2011年1月 5日 (水)

千葉駅にて 

今年の東京近郊区間130円大回りの途中、千葉駅で見たちょっと変わったものを写真でご紹介。まあ、普段から0時近くに千葉駅を利用していれば、何も珍しいわけではないのですが、大回りでもしなければこんな時間に千葉駅にいる機会がないもので、自分には珍しかったのです。

Chiba20110101_1
7番線総武本線23:50横芝行き。8番線成田線0:05成田行き。どちらも、終夜運転がなければ終電となる電車です。通常、総武本線が7・8番線、成田線が9・10番線なのですが、最終だけは総武本線用の8番線から出るんですね。知りませんでした。

Chiba20110101_2
ちなみに、千葉駅から出る「横芝行き」も、この最終の1本だけです。なかなか普段の生活をしていると見られない行き先表示です。

Chiba20110101_3
おお、もう終夜臨の案内がある。と感心したのですが、ちょっとまてよ。6番線は外房線ホーム。快速「おいでよ房総初日の出号」は、両国発外房線経由の館山行き(全車座席指定)です。「木更津回り」ってのは、あきらかに間違いですね。

Chiba20110101_4
千葉23:49内房線君津行き。これは、京葉線快速君津行きが、君津到着後1150M~1159Mで君津~千葉を普通列車として往復するんですね。千葉駅に深夜1回だけ顔を出す京葉線車両なんです。知ってはいましたが、実際に千葉駅でピンクのラインを見るのは、ちょっと違和感がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

途中経過12 

37 小山17:09→18:12友部
小山からは、今回初の交直流電車。といってもロングシートの415系電車。国鉄時代の車両なので、交直切替時には、非常灯(といっても蛍光灯だけど)を残して消灯してしまうタイプだ。そんな交直切替をしてしばらくした結城までは記憶があった。その後、断続的に記憶を失う。睡魔に負けてしまったのだ。友部止まりという安心感もあったのだろう。人が乗ってくる気配がして気づいたのが笠間。次の宍戸を出たのが18:10。ちょっと遅れているようだ。乗り継ぎ時間が短いだけに心配になった。
Tokyokinko2011_37

38 友部18:15→19:31柏
それでも、急いで1番線へ行き、スイカグリーン券も買うことが出来た。土浦までに今までの記録をまとめて、送信準備をする。停車時間に一気にメール送信。パソコンの電源は持ったのだが、PHSの電源が厳しくなった。高崎で買ってきた、たかべんのおにぎり弁当で夕飯にする。
Tokyokinko2011_38

Tokyokinko2011_38b

Tokyokinko2011_38c

39 柏19:33→19:38北小金
我孫子で次の電車が203系だとわかったので、柏で急いで乗り換える。予定では次の19:42にするつもりだったのだが、それは東京メトロ車だから。念願の203系にも乗れて、約32時間の大回りの旅が終わった。昨年以上に眠いが感想だ。
Tokyokinko2011_39

自宅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過11 

33 八王子11:08→12:22川越
八王子では構内にある「むさしのうどん」のお店へ行った。ここで、年明け鴨うどん510円というのを注文した。一昨年から売り込み中の「年明けうどん」。「年越しそば」の対抗商品なのだそうだが・・・。白いうどんに赤いはんぺんの桜が入っていた。レトルト鴨だったけど、鴨の味が汁にほどよく広がっておいしかった。
Tokyokinko2011_33a_3

川越線直通の八高線電車に乗っていく。ここを走っているのは205系と209系なのだが、正面タイプがいろいろある。やってきたのはオーソドックスな209系だった。
Tokyokinko2011_33b

途中の高麗川で16分の大休止。ほとんどの人がここで降りたり、八高北線に乗り換えたから、川越線直通は人のためというより、車両の都合なのだろう。川越線内でも、それほど多くの人が乗ってくるわけでもなく、元日の人の流れはゆっくりしているようだ。

34 川越12:30→12:53大宮
10両編成なので、混むこともなくおだやかに走っていく。築堤や鉄橋など、線路の北側に防風柵ができているところが多かった。
Tokyokinko2011_34

