« 支社版フレーム切手  | トップページ | 山口&門司紀行(11)  »

2011年11月21日 (月)

山口&門司紀行(10) 

2011年11月20日(日)。今回の旅の最終日は、帰りの飛行機の時間まで関門地区で遊ぶことにします。

早起きをして、宇部新川6:51の電車で出発します。
Yamaguchi20111120_01

3番線の新山口行きは、真っ黄色の105系電車でした。
Yamaguchi20111120_02

宇部行きも真っ黄色かなと思っていたら、こちらはオリジナル塗色の電車がやってきました。
Yamaguchi20111120_03

宇部駅に到着すると、向かいのホームに7:13の始発下関行きが停まっていました。同居人はそれに乗っていきます。自分は、先発の電車に乗るため、階段を渡ります。

Yamaguchi20111120_04

そして、厚狭で降ります。そう、ここから新下関までわずかな区間、新幹線に乗るのです。
Yamaguchi20111120_05
なぜかって。つぎの「こだま857号」は6両編成。もうわずかな100系なんです。さすがに同居人は、ここまでつきあってくれませんでした。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 山口&門司紀行(11)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/53301695

この記事へのトラックバック一覧です: 山口&門司紀行(10) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 山口&門司紀行(11)  »