_free20120121_10
安房白浜からは路線車。先ほど、タッチの差で乗れなかったのと同じ車両のようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年に1度の小塚大師へ(1) 

毎年1月21日の初大師のときだけ運行される路線バスがある。JRバス関東の館山駅~小塚大師と安房白浜~小塚大師の2つの路線だ。路線図上は犬石~小塚大師の1区間なのだが、乗ってみると実際の運転径路はずいぶんと違っていた。

今回は、蘇我駅で買っておいた「南房総フリー乗車券」を使用する。今日・明日の2日間使用にしておいた。ゆき券は使用放棄だし、かえり券もフリーエリア内のみで「足」の部分は使わないけれども、3000円なので、十分元がとれるだろう。
Minami_boso_free20120121_01

利用案内には・・・
Minami_boso_free20120121_02
JRバス関東は「フリーエリア内全路線」とある。小塚大師は1年に1日しか運行しないけれども、正規の路線だから問題なく乗れるだろう(実際乗れたけど)。

車検の車を返却する予定もあり、勝浦までその代車で行く。勝浦7:25の安房鴨川行きでスタート。安房鴨川で、館山行きの内房線に乗り換えて千倉へ。ここから、館山日東バスに乗って、まずは安房白浜を目指す。勝浦を出るときは雨で傘を差してきたのだが、鴨川を過ぎると傘を持っている人はいなくなった。外も乾いている。
Minami_boso_free20120121_03
これは1日3本のゆらり経由便。行き先にふらり経由と入るのかと思っていたのだけれども、そんな文字はなかった。バスは到着予定時刻の9:41に安房白浜に到着する。と、その目の前を「小塚大師」の行き先を出したバスが発車していった。

Minami_boso_free20120121_04
安房白浜に貼っている、小塚大師関連のバス時刻を見ると、あのバスは9:40だ。しかも次のバスは11:00までない。やはり小塚大師に行く予定の方が数人いて「なんで待ってくれないの」と言っている。本数が少ないバスなのだから、1分くらいやりくりできそうなものだが。

さすがに11:00まで1時間20分も待てない。9:50の豊房経由館山駅行きの館山日東バスがある。1日4本しかない路線だ。これに乗っていけば、館山駅10:40の小塚大師行きに乗れそうだ。
Minami_boso_free20120121_05
昨年2月に乗ったときは普通の路線車だったのだが、今日は真っ白なリエッセが停まっていた。ボディには館山日東バスの文字だけで絵も何もないが、このバスで間違いないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

郵便事業会社のフレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

1月20日に1
件3種のリリースが出ていました。

1月20日に郵便事業株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

第63回さっぽろ雪まつり
販売日 2011年2月5日(~5月7日
販売部数 4,500部

販売地域 札幌支店のみ 

シートはグリーン(50円)です。


1月20日郵便事業株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

空からの贈り物 Another Edition
販売日 2011年2月5日(~5月7日
販売部数 2,500部
販売地域 
札幌支店のみ

シートはグリーン(50円)です。


1月20日郵便事業株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

てんちゃんとおこちゃんの札幌めぐり
販売日 2011年2月5日(~5月7日
販売部数 1,000部
販売地域 
札幌支店のみ

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月20日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

日本一の椿の島づくり
販売日 2012年1月27日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 五島市、新上五島町内の計31局

シートはブルーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は久しぶりに2
件3種のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月19日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

つるし飾りまつり(50円)(80円)
販売日 2012年1月20日(~未発表
販売部数 4,500部(50円)、2,500部(80円)

販売地域 稲取局のみ 

シートはグリーン(50円)、ブルー(80円)です。


1月19日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

西大寺会陽(裸祭り)
販売日 2011年1月30日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 岡山市中区・東区、玉野市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、和気町内の全87局と岡山中央局、御津局、福渡局、津高局、岡山出石局、鶴田局、牟佐局、岡山三門 局、建部局、岡山駅前局、岡山津島局、備前一宮局、五城局、岡山大元局、岡山広瀬町局、岡山大学町局、岡山奉還町局、岡山南方局、御津野々口局、宇甘西 局、岡山大供局、岡山清輝局、岡山伊福町局、岡山北方局、御津高津局、岡山白石局、牧石局、岡山京橋局、岡山天神局、横井局、岡山島田局、岡山桜町局、岡 山野田屋町局、岡山柳町局、岡山寿局、岡山奥田局、岡山中仙道局、岡山西崎局、岡山野田局、岡山青江局、岡山笹が瀬局、岡山大窪局、岡山万成局、岡山辛川 局、岡山東古松局、岡山芳賀佐山局、岡山吉宗局、岡山西川局、小串局、迫川局、甲浦局、彦崎局、岡山福富局、岡山芳田局、岡山南局、岡山福島局、岡山千鳥 局、岡山浦安局、岡山豊成局、岡山西市局、岡山築港緑町局、岡山芳泉局、円城局、新山局、下土井局、津賀局の計153局

シートはフラワーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

今朝は寒かった 

今朝は本当に寒かったです。給湯器への配管が凍ったので、直結にしようとしたのですが、切替コックさえ動きませんでした。今朝は、洗面から何から冷たい水だけでした。厳しいです。

明日から、少々用事があって超早起きになります。今夜は23時までには寝たいです。せめて4時間は睡眠をとりたいし・・・。さて、どうなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

本日もローザで代走 

今朝も御宿駅前に行ってみたところ、ローザ代走でした。今日は、発車風景を撮ったので、行き先サボ?を入れているところも合わせて撮ることが出来ました。
Kominato_bus20120117_01

このところ、こんな感じで走っています。日中1往復走っているジャーニーJの大多喜行きも、たぶんローザ代走になっているんじゃないかな。さすがに、昼間は仕事があるので確認にいけません。

ところで、ローザとジャーニーJ。立ちスペースはジャーニーJの方が広いけれども、座席数だけならそんなに差がないのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

カワセミ 

家の前には用水路が流れています。この水路の上をカワセミが飛んでいるのが、草が枯れる冬場はよく見えるのです。家の前の枝がお気に入りのようで、雨戸を開けるといつもサッと飛び去ります。いつか写真を撮ってやろうと思っているのですが、相手の方が早いのです。

今朝は、飛び立ったものの少し離れたところにとまっています。これなら撮れるかも。カーテンの隙間からISO3200の500mm手持ちですからブレブレですが、なんとか姿をとらえることが出来ました。

