« 支社版フレーム切手  | トップページ | 青春18JR6社の旅・北券編(5)  »

2012年1月 5日 (木)

青春18JR6社の旅・北券編(4) 

2012年1月5日(木)。青春18きっぷJR6社の旅の第2日です。

まだ暗い飯田駅から第2日をスタートする。出札窓口で、2回目にスタンプを入れてもらう。
Jr6_20120105_01

8 飯田6:24→9:02本長篠

乗車するのは上りの初電6:24の豊橋行き快速だ。ワンマンの表示があるので、313系だろうと待っていると、その通りだった。(ワンマン用の119系はすべて廃車になったそうだ)
Jr6_20120105_02
ワンマン運転は天竜峡までで、そこから先は車掌さんが乗務する。

Jr6_20120105_03
すれ違ったのは、伊那八幡229M(313系3連)、天竜峡1501M(213系2連)、門島1503M(119系単行)、伊那小沢1507M(119系単行)、水窪501M(119系2連)、東栄505M(213系2連)だった。まだまだ119系が走っているんだなと感じた。しかも、豊川以北でこれだけ単行列車があるとは思っていなかった。上の写真は、水窪で行き違いになった501M天竜峡行き。

Jr6_20120105_04
豊川まで乗って、豊川から119系の単行に乗ろうかとも思ったのだけれども、本長篠で側線に213系がいるのを見て、降りてしまった。天竜峡行き511Mも119系2連だった。

9 本長篠9:33→10:30豊橋
Jr6_20120105_05
本長篠始発の豊橋行きに乗っていく。転換クロスシートに2ドアは、寒い時期にはとってもありがたいと感じた。とにかく車内が313系より暖かかった。牛久保~小坂井の踏切手前で急停止。何か侵入があったようだ。結局10:24着の予定が6分遅れで到着となった。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 青春18JR6社の旅・北券編(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/53664168

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18JR6社の旅・北券編(4) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 青春18JR6社の旅・北券編(5)  »