35 大宮13:10→14:29高崎
ここは1時間以上乗るので、グリーン車を利用する。5号車が平屋で4号車が二階建てだった。空いていた二階建ての一階に座っていく。熊谷を過ぎると、晴れていた空が曇ってきた。関東平野の北部に入ったのだろう。
昨年同様、両毛線のどこかで雪になるのかもしれない。
Tokyokinko2011_35

36 高崎15:06→16:49小山
両毛線は国鉄車両115系の4連で乗り通すことになった。やっぱり柔らかいモケットのボックス席はいいなあ。伊勢崎を過ぎると車内はボックス席にも空席が目立つようになった。再び乗客が増えたのは、佐野を過ぎてからだった。高架になった栃木駅からは、筑波山のシルエットがくっきりと見えた。
Tokyokinko2011_36

土浦駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過10 

29 鶴見7:43→8:22大船
鶴見からは京浜東北線・根岸線経由で大船に向かう。乗客が多かったのは横浜まで。関内を過ぎるとまばらになり、根岸では数人。洋光台からは車内は自分だけになってしまった。大船について後ろの方に歩いていくと、車内にはお疲れになって熟睡したままの人が何人もいた。あのまま、南浦和まで行ってしまうのだろうか。
Tokyokinko2011_29

30 大船8:36→8:48茅ヶ崎
湘南新宿ラインの平塚行きに乗っていく。平塚止まりということもあって車内は空いていた。ボックス席に座って景色を眺めていくと、茅ヶ崎の手前で富士山が雪をかぶった姿がくっきりと見えた。
Tokyokinko2011_30

Tokyokinko2011_30b

31 茅ヶ崎9:07→10:07橋本
相模線に全区間乗っていく。終点まで乗っていけるという安心感からか、しばらく眠ってしまった。宮山までは記憶があるのだが、ざわめきで気がつくと海老名だった。何かそばのような温かい汁物が食べたい。橋本は1番線ホームから利用できる店舗がいくつかある。そば屋は休業で日高屋は11時開店とのこと。このまま八王子まで進むことにする。
Tokyokinko2011_31

32 橋本10:23→10:34八王子
横浜線の普通電車で八王子へ向かう。これも空いていて座ることができた。
Tokyokinko2011_32

土浦駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過9 

25 品川6:33→6:43川崎
品川始発の小田原行きに乗っていく。始発列車なので、臨時ホーム8番線からの発車になる。少し早めに入選するだろうから、ここで深川飯をとも思ったのだが、普通車は全車ロングシートの211系だった。しかたなく、ザックの底に入れて昼食用にしよう。発車すると、8番線からガタガタとポイントを渡って本線へ入っていく。ここだけは、この列車に乗らないと体験できない。その先はいつもと同じで、10分ほどで川崎に到着した。
Tokyokinko2011_25a

Tokyokinko2011_25b

26 川崎6:53→6:55尻手
川崎駅の改札内焼きたてパン屋さんが、元日の7時前だというのに開店していた。これはいい。パンを2つほど買って、これなら乗り継ぎ時間に食べられそうだ。川崎からは今朝ほど乗った南武線を、反対側の始発駅から1駅だけ乗っていく。
Tokyokinko2011_26

27 尻手7:04→7:11浜川崎
今年から新しく最長経路になった、南武支線・鶴見線へと進んでいく。元日の朝だけれども、思ったより多くの人が乗っていた。鉄道ファンと思われる人もいるが、それよりも地元の方が多いようだ。元日でも止められない工場もあるのだろう。浜川崎駅のベンチで、先ほど買ったパンで朝食にした。
Tokyokinko2011_27

28 浜川崎7:25→7:38鶴見
浜川崎からは鶴見線に乗る。こちらも、けっこう途中での乗り降りがあった。とくに安善で降りる人が多かった。天気も良く、今年の元日はおだやかだ。
Tokyokinko2011_28

さて、問題の鶴見駅の有人通路を通る。乗車券を見せて「尻手7:04から大回りしてきました」と申告すると一言「どうぞ」と言うだけで、乗車券は見たのかどうかわからないほどすばやく通してくれた。正直、あっけなかった。