Kawasemi20120116

次回は、是非とももっと近くで明るい日に撮りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローザで代走?が継続中 

今朝も出勤途中に見た、旧道経由の勝浦~御宿線のバス。やっぱりローザでした。今回の代走、けっこう長いですね。車検じゃなくて、故障かなぁ。まさか、ローザに交代ってわけではないだろうし。明日は、またカメラを持っていこうかなと思っています。

ちなみに、いつも走っているジャーニーJはコレです。
Onjuku20110219_02

そして、今走っているローザはコレです。
Kominato_bus20120112_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

い鉄へ行きました 

期間限定で、急行3・4号の乗客にカラーポスターをくれるとのことで、午後から行ってきました。昼食後に、自家用車で国吉駅の市営駐車場へ向かいます。

国吉13:19の下り列車で出発です。
Isumi_moomin20120115_01
202号フローレンの単行でした。行き違った大原行きは201+205の2連でした。まずは大多喜に向かいます。

Isumi_kiha52_20120115_02
すでに急行は入線していました。今日は休日なので、大原方に急行「そと房」のヘッドマークが着いています。ちなみに、急行券は12月に発売された記念券を買って使いました。それにしても、記念急行券、売れてないですね。窓口でも販売中の案内がないからかな。1月2日に買ったのが券番114。今日買ったのが121ですから、2週間で7枚しか売れてないです。早く完売させて、次の機会にまた新しい記念急行券を作ってもらいたいのですけど。これじゃ、ムリかな。

Isumi_moomin20120115_03
結局、急行3号、4号と乗って、ポスター2本いただきました。大多喜15:34の大原行きで国吉まで戻ってきました。「パワフル×スマイルちばフリーきっぷ」の影響でしょうか。普通列車も1本は2連での運用になっていましたが、今日の状況はそれほど混雑していませんでした。車内も、1日乗車券の方とパワスマの方が半々といった感じでした。横断きっぷの方もいましたけど・・・パワスマの存在をご存じなかったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

今日からパワスマフリー使用できます 

今日から、「パワフル×スマイルちばフリーきっぷ」の利用ができるようになりました。春休みまでは土休日限定ですが、学校が春休みになると毎日使えるようになります。

今日は13時から千葉で会議。長者町から千葉を往復するだけでも、これを使えばいつもより安くなるのですが、せっかくだから、早起きして銚子に1時間半だけ寄っていきました。

Paw_sum_20120114_01
今日から利用できます。銚子電鉄では、車内改札印を押されてしまいました。

Paw_sum_20120114_02
犬吠駅売店では、今日からパワフル×スマイルフリーを見せた人に、記念きっぷとストラップのプレゼントを先着順でやっています。きっぷは5種類あるのですが、さすがに恋愛成就はちょっとなということで、心願成就の笠上黒生駅のものをもらいました。ちなみに、パワフル×スマイルの右上の済印は、きっぷのプレゼントを受けた証拠です。

Paw_sum_20120114_03
それから、犬吠駅の窓口で限定販売されている、トミーテックの鉄道コレクションのオリジナルパッケージを購入します。「お1人さま2個まで」と書かれていました。1個1200円です。

Paw_sum_20120114_04
今日は2編成とも2000形でした。丸ノ内線方南町支線カラーになった1002は仲ノ町の車庫の中。入場券を買って、車庫見学をします。

Paw_sum_20120114_05
丸の内カラーの1002は、今日は洗浄線で休んでいました。青空に赤いボディーがよく映えます。

銚子10:51の総武本線に乗って、早々に引き上げて千葉へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

ひさしぶりの船旅 

先日の青春18きっぷJR6社の旅の帰路、久しぶりにフェリーに乗りました。別府~大阪南港のフェリーさんふらわあです。かつては関西汽船だったのですが、今はダイヤモンドフェリー共々、フェリーさんふらわあになったのですね。

Sunflower20120108_01

今回は、スタンダードという1人用個室の部屋を取りました。というのは、ベッド部屋(ツーリストベッド)は相部屋がなく、最低でも4人部屋からなのだそうです。いわゆる雑魚寝部屋のツーリストなら相部屋なんですけど。
Sunflower20120108_02
でも、ノーマルのツーリストよりも、インターネット割引のスタンダードの方が安いんですよね。

Sunflower20120108_03
内側の窓無し部屋ですが、ベッドにテーブル、TVに洗面台があります。トイレは共同ですけど、ブルートレインのA寝台個室より広いです。

Sunflower20120108_04
別府出航前からオープンしている船内レストランで、海から見える明かりを眺めながらの夕食です。海鮮丼に鴨入りのサラダ、味噌汁で1400円だったか。箸袋が今の期間限定です。

そう、なんでこのフェリーに乗ったかというと、阪神・別府航路開設100年記念のフレーム切手が、船内売店のみの限定発売だったからです。
Sunflower20120108_05
もう、フレーム切手はまじめに集めてはいませんが、鉄道などの乗り物系だけは買うようにしてます。とくに、乗らなくちゃ買えない限定となると、つい欲しくなってしまうのですよね。あのANAの787もそうだったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

ローザで代走? 

昨日、勝浦駅へ行ったとき、駅前ロータリーに小湊カラーの三菱ローザがやってきました。ああ、市民バスが検査中で代走にはいっているんだなと思ったら、市民バスの乗り場ではなく路線バスのポールにやってきました。見ると「勝浦駅←→御宿駅」の札を前に置いています。

どうやら旧道経由便に使われているジャーニーJが検査に入っているようです。あの海岸沿いの旧道、あまりに狭くて普通の路線バスは走れません。そうか、マイクロで代走するんだと納得してしまいました。ときどき長南の車庫に停まっているのをみて、どういうときに走るのかなと思っていたバスです。

そんなわけで、今日も代走かもしれないと、出勤前に御宿駅で待ち構えてみました。そうすると、やはり今日もジャーニーJではなくローザがやってきました。
Kominato_bus20120112_01
まだ、行き先札は置かれたままです。バイザーにセットしてくれると、路線代走とはっきりわかるのだけれども。

Kominato_bus20120112_02
窓下の登録は「貸切」。たぶん、運賃箱はないのではないかな。機会があれば乗ってみたのだけれども、日曜日は旧道経由はないし・・・。今回は、乗れないかもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月11日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

淡路島十景
販売日 2012年1月16日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 淡路市、洲本市、南あわじ市内の計49局 

