« キハくん計画(5)  | トップページ | 駅弁三昧(2)  »

2011年10月 8日 (土)

駅弁三昧(1) 

2011年10月9日(土)。今日は、日比谷公園で開催される「第18回鉄道フェスティバル」に行った。南海電鉄が南海バスのバスコレを売っているのではないかと期待したのだが、それはなかった。鉄道コレクションは、編成にするとお金がかかるので、最初から単行で楽しめるものしか手を出していない。あまり購入しなかったが、その中でおもしろかったのは、社員の方が撮った山万ユーカリが丘線の前面展望ビデオ500円かな。帰ってきて見たけれども、出庫、入庫の撮影もあり、あの新交通システムの起動が転換するのがよく見えて楽しかった。

朝食は、東京駅で駅弁を買った。今日から3日間、NREが「第14回東日本縦断駅弁大会」というのをやっている。東日本地区の駅弁101種を集めて売っているのだ。その中に2種、今回の大会に造られた新作がある。その1つ「ヨネスケの築地こだわり弁当」(1100円)を買ってから日比谷公園に向かった。鉄道フェスティバル開会前の公園のベンチで朝食にした。
Ekiben20111008_01

これがおしながき
Ekiben20111008_02

これが中身
Ekiben20111008_03

おこわがけっこうおいしかったですね。おかずは、銀鮭粕漬焼がとってもおいしかったです。黒豆も3つじゃさみしいけど、これだけ入っていれば納得です。

|

« キハくん計画(5)  | トップページ | 駅弁三昧(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁三昧(1) :

« キハくん計画(5)  | トップページ | 駅弁三昧(2)  »