土浦駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過8 

21 武蔵浦和3:39→4:04西国分寺
寒い待ち時間が終わって、ようやく電車に乗ることができた。車内は混んでおらず、北朝霞を過ぎると3人ほどになってしまった。25分ほどで西国分寺に到着した。
Tokyokinko2011_21

22 西国分寺4:16→4:21立川
中央線は登山装備の人が目についた。御獄山か高尾山に行くのだろう。わずか2駅なので、そのまま立っていく。やはり立川で降りる人が多かった。青梅線乗り場には、けっこうな人が待っている。
Tokyokinko2011_22

23 立川4:47→5:29武蔵小杉
南武線には終夜運転はない。かつてはあったのだけれども。そこで、初電に乗っていく。室内灯はつき運転士さんもいるのだけれども、まだドアが開かない。ホームには、青梅線ほどではないけれども、そこそこ待っている人がいる。けっきょくドアが開いたのは、35分頃だった。座席がさらりと埋まる程度の乗りだったのだが、武蔵溝ノ口で立ち客がでるほど乗ってきた。
Tokyokinko2011_23

武蔵小杉で降りて、横須賀線への連絡通路を歩いていく。通路の入り口に、次発5:34の案内があるが、とうてい間に合う距離ではない。最初から、その次に乗るつもりでゆっくり歩いていく。

24 武蔵小杉5:51→6:01品川
快速エアポート成田に乗って、品川へ向かう。まだ外は暗い。月がすごく細くなって空に浮かんでいた。
Tokyokinko2011_24

品川駅の飲食店エリアは改装工事中。毎年終夜営業していた常盤軒のそば屋さんも今年はやっていなかった。ただ、駅弁屋さんが開店していたので、何を迷ったか深川飯を買ってしまった。この先、ロングシートばかりなのに。

土浦駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過7 

17 千葉0:05→0:28西船橋
千葉駅のNEWDAYSは、大晦日は終夜営業だった。この時間でも開いていたので、非常用に小分けにできるパンを1袋買っておいた。ホームで電車を待っていると、どこからともなくカウントダウンの声が聞こえて
くる。そして、ハッピーニューイヤーの叫び声が続く。そうか、2011年になったんだ。
Tokyokinko2011_17a

この電車も津田沼で車掌さんが変わった。津田沼を出て最初の車内放送が「あけましておめでとうございます」だった。ちょっと洒落ているなと感じた。
Tokyokinko2011_17b

18 西船橋0:50→1:33南浦和
東京からやってくる各駅の府中本町行きに乗る。東京行きだと各駅停車というのが貴重なのだけど(通常は武蔵野線からは快速のみ)府中本町行きだと別段特徴のない表示なのが残念。真ん中辺りの車両は降りる人が多かったようで、先頭車からそこまでいくと楽に座ることができた。途中うとうとしてしまい、気がつくと東浦和。危なく乗り過ごすところだった。
Tokyokinko2011_18

19 南浦和1:43→1:54赤羽
ここは終夜運転とは思えぬ接続の良さ。10分ほどの待ち時間で京浜東北線がやってきた。車内はちょうど座席が埋まる程度。うまくドア脇が空いて座ることができた。乗ってしまえば10分ほどで赤羽に到着する。ここからは、待ち時間の長い乗り継ぎが続く。
Tokyokinko2011_19

20 赤羽2:32→2:46武蔵浦和
約40分待ち。2時ちょうど近辺に高崎線、東北線、湘南新宿ラインの上下4本がやってくる。乗り換えの人が通路とエスカレーターを走り、ちょっとしたラッシュ時の様相を呈する。埼京線は他の線との接続はそれほどよくない。昨年のような混雑ではなく、座れはしないがゆったりと立っていくことができた。武蔵浦和でも約50分待ちになる。
Tokyokinko2011_20

武蔵浦和駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月31日 (金)

途中経過6 

16 成田23:14→23:45千葉
成田始発の千葉行きは、めずらしいことに成田線用の6番線からの発車だった。久住〜滑川間で沿線火災があったとかで、佐原行きの最終が抑止されている。この電車にも鹿島神宮からの電車が接続するのだけれども、今日は終夜運転があるから、接続待ちせずに成田を発車した。よく考えると、乗ってきた電車も危ういところで通過してきたということなのだろう。
Tokyokinko2011_16a