シートはオリジナルです。


1月11日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

東村山市で見られる野鳥
販売日 2011年1月16日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 東村山市内の全11局と西新橋局、日本橋南局の計13局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便事業会社のフレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

1月10日に1
件のリリースが出ていました。

1月10日に郵便事業株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

第68回熱海梅園梅まつり
販売日 2012年1月13日(~2012年3月31日
販売部数 1,000部

販売地域 熱海支店のみ 

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

マリンビューの指定席 

瀬戸内マリンビュー、清盛マリンビューの指定席に使われているキハ47 7001の座席です。改造車なので、窓割りと一致していない席が多いのですが、今回は3Dがとれて大当たりでした。

ちなみに奇数番が海側ボックス席。偶数番が山を背にしたL字席です。L字席は山を背にした席がAとD。横向きがBでCがありません。

ボックス席は、AB席が三原向き、CD席が広島・宮島口向きです。
Marine_view_1ban
これが1番のボックス。ちなみに、右がAB席で左がCD席です。AB席なら当たりですね。

Marine_view_3ban
これが3番のボックス。AB向きでもCD向きでも当たりでしょう。

Marine_view_5ban
これが5番ボックス。ここも、
AB向きでもCD向きでも当たりでしょう。

Marine_view_7ban
これが7番ボックス。どちらに座っても、真ん中に柱があります。しいていえば、CD席ならがまんできるかな。

Marine_view_9ban
これが9番ボックス。AB席はがっかり席ですね。CD席ならまだ我慢できそうです。

ということで、この車両は改造車のため、当たり外れが大きいですね。これから乗られる方はご参考にどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

大阪市営地下鉄完乗ほか 

2012年1月9日(月・祝)。今日は夕方の新幹線まで、大阪市内で過ごす。といっても、予定はあるようでないようなもの。未乗の大阪市営地下鉄に乗ってしまおうということしか決めていない。乗った記憶が曖昧な区間も含めて、千日前線のなんば~南巽、長堀鶴見緑地線の鶴見緑地~門真南。それに今里筋線全線だ。

 フェリーが到着するのが、実はどこだかよくわからなかった。大阪南港といっても、いろいろと場所があるようなのだ。結局は、ポートライナーのトレードセンター駅近くに到着だった。今日は祝日なので600円で1日フリーきっぷが買えるのでそれを買って改札を入る。まずは、ポートライナー、中央線、御堂筋線を乗り継いで新大阪へ行く。大きなバッグをコインロッカーに入れてから、夕方まで乗り回りたいからだ。すべて準備完了したのが、9時頃のことだった。

 まずは千日前線の未乗区間へ向かう。御堂筋線でなんばへ、そこで千日前線に乗り換えて南巽へと向かった。改札を出て、とりあえず地上の風景を眺めてくる。次に、今里筋線に向かう。千日前線で今里まで戻る。ここは改札内だけれども、乗り換え通路が長かった。長堀鶴見緑地線と同じリニア地下鉄で、小型の4両編成が走っていた。一気に終点の井高野まで乗ってしまう。ここも地上に出てみると、団地の中にできた地下鉄駅といった雰囲気だった。
 そして、最後に長堀鶴見緑地線の未乗区間へと向かう。ここは乗った記憶もあるのだけれども、不安なので乗っておく。鶴見緑地までは、間違いなく「花博」のときに乗っている。その後、大勢で乗り歩いたときに乗ったような気もするのだが。
 蒲生四丁目で今里筋線から乗り換えると、すごい混雑だ。終点の門真南で降りると、今日はなみはやドームで催事があるとかで、帰りのきっぷは今のうちに購入をと呼びかけていた。とりあえず大阪市営地下鉄は完乗となった。

 これで今日の目的は完了。ちなみに、あと残っている未乗区間は、名古屋市営地下鉄の昨年開業区間、大山ケーブル、水島臨海鉄道の水島~三菱自工前の3ヶ所。そろそろどこで日本の鉄道完乗するかを考えないといけないが・・・。JR完乗は博多南というあまり風情のない駅だったけれども。もしかすると、今度も三菱自工前になるのかな。一応、旅客列車の終着駅だし。

 その後、大阪港へ行って天保山マーケットプレイスのなにわ食いしんぼ横丁を歩いて自由軒のカレーで昼食。千日前のお店は月曜定休とあったので、確実に今日やっている天保山まで行ったのだけれども、これで正解だったのかな。

 まだ2時間くらいあるので、阪堺電気軌道に乗ろうと市営バスと地下鉄で恵美須町に向かった。ところがすごい人。そうか、今宮戎って今日からだったのね。笹もった人がたくさんいました。
 3回乗れば元が取れる1日乗車券を買って、とりあえずあびこ道へ。途中で旧型車と2回すれ違ったので、あびこ道で降りてその先へは行かず、旧型車がやってくるのを待った。15時を回って、そろそろ時間が気になり出し、いったん住吉鳥居前へ戻る。そこから、浜寺駅前まで歩いて、今度は上町線に乗って天王寺駅前へ出て、阪堺電車乗車を終わりにした。
Hankai20120109_01
まずはこれに乗って、恵美須町からあびこ道まで行った
Hankai20120109_02
あびこ町で途中ですれ違った旧型車が来るのを待った
Hankai20120109_03
阪堺といえば、この雲形塗装が有名な時期もあったのだが・・・。
Hankai20120109_04
雲形塗装に乗って戻る途中で、もう1台の旧型車が来てしまった。ここで撮る予定だったのに。残念。
Hankai20120109_05
浜寺から上町線に全線乗って天王寺駅前に着くと、もう1台旧型車が停まっていた。すかさず撮影した。

 天王寺から御堂筋線で新大阪へ。コインロッカーから荷物を出して新幹線の改札を入ったのは、発車10分前。ぎりぎりかなと思ったのだけれども、ホームに列車はまだ入線していなかった。ぷらっとこだまグリーン車プランだけれでも、今日のグリーン車はよく乗っている。ほとんどが、このプランの人のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

青春18JR6社の旅・北券編(17) 

