« 山口&門司紀行(18)  | トップページ | 山口&門司紀行(20)  »

2011年11月23日 (水)

山口&門司紀行(19) 

めかり絶景バスは、途中の第2展望台で10分間の下車観光があります。これで、1乗車180円ですから、ほぼ満席になるのもうなづけます。
Yamaguchi20111120_46
第2展望台からの関門橋です。位置が低くなった分、迫力がある感じがします。

Yamaguchi20111120_47
源平の合戦の絵巻を有田焼で表現した壁画があります。

Yamaguchi20111120_48
終点のめかりまで乗車して、そこからはトロッコ列車に乗っていきます。2年前は、1両が指定席で自由席は行列だったのですが、今日はたいへん空いていました。もう指定席もありません。自動券売機で乗車券を買って並ぶだけです。関門海峡めかり駅発行となっていますが、券面は九州鉄道記念館駅→関門海峡めかり駅となっていて、実際の乗車区間と逆ですね。

Yamaguchi20111120_49
愛称は「潮風号」です。小型のディーゼルカーが、かつて島原鉄道の南線で活躍していたトロッコ車両を挟んで運転されています。

Yamaguchi20111120_50
車体の側面は、あたらしいネーミングライツの「北九州銀行レトロライン」になっていました。乗車券はまだ「やまぎんレトロライン」のままでしたけれど。

|

« 山口&門司紀行(18)  | トップページ | 山口&門司紀行(20)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/53311656

この記事へのトラックバック一覧です: 山口&門司紀行(19) :

« 山口&門司紀行(18)  | トップページ | 山口&門司紀行(20)  »