Tokyokinko2011_16b

Tokyokinko2011_16c

千葉駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過5 

12 大原18:12→18:58大網
大原駅1番線に待っていたのは、この大回りで乗っておきたかった113系の8連だった。折り返しの発車まで30分あるので、ゆっくり撮影してからどの車両に乗るか考える。前4両は東海道線からやってきた2000番台中心の編成。この座席改良型のモーター車に乗っていくことにした。大網までの約45分間を、モーター音を唸らせて走る113系を楽しむことができた。
Tokyokinko2011_12

13 大網19:15→19:37成東
大網からは19:03の普通成東行きにも間に合ったのだけれども、あえて19:15の快速成東行きに乗っていく。快速といっても、すべての駅に停まるから各駅と変わらない。でも、京葉線から直通なので、あのブルーライナー201系が使われているのだ。もうJR東日本で201系が残っているのも、京葉線の3編成だけ。それに乗っていこうということなのだ。発車1分前に、東金線4番本ホームに、あの201系がやってきてドアを開けた。久しぶりにブルーの201系に乗ることができた。
Tokyokinko2011_13

この時間の成東駅は、折り返し列車が多くホームの待合室にいても飽きることはなかった。113系8連や快速崩れのE217系4連など、車種も豊富だからだろう。その待合室で、自販機のあったかいお茶とともに東京駅で買ってきた弁当を食べて夕食にした。
Tokyokinko2011_13b

14 成東20:28→21:17松岸
やってきたのは、またしても209系の8連だった。やっぱり総武本線系統も113系は減っているようだ。それでも、松尾で行き違った千葉行きは113系だった。しかも、千葉方4両が湘南色の117編成。今まで117編成は下り方に連結されてばかりで、上り方につながれているのは初めて見た。
Tokyokinko2011_14

15 松岸21:27→22:44成田
松岸は3番線到着で3番線から乗車と、階段の上り下りがないのはよいのだが、扉のある待合室は駅舎から離れた1・2番ホームにしかない。10分間とはいえ、風が吹くホームで待つのはつらかった。

やってきたのは211系の5連。211系も113系同様房総から去る日も近い。地元、外房関連の211系はかなり少なくなってしまったから、こういう機会に乗れてよかった。風防付きの袖仕切がある転属予定の先頭クハに乗っていく。この先は、終夜運転区間に入る。終夜運転のない南武線の初電に間に合えばいいので、成田でいったん降りて、新年を迎える様子を見学してから先に進むことにした。
Tokyokinko2011_15

千葉駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

途中経過4 

10 蘇我14:36→16:57安房鴨川
昨年は、千倉〜東京で特急を使ってしまった。今年も、12月30・31日のみ運転の東京14:30という臨時「さざなみ」があり心が動いたのだが、普通列車で行くことにした。やってきたのは、209系の8連だった。8連は、わずかながらも113系の可能性があるのだが、これはかなわなかった。
Tokyokinko2011_10

木更津まではそれなりに乗っていたが、そこから先はかなり空いて、クハのボックスに1人で座っていくことができた。上総湊をすぎると、右手に東京湾が見えてきた。西日できれいに写真は撮れないが、富士山も見えている。挑戦はするのだが、すぐ道ばたの草や家に隠されてしまい、写真に収めるのは成功しなかった。
Tokyokinko2011_10b

Tokyokinko2011_10c

なぜか2分ほど遅れて、16:57に安房鴨川到着。乗り継ぎはホーム向かい側だが、1分では写真を撮っている時間がない。

11 安房鴨川16:58→17:41大原
乗り継ぐ外房線も8両編成なので113系を期待したのだが、待っていたのは209系だった。先頭車のボックスに座っていく。さすがに大晦日なので、この時間の上りは空いている。当初は、この電車で茂原まで行って「SLそば」で夕食と考えていたのだが、茂原到着は18時を過ぎる。今日は18時で営業終了とのことなので、大原で降りて次の普通電車に乗ろう。運が良ければ113系になるだろう。
Tokyokinko2011_11

大原駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