41 早岐10:56→13:03長崎
Jr6_20120108_16
いよいよ、今回の旅最後の列車だ。混んでいたら、先ほどの普通電車で佐世保まで行って、次の快速に乗ろうと思っていたのだが、待っていた早岐始発の普通列車はガラガラだった。かつて筑豊地区を走っていた転換クロスシートのキハ67形という、けっこう快適なディーゼルカーだ。
Jr6_20120108_17
次の停車駅はハウステンボス。数人が降りていった。まだこの時間にここから乗ってくる人はいなかった。その先は、大村湾の風景を眺めながら走っていく。川棚で行き違った佐世保行きが国鉄急行カラーのキハ67形の4両編成だった。なかなかみごとで、写真を撮りたかったが、停車時間がわずかでダメだった。
Jr6_20120108_18
竹松で対向列車待ちで8分停車とのこと。これでゆっくりとキハ67形の写真を撮ることができる。青に赤いドアのシーサイドライナーカラーになっている。
Jr6_20120108_19
美々津からは、長崎本線の旧線(海線)を走っていく。大草駅近くからは、大村湾にある長崎空港をみることができた。かつてスイッチバック駅だった本川内は、本線上にホームができたものの、スイッチバックの線路はホームも含めて、そのまま残っているようだった。

Jr6_20120108_20
そして、今回の目的地、行き止まり式の駅・長崎に到着した。今回は、夏に比べれば短めだけれども、しばらくご無沙汰だった線区にも乗れたので、それなりに楽しい旅だった。やっぱり冬は、昼間の時間が短いので景色を眺められる時間が減るのが残念。春は忙しいのでなし。夏は時間がとれれば、JR四国券編にチャレンジの予定だ。

今夜の4件は、フェリーさんふらわあ内の無線LANサービスを利用してアップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(16) 

40 鳥栖8:48→9:38肥前山口
Jr6_20120108_11
ここからの50分は、ロングシート電車になる。それでも4両編成で空いているから、ゆったり反対側の景色を眺めることができる。
Jr6_20120108_12
久保田の先の川を渡るとき、バルーンが上がっているのが見えた。
Jr6_20120108_13
橋を渡り終えた先には、これからあげるのか田んぼに横たわるバルーンを見ることができた。

41 肥前山口9:55→10:51早岐
Jr6_20120108_14
肥前山口では、長崎本線の多良行きと佐世保行きの普通電車に接続しているのだけれども、佐世保行きの2番線へ回る人が圧倒的に多かった。これは座れないかなと思ったけれども、何とか座ることができた。次の大町から乗ってくる人もかなりいたが、その人たちのほとんどが武雄温泉で降りてしまった。その先も有田で人の入れ替わりがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(15) 

38 桂川7:35→8:03原田
Jr6_20120108_06
どんな車両が来るのかわからなかった。比較的キハ40の単行に当たるときが多いのだが、ある時期は久大本線の黄色いキハ125が使われているときもあった。今日やってきたのは、なんとキハ31だった。しかも車内は、片側に4脚8人分だけ転換クロスシートを残して、ほかは全部ロングシートにした改造車だった。
Jr6_20120108_07
発車直前に、博多行きの特急「かいおう」がやってくる。この特急から乗り継ぐ人も1人いた。

39 原田8:13→8:25鳥栖
Jr6_20120108_08
久留米行きの普通電車に乗る。やってきたのは、7両の長い編成だった。前4両の811系に乗っていく。
Jr6_20120108_09
久留米に着いて後ろを確認すると、こちらは813系の3両編成。福北ゆたか線とは違い、JR九州の赤い顔をした車両だった。

Jr6_20120108_10
6番線ホームの中央軒うどん店で遅めの朝食にする。かしわうどん320円を食べる。というか、どのうどんにもかしわが入っているので、いわゆるかけうどんがかしわうどんとのこと。かしわぬきもできるし、60円プラスでかしわ増量もできるとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(14) 

2012年1月8日(日)。青春18きっぷJR6社の旅第5日。今日はJR九州の直方駅からスタートする。改札でスタンプを受けると、ここも赤。今回は5社すべて赤いスタンプで揃った。色は同じでも、表記が各社それぞれ違うのが見てみて楽しい。
Jr6_20120108_01_2

37 直方6:53→7:20桂川
Jr6_20120108_02_2
817系の2両編成でやってきた。
Jr6_20120108_03_2
直方から後ろに3両連結する。こちらは、福北ゆたか線仕様の813系電車だった。
Jr6_20120108_04
直方を出るときはまだ暗かったが、途中で朝陽がさしてきた。
Jr6_20120108_05
桂川に着いたときには、すっかり明るくなっていた。福北ゆたか線仕様の813系電車は、817系と同じく黒い顔をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(13) 

33 宮島口16:47→17:09岩国
Jr6_20120107_16
やってきたのは、湘南色の113系電車。JR西日本には113系がまだまだ残っているけれども、この湘南色を守っているのはどれくらいいるのだろうか。

34 岩国17:13→20:30下関
Jr6_20120107_17
岩国で目の前にいた車両に乗ったら、空席はあったもののボックスシート。とりあえず座って、前の車両を見ると転換クロスシート。徳山までそのまま座って、徳山から転換クロスシートの車両に空席を見つけて移った。
Jr6_20120107_18
その徳山を過ぎて、宮島口で買ってきた「うえの」の「あなご飯」をいただく。焦げ目の皮がおいしい。高松のあなごめしも安くておいしいけど、こちらは重厚でおいしい。値段はちょっと張るけど。

35 下関20:35→20:41門司
Jr6_20120107_19
まっていたのは、セミクロスシートの415系だった。ロングシートでない電車で関門トンネルを越えるのは、いついらいだろう。門司の手前で交直切り替え。なつかしい、非常灯のみの真っ暗を体験できた。

36 門司20:57→21:54直方
Jr6_20120107_20
最後は筑豊本線直通電車に乗って、直方へ。これで、今日の長かった乗車も終わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

青春18JR6社の旅・北券編(12) 

32 三原13:26→16:39宮島口
Jr6_20120107_11
今日から2月末までの土休日に運転の快速「清盛マリンビュー2号」に乗っていく。

Jr6_20120107_12
三原駅の駅弁屋さん浜吉の「かきめし」をお取り置きサービスで予約しておいた。それを、マリンビューの車内でいただく。ちょっと遅めの昼食だ。広島駅の「しゃもじかきめし」が有名だけれども、こちらも季節限定駅弁で、なかなかおいしかった。

Jr6_20120107_13
たぶん、生口島と大三島を結ぶ県境の橋。

Jr6_20120107_14
「今日から運転ですので記念に」とJR西日本からボールペンがプレゼントされた。

Jr6_20120107_15
20分近く停車する呉は、2番線に停車する。これならゆっくり撮影できる。自由席2号車側を撮影しておいた。

宮島口駅について、これまたインターネットで予約しておいた駅弁屋さん「うえの」の有名駅弁「あなご飯」を売店で受け取った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(11) 

29 多度津9:22→10:29岡山
Jr6_20120107_06
多度津から普通列車の岡山行きに乗り換える。宇多津から直接瀬戸大橋に入る普通列車に乗るのはこれが初めて。特急なら乗ったことはあるのだけれども。それから、JR四国の113系に乗るのも初めて。JR四国にしかないクハ112に乗っていく。
Jr6_20120107_07
宇多津から瀬戸大橋に入る線を通るときだけ見える風景。瀬戸大橋の向こうに鷲羽山の遊園地が見える。

30 岡山10:50→12:17糸崎
Jr6_20120107_08
今日、一番混んだ列車がこれ。115系の3両編成で、岡山から糸崎まで満席で常に立ち客がいた。糸崎まで乗った人の多くは、1分接続の広島行きに乗っていった。自分は写真を撮って、もう1本あとの電車にした。

31 糸崎12:26→12:30三原
Jr6_20120107_09
この電車は、糸崎発三原行きという、ひと駅区間だけを走る列車。乗ってみると、座席が反対向きにセットされている。三原からの折り返し上り列車用になっているのだ。なんだか、回送列車に便乗しているようだった。

Jr6_20120107_10
三原駅にはこんな幟が。そう、今日から運転のこの列車に乗るのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(10) 

2012年1月7日(土)。青春18きっぷJR6社の旅第4日。今日が一番長い時間乗車する日になる予定だ。

宿で朝食をとって、7時半に駅へと向かう。4回目に阿波池田駅の改札印を入れてもらう。夏の徳島駅は青だったのだが、ここは赤。JR四国は青というわけではないようだ。これなら、明日の九州も赤なら、きれいにそろうのだけれど、さてどうなるかな。
Jr6_20120107_01

27 阿波池田7:57→8:58琴平
Jr6_20120107_02
この列車、坪尻で上下の特急通過待ちをするので10分以上停車する。実は、坪尻について運転士さんからアナウンスがあるまで知らなかった。鉄はもちろん、そうでない人も降りて撮影していた。
Jr6_20120107_03
坪尻駅舎
Jr6_20120107_04
8:27頃上り特急が通過する。普通列車は8:29の発車だ。

28 琴平9:02→9:19多度津
Jr6_20120107_05
琴平で乗り継ぐ、高松行きの快速「サンポート」は、行き止まり式の1番線から発車。乗り換えの距離がけっこうあった。4両編成だったので、余裕で座れはしたけれども、慌ただしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

青春18JR6社の旅・北券編(9) 

23 津山12:43→14:04岡山
Jr6_20120106_11_2
かつてはたくさんあったのだが、今では1日3往復になってしまった、津山線のキハ120形による普通列車に乗っていく。

岡山では岡山電気軌道の路面電車に乗って東山まで往復してくる。東山にある電車営業部で、MOMO2グッズの切手シート(フレーム切手)を買ってくる。

24 岡山15:12→16:05高松
Jr6_20120106_12_2
快速マリンライナー41号は普通車指定席を買っておいた。この列車の指定席は7割方埋まっていた。リクライニングシートでゆったりと50分間を過ごした。

高松では、駅構内の「連絡線うどん」で早めの夕食にする。
Jr6_20120106_13
じゃこ天うどんを注文する。正月だから、赤い麺も混じっている。

25 高松16:51→19:20徳島
Jr6_20120106_14
1500形の2両編成だった。高松を出て、栗林までは乗車してくる人が多く、立ち客もかなり出た。志度を過ぎると車内も少し空いてきた。列車番号が変わる三本松からワンマン運転で、後ろの車両が締め切り回送になった。

26 徳島19:24→21:16阿波池田
Jr6_20120106_15
通勤客で混雑する。ただ、鴨島を出ると車内は空いてきた。河原の木や橋など、ライトアップされているものが結構ある。夜の列車も、それなりに楽しいものだと感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(8) 

19 加古川9:21→9:37姫路
Jr6_20120106_06
加古川では9:19の新快速にもぎりぎり間に合った。しかし、12両編成の先頭までいって写真を撮るのも面倒だったので、予定通り9:21の普通電車で行くことにした。

姫路では、予約しておいた「まねき」の駅弁「姫路上寿司」を受け取って、姫新線の出る3番ホームへと向かった。

20 姫路9:54→10:26播磨新宮
Jr6_20120106_07
姫新線の高速化が終わって、新型ディーゼルカーが走るようになってから乗るのは初めてだ。キハ127は、転換クロスシートのディーゼルカー。なかなか乗り心地はよかった。姫路を出て2駅連続、交換列車がある。姫路口の本数の多さを実感した。

21 播磨新宮10:27→11:02佐用
Jr6_20120106_08
播磨新宮では、ホーム向かいに停まるキハ40の単行に乗り換える。ボックスが中央部6組しかない、セミロング改造された車両。ロングシートに座って行く。

佐用で早めの昼食。かってきた「姫路上寿司」を開く。
Jr6_20120106_09
山椒の効いた穴子押し寿司とか、昆布とゆずの鯛寿司とか、とてもおいしかった。

22 佐用11:41→12:39津山
Jr6_20120106_10
今度はボックス席に座ることができた。風景を楽しみながら1時間を過ごすはずが、最後の数分間の記憶がなくなってしまった。意識が戻ったら東津山に着いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(7) 

2012年1月6日(金)。青春18きっぷJR6社の旅、第3日です。今日は、JR西日本の福知山駅から再開です。

青春18きっぷの3回目に福知山のスタンプが押されました。きっぷがJR北海道。スタンプが東日本、東海、西日本と、これで4社そろいました。あと2社でフルコンプですね。
Jr6_20120106_01

16 福知山6:48→7:29谷川
Jr6_20120106_02
福知山線の快速大阪行きでスタート。待っていたのは113系の6連だった。福知山線の113系は、3月の改正後も残るのだっけ。全部223系になるようなニュースがあったような記憶もあるのだけれども。

17 谷川7:36→8:03西脇市
Jr6_20120106_03
谷川から加古川線に乗る。電化してから乗るのは初めて。西脇に向かう高校生で満員かと思ったら、意外にも空席が多く、楽に座ることができた。高校生が数人乗ってきたのは、黒田庄からだった。それでも、終点まで立つ人は出なかった。冬休み中だからかな。

18 西脇市8:27→9:15加古川
Jr6_20120106_04
前面貫通型で2パンタグラフ。連結面にはトイレがある103系電車。よく知っている103系電車とは、まったく別物のようだった。
Jr6_20120106_05
数駅進んだだけで、立ち客もでる状況。辺りは霧も出てきて窓の外は真っ白。人も増えて、向かい側の窓もだんだん見えなくなってきた。通勤型ロングシート電車なので、景色を期待するのが無理なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

青春18JR6社の旅・北券編(6) 

近江塩津駅の改札を出て、すぐ右にあるうどん屋さんへ向かう。ネットでもけっこう評判がいい。今日はここでお昼にしようと、ここまで我慢してきたんだが・・・。
Jr6_20120105_11
なんと1月6日まで休業だという。しかたない、昼食は敦賀までお預けだ。

13 近江塩津14:01→14:17敦賀
Jr6_20120105_12
湖西線経由でやってくる敦賀行き新快速に乗る。

Jr6_20120105_13
敦賀駅の待合室にある気比そばで遅い昼食にする。おろしそば+温泉卵というおすすめ組み合わせを頼んでみた。なかなかおいしかった。

14 敦賀15:47→17:41東舞鶴
Jr6_20120105_14
小浜線が電化してから乗車するのは今日が初めて。そして、この125系電車に乗るのも初めて。しかし、優先座席の多い車両ですね。壁しかない(窓のない)座席もあるし。東美浜から十村の間は雪がなかったものの、その先はまた白い世界が続いた。途中で対向列車の遅れ待ちがあったものの、東舞鶴には定刻に到着した。

15 東舞鶴17:47→18:33福知山
Jr6_20120105_15
東舞鶴駅で待っていたのは113系の2連だった。山陰本線からも113系は3月で撤退らしいので、この車両に乗ることができるのも、たぶん今日が最後だろう。やはり、雪の影響で対向列車待ち停車が多くなった。結局、5分遅れで福知山に到着した。

今日はここまで。明日、福知山から再開することにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(5) 

飯田線が遅れたし、10:51の快速にしようかと考えていたのだが、10:33の快速がガラガラ。8両と長いこともあるのだろう。間に合いそうだし、豊橋駅のきしめんはパスして、当初予定の10:33に乗ることにした。

10 豊橋10:33→12:01大垣
Jr6_20120105_06
前2両が313系300番台、後ろ6両が313系5000番台という編成だった。豊橋で時間がなかったので大垣で撮影する。すでに折り返しの新快速を表示している。しかも、前2両は大垣切り離しで、新快速は6両での運転だという。2時間半は、それなりに快適に過ごすことができた。

11 大垣12:12→12:47米原
Jr6_20120105_07
今度は313系0番台の4両編成に乗っていく。転換クロスはいっぱいだったので、車端部のボックス席に1人で座っている人のところへご一緒させていただく。垂井を過ぎると、天気が一変して白い雪の世界になった。

12 米原13:03→13:35近江塩津
Jr6_20120105_08
新快速の前4両が近江塩津行き。前4両の停車位置は、屋根のない雪の中だった。高月、木之元でかなりの下車があり、車内は空いた。
Jr6_20120105_09
余呉では余呉湖がキラキラ輝いているのが見えた。
Jr6_20120105_10
近江塩津に到着してほどなく、向かいに湖西線の新快速が到着した。滋賀県内乗り継ぎが順調にできるようにダイヤが組まれているようだ。敦賀方面は30分待ちになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(4) 

2012年1月5日(木)。青春18きっぷJR6社の旅の第2日です。

まだ暗い飯田駅から第2日をスタートする。出札窓口で、2回目にスタンプを入れてもらう。
Jr6_20120105_01

8 飯田6:24→9:02本長篠

乗車するのは上りの初電6:24の豊橋行き快速だ。ワンマンの表示があるので、313系だろうと待っていると、その通りだった。(ワンマン用の119系はすべて廃車になったそうだ)
Jr6_20120105_02
ワンマン運転は天竜峡までで、そこから先は車掌さんが乗務する。

Jr6_20120105_03
すれ違ったのは、伊那八幡229M(313系3連)、天竜峡1501M(213系2連)、門島1503M(119系単行)、伊那小沢1507M(119系単行)、水窪501M(119系2連)、東栄505M(213系2連)だった。まだまだ119系が走っているんだなと感じた。しかも、豊川以北でこれだけ単行列車があるとは思っていなかった。上の写真は、水窪で行き違いになった501M天竜峡行き。

Jr6_20120105_04
豊川まで乗って、豊川から119系の単行に乗ろうかとも思ったのだけれども、本長篠で側線に213系がいるのを見て、降りてしまった。天竜峡行き511Mも119系2連だった。

9 本長篠9:33→10:30豊橋
Jr6_20120105_05
本長篠始発の豊橋行きに乗っていく。転換クロスシートに2ドアは、寒い時期にはとってもありがたいと感じた。とにかく車内が313系より暖かかった。牛久保~小坂井の踏切手前で急停止。何か侵入があったようだ。結局10:24着の予定が6分遅れで到着となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日はひさしぶりに1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月5日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

日招き伝説 音戸の瀬戸
販売日 2012年1月13日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 呉市、竹原市、東広島市、安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町、豊田郡大崎上島町の全117局と瀬野川局、矢野局、広島中野局、広島上瀬野局、広島阿戸局、広島船越局、広島中野東局、広島矢野東局、本郷局、神田局、和木局、大草局、南方局、三原小泉局、高坂局、広島空港局、瀬戸田局、御寺局、名荷局、瀬戸田中野局の計137局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日はひさしぶりに1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

1月4日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

しあわせの黄色いポスト
販売日 2012年1月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 指宿市、いちき串木野市、南さつま市、南九州市、日置市、枕崎市内の全78局と喜入局、前之浜局、瀬々串局、生見局、郡山局、上伊集院局、松元駅前局、東俣局の計86局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(3) 

2012年1月4日(水)、第1日の続きです。

6 小淵沢15:29→16:17上諏訪
Jr6_20120104_11
甲府始発の長野行き普通電車に乗っていく。茅野で特急に追い越される。その特急が遅れて発車していった。この先単線区間があるのに、これはまずいぞと思っていると、その通り遅れてしまった。上諏訪には3分ほど遅れて到着した。

7 上諏訪16:31→18:52飯田
Jr6_20120104_13
上諏訪で「豊橋」の文字を見るのは、ちょっと奇妙な気がしないでもない。

Jr6_20120104_12
側線に停まっている119系が次の豊橋行きになるようだ。乗ってきた長野行きは10分以上遅れて発車していった。この列車も入線したのは16:25の発車時刻を過ぎてから。

119系はカウントダウン状態のようだ。1番線に入った飯田線からの茅野行きは213系がやってきた。乗り心地はあちらの方がよいが、ここは119系に乗れてよかった。たぶん、次に来るときには、213系か313系ばかりになっているだろうから。

Jr6_20120104_14
これが119系の車内。標準幅にもかかわらず、ボックス席はゆったりサイズ。たしか、モケットも国鉄カラーの青ではなく、この色で登場したような気がするけど・・・。 

上諏訪からずっと降っていた雪。上片桐までは降っていて地面も真っ白だった。峠のトンネルを抜けたわけでもないのに、伊那大島では雪がなく地面がしめっているだけだった。なんだかだまされたみたいに感じた。

Jr6_20120104_15
飯田に到着。ここで20分以上の停車。飯田止まりの快速を受けてからの発車になる。このまま豊橋まで、真っ暗な飯田線に乗るのはもったいない。今日は飯田で終わり。明日、ここから再開して、明るい中天竜峡を眺めていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(2) 

2012年1月4日(水)、第1日の続きです。

3 千葉9:54→10:33東京
Jr6_20120104_06
成田空港始発の快速大船行き。成田エクスプレス通過待ちで、千葉で5分近く停車する。11両編成ということもあって、普通車はかなりの混雑。成田空港から来たのに、グリーン車には2人掛けの空席がいくつかあった。平日750円のグリーン券を買って、グリーン車に乗っていった。

4 東京10:50→11:50高尾
Jr6_20120104_07
東京から高尾まで、特別快速でちょうど1時間だった。高尾まで上総亀山から4時間。通勤形電車ばかりで、旅に出たという実感がわかなかった。

高尾駅のホームで高尾山そばで軽い昼食。あじさいじゃないそばスタンドに接して、少し旅に出た気分になれた。

5 高尾12:18→14:38小淵沢
Jr6_20120104_08
側線に停まっていたこれが来るのかなと思ったら、その左側にいた長野色の電車がやってきた。

Jr6_20120104_09
車内が混雑したのは藤野まで、そこから先は減る一方。塩山からは多少乗客もあったけれども、立ち客がでるほどでもなかった。

Jr6_20120104_10
小淵沢駅弁の丸政の「甲州かつサンド」を高尾駅から電話を入れて予約しておいた。なんでも30分以上前に電話をしないと買えない「駅弁」なのだとか。そのかわり温かいできたてが渡されるという。

まだ温かいかつサンドを、雪の降る小淵沢駅のベンチでいただいた。あったかくておいしかった。もう少しキャベツが多くてもよいとは思うけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18JR6社の旅・北券編(1) 

2012年1月4日(水)。今日から青春18きっぷJR6社の旅・JR北海道券編を始める。今回は、JR北海道以外の5社に乗ればいいので、自宅からほど近い、久留里線の上総亀山駅をスタートに長崎駅まで行く予定を立てた。最近ご無沙汰している線区を中心に乗ってみようとコースをプランニングしてみた。

とくにJR西日本にご無沙汰路線が多い。小浜線、加古川線は電化してから乗っていない(加古川線の厄神~粟生だけは乗ったけど)し、姫新線の高速化が完成して新型ディーゼルカーになってからは乗っていない。飯田線も中部天竜以北に乗ったのは2001年が最後だったと思う。そんな、最近乗っていない線区に乗りながら、今回の旅をすすめることにした。

まず家人の乗用車で、自宅から上総亀山駅を目指す。といっても、運転しているのは自分だけれども。7:20頃に到着する。これで、予定通り7:48の列車には乗れそうだ。窓口で、青春18きっぷに日付を入れてもらう。3月の改正でタブレット閉塞が廃止されると、この駅が有人駅のまま残るかどうか微妙なのだ。
Jr6_20120104_01
駅名部分が下の文字にかかってしまい、上総亀山の文字が読めないのが残念。

Jr6_20120104_02
千葉県内のJR駅で唯一終端式になっている上総亀山駅を出発する。

1 上総亀山7:48→8:51木更津
Jr6_20120104_03
平日は3両編成なので、ぜったいキハ30が連結されていると期待したのだが、やってきたのは2両編成。まだ高校が始まっていないので、休日運用で運行されているようだ。それでも、久留里線にしかいないキハ38のみの整った編成だったのがよかった。

Jr6_20120104_04
久留里で行き違った上総亀山行きも、平日は4両編成のはずが休日と同じ2両編成だった。あちらは、キハ37と38のでこぼこ編成。といっても、2ドアの37のみの編成は組まないようなので、キハ37の整った姿を見ることは、相当難しそうだ。

その後、横田で行き違った久留里行きがキハ30の2両編成だった。これは撮りたかったが、こちらが後着だったので、時間的に撮影できなかった。残念。

2 木更津8:58→9:43千葉
Jr6_20120104_05
上総湊始発の千葉行き普通電車に乗っていく。そこそこ混んではいたが、座れたのでよかった。

勝手知ったる列車ばかり乗っているので、まだ旅に出たという実感がわかなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

明日から旅立ちます 

明日から旅立ちます。青春18きっぷの旅です。今やっているのは「JR6社の旅」です。今回はJR北海道券編になります。いったいどんなことをやるのかって?

昨夏にやった「JR6社の旅」JR西日本券編を読んでいただければ、概要はわかるかと思います。
汽車旅バス旅長い旅 汽車旅日記専門館 JR6社の旅

ちなみに、今回は上総亀山から長崎ゆきの予定です。ミニノートをお供にしますので、毎日ブログ更新はできると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄から正月プレゼント・2日目 

2012年1月3日(火)。今朝も上総中野駅へ行ってしまいました。昨日よりも撮影者の出足は早かったようです。

Kazusanakano20120103_01_2
今日はいすみ鉄道も小湊鉄道も定刻到着でした。サービスなのか、キハ52の後部の前照灯が点いたままです。昨日は到着後すぐ消して、尾灯だけになったのですが。

Kazusanakano20120103_02_2
地元の方が列車に乗ろうと手前を横切ってしまったのが、ちょっと残念ですが、これが日常風景なんです。

Kazusanakano20120103_03
とにかく撮影者は半端じゃありませんでした。

Kazusanakano20120103_04
昨日も今日も曇りだったので、光線を気にせず撮れたことが、混乱が起きなかった要因かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小湊鉄道「高滝神社初詣」ヘッドマーク 

今年は大晦日から1月3日まで、結果的に毎日上総中野駅へ行きました。そんなこともあって、例年1種類しか撮影できなかった「高滝神社初詣」のヘッドマークを3種類撮影できました。たぶん、これで全部だと思うのですが。

Kominato_hatumoude01
12月31日に撮影しました。この時は、単行でした。初日の出の図柄ですね。

Kominato_hatumoude02
1月1日に撮影しました。上と同じですが、2両編成になっていました。1月2日も撮影したのですが、同じでした。別の時間(12時の列車)は、下の図柄だったようですが。

Kominato_hatumoude03
1月3日に撮影しました。朝8時はこの図柄でした。鶴1羽とか言われてましたね。

Kominato_hatumoude04
同じく1月3日の10時の列車はこの図柄でした。鶴2羽と言っている人が多かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

い鉄急行にも初乗り 

上総中野駅での撮影を終えて、国吉駅へ向かいます。市営駐車場に車を停めて、駅へ向かいます。

Isumi_moomin20120102_06
9:41の12Dは201号ムーミンの単行でした。

Isumi_moomin20120102_07
9:58の上総中野行きに乗る前に、福袋をゲットできました。中身は後ほどのお楽しみ。

Isumi_kiha52_20120102_08
大多喜からは10:16の急行1号に乗り換えます。

Isumi_kiha52_20120102_09
車内にはお飾りがありました。

Isumi_kiha52_20120102_10
車内でのいただきものです。絵はがきが終了してパンフレットになりました。車内にスタンプが設置されるようになり、パンフレットにそのスタンプが押せます。それから、キハ52うMy棒。そして、今日明日限定の、JALキャンディー2個でした。

急行乗車は国吉までです。その後、自家用車で船橋の生家へ向かいました。京葉道路、今日は上り下りとも混んでましたね。生家で福袋解体です。

内容は食べ物が「枕木おかき」「ムーミントレイン(ハスカップ)」「い鉄揚げ(カレー)」「い鉄揚げ(かりんとう)」「いすみ200パッケージのうMy棒」「
キハ52パッケージのうMy棒」。雑貨が「キハ52ティッシュケース」「シールセット」「壁貼り用カレンダー」「デスク用カレンダー」「ストラップ」「お茶の缶?(なぞの缶です)」その他パンフレット類でした。

個人的には、いすみ200パッケージのうMy棒がよかったですね。これ、キハ52パッケージのものより、入手が難しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い鉄から正月プレゼント 

2011年1月2日(月)。今日はいすみ鉄道から正月プレゼントとして、上総中野駅での国鉄色並びがある。ということで、7:40頃家を出て自家用車で上総中野駅へ向かった。到着したのは8:20頃、すでに20人くらいの人がいた。

Isumi_kiha52_20120102_01
8:41着のいすみ鉄道9Dを、大多喜からキハ52で運転。車両交換のためか、少し遅れて8:44頃、上総中野に到着した。

Isumi_kiha52_20120102_02
少し下がって、車止めの後ろから撮ってみる。

8:58定刻に小湊鉄道の車両がやってきた。
Isumi_kiha52_20120102_03

踏切の所まで下がって撮影してみる。
Isumi_kiha52_20120102_04

とにかく人が多すぎて、人が入らない撮影はちょっと出来ない感じだった。

Kominato20120102_05
こちら側から撮ったのはヘッドマークのない写真が撮りたかったから。反対側には、しっかり高滝神社初詣のヘッドマーク「初日の出」がついていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

いすみ鉄道今年の初乗り(2) 

今日は夕方から、勝浦にある同居人の実家へ行くことになっていたので、その前にもう1回小湊鉄道の撮影に行く。自宅を出たのが13:50ころで、大多喜の町営駐車場に着いたのが14:15頃。ちなみに、3月1日から町営駐車場が有料になると案内が立っていた。4時間300円だそうで、金額的には良心的かな。

Isumi_moomin20120101_06
14:20の上総中野行きが入線します。
Isumi_moomin20120101_07
大多喜からの乗客は自分だけ。これは貸切かなと思っていたら、次の小谷松から知った顔が2人乗ってきました。そのうち1名が久我原で降りて、2人で乗っていると・・・。鉄橋を渡ったところで無線が入り緊急停止。地震が起こったとのことで、しばらく停まりますと運転士さんが言う。

10分くらいその場に停まっただろうか。いすみ市は震度4なので点検後再開、大多喜町は震度3だったので、そのまま再開となった。結局、上総中野着が14:57分頃のこと。14:56着の小湊鉄道はまだ到着していなかった。あちらも遅れるのだろう。

Kominato20120101_08
15:03頃やってきた小湊鉄道は、なんとヘッドマークなしだった。これは予想外だった。

Kominato20120101_09
昨日とは反対側からツーショット。こちらが、どちらも大型ヘッドマークのない、普段の姿だ。

Isumi_moomin20120101_10
大多喜に戻る。国吉の売店は今日休みなので、1月1日の日付が入った撮影ボードは、ここ大多喜だけだったはず。記念に撮影した人は、何人いたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道今年の初乗り(1) 

2012年1月1日(日)。今年は元日からいすみ鉄道に初乗りしてきました。初詣もいってないのに、い鉄にはいったのです。

9時半過ぎに国吉駅に到着です。駅ねこクロちゃんに新年の挨拶をして、下り列車を待ちます。
Isumi_moomin20120101_01
その間に、9:41の上り大原行きが来ました。3月で廃車になる207号ですが、大原方は大型ヘッドマーク(青)をつけていました。

Isumi_moomin20120101_02
発車していく後ろ側は、オリジナルの207号スニフがついています。

そして、9:58の下り上総中野行きがやってきました。
Isumi_moomin20120101_03
206号スナフキンです。終点の上総中野へ向かいます。

Kominato20120101_04
連絡する小湊鉄道を撮影します。高滝神社初詣のヘッドマークは3種類あるので、今日は何かなと期待したのですが、昨日と同じ初日の出バージョンでした。列車は2両編成になりましたけど、これは残念でした。

Isumi_moomin20120101_05
とりあえず昨日と同様、大型ヘッドマーク並びを撮影しておきます。折り返しの上り大原行きで国吉駅まで戻り、いったん帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »