« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月31日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。

金沢旅情partIV
販売日 2011年9月2日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 金沢市、かほく市、白山市、野々市町、津幡町、内灘町内の計115局 

シートはオリジナルです。 


8月31日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

神戸市灘区 区制80周年記念
販売日 2011年9月25日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 (9/25のみ)灘区民ホールの臨時出張所、(9/26から)神戸市灘区の計15局 

シートはオリジナルです。これで、民営化してからの支社版フレーム切手(事業会社版を含む)が1500件を越えました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

北海道&東日本パスの旅(まとめ) 

さて、先日の「北海道&東日本パス」の旅。7日間有効1万円のきっぷを、結局5日間使ったわけですが、いくら分使ったのか、計算してみました。

通用第1日
長者町→横川 3890円
羽根尾→長野原草津口 180円
長野原草津口→万座・鹿沢口 230円
万座・鹿沢口→高崎 1280円
高崎→越後湯沢 1620円

通用第2日
越後湯沢→松戸 3570円

通用第3日
松戸→勝田 1890円
勝田→取手 1450円
取手→長者町 1890円

通用第4日
使用せず

通用第5日
長者町→銚子 1450円
銚子→茂原 1280円

通用第6日
長者町→安房天津 650円
上総亀山→久留里 200円
久留里→長者町 1890円

通用第7日
使用せず

運賃合計 21470円

う~ん、日帰りが中心だったけど、発売額の2倍くらいは乗ったのね。まあ、まじめに3日乗れば、元はとれるということかな。冬も使ってみたくなったぞ。

Kitahigasi_pass_matome01
SL列車の乗車証は「みなかみ」と「碓氷」が同じになってしまいました。ただ、押してもらえる車内改札印が牽引機によって変わります。これはC61牽引の「碓氷」に乗ったもの。

Kitahigasi_pass_matome02
これは、翌日D51牽引の「みなかみ」に乗ったときのもの。

Kitahigasi_pass_matome03
高崎支社のイベント列車の車内改札印は、イラスト入りでどれも楽しいものばかり。

銚子電鉄では、8~9月の2ヶ月限定販売の2日間用乗車券を買いました。ウェブには案内だけで値段が書いてなかったのですが、1000円でした。1日用が620円ですから、それほど高くはありませんでした。
Kitahigasi_pass_matome04

1日乗車券では、別途入場券を購入しないとできない、仲ノ町駅の車庫見学が無料。それから、外川駅で乗車証明書をくれるという。これだけサービスがあれば、1日しか乗らなくても2ヶ月限定の2日間乗車券を買ってみたくなった。
Kitahigasi_pass_matome05
通常外川駅では、到達記念入場券を売っているので、それをくれるのかと思っていたら、そうではなくオリジナルのカードをくれた。渡したらきっぷの所定欄に「済」印を押すのが決まりなのだそうだ。でも、証明書にまで「済」印を押す必要はあるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は4
件のリリースが出ました。西大寺以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月29日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

ふるさと斐川 斐川町・出雲市合併記念
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,200部

販売地域 出雲市、雲南市、奥出雲町、飯南町、斐川町内の計71局 

シートはブルーです。 


8月29日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

思い出を未来へ 片上鉄道
販売日 2011年9月2日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 岡山市東区、津山市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、美作市、和気町、勝田郡、久米郡、鏡野町、新庄村、西粟倉村の全125局と牟佐局、牧石局、岡山長岡局、 三蟠局、岡山円山局、岡山藤原局、岡山沖元局、岡山雄町局、岡山高島団地局、岡山東局、岡山海吉局、岡山乙多見局、岡山四御神局、美作勝山局、久世局、落 合局、二川局、美甘局、川上局、上長田局、月田局、落合鹿田局、中和局、若代局、河内局、津田局、美川局、湯原局、目木局、落合古見局、湯原温泉局の計 156局 

シートはオリジナルです。 


8月29日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

日本三名橋 岩国錦帯橋「秋」
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 岩国市、光市、柳井市、周防大島町、和木町内の全77局と熊毛局、三丘局の計79局

シートはオリジナルです。 


8月29日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

西大寺鐵道~けいべんのある風景II~
販売日 2011年9月2日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 岡山市中区・東区、玉野市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、和気町の全84局と岡山中央局、御津局、福渡局、津高局、岡山出石局、鶴田局、牟佐局、岡山三門 局、建部局、岡山駅前局、岡山津島局、備前一宮局、五城局、岡山大元局、岡山広瀬町局、岡山大学町局、岡山奉還町局、岡山南方局、御津野々口局、宇甘西 局、岡山大供局、岡山清輝局、岡山伊福町局、岡山北方局、御津高津局、岡山白石局、牧石局、岡山京橋局、岡山天神局、横井局、岡山島田局、岡山桜町局、岡 山野田屋町局、岡山柳町局、岡山寿局、岡山奥田局、岡山中仙道局、岡山西崎局、岡山野田局、岡山青江局、岡山笹が瀬局、岡山大窪局、岡山万成局、岡山辛川 局、岡山東古松局、岡山芳賀佐山局、岡山吉宗局、岡山西川局、小串局、迫川局、甲浦局、彦崎局、岡山福富局、岡山芳田局、岡山南局、岡山福島局、岡山千鳥 局、岡山浦安局、岡山豊成局、岡山西市局、岡山芳泉局、岡山築港緑町局、円城局、新山局、下土井局、津賀局の計153局

シートはオリジナルです。月5日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小湊のキハ200にもオルゴールが 

昨日乗った小湊鐵道でのことです。養老渓谷を発車すると、放送が入りました。そこで聞こえてきたのが、国鉄気動車についていたオルゴール「アルプスの牧場」です。そう、いすみ鉄道のキハ52で流れるのと同じヤツです。今まで小湊鐵道で聞いたことはありませんでした。というよりも、小湊のキハ200にオルゴールがあるなんて知りませんでした。

「終点、上総中野は無人駅となっております。ただいまから、乗車券の拝見にうかがいます」。それで、きっぷを拝見して「パワフル×スマイルちばフリーパス」のお客さんには、車内改札印を押して行くのです。小湊の車内改札印をJRのきっぷに押してもらったのも初めてです。
Ps_chiba20110828_21
先日久留里で買ってきたパスに、小湊の車内改札印が入りました。

個人的には、きっぷの発行会社と違う会社の改札印があるのは、たしかにこのきっぷでその会社に乗った証として好きなですけどね。実際はなかなか押してくれないのが実情です。復活ツーデーパスのときも、東京湾フェリーの改札で「ここに押して」とお願いしたら、「このきっぷには押してはいけないことになっているのだが」と言われましたから。他社のきっぷには改札印は押さないというルールがあるのでしょうか。

オルゴールといい車内改札印といい、たぶんこの車掌さん、鉄なんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(5) 

さて、帰りはどうしようかな。今日は113系が午後の茂原行きに入るので、それを乗るか撮るかしようかとも思っていたのです。しかしながら、各駅の撮影者の多さに、113系は眺めるだけにして乗るのは別にした方が落ち着けそう。

時刻表を調べると、よし、五井で113系をお出迎えして、小湊~いすみ鉄道で国吉まで行くことにしました。家人に国吉まで出迎えを頼んで、これで帰りのコース決定です。

錦糸町14:03の快速君津行きに乗ります。錦糸町~五井はちょうど50km以内に収まるので、グリーン車に乗ってしまいました。五井着14:56です。15:06には上り186Mが113系でやってくるはずです。ホームの木更津方はすでに何人もいますが、その隙間から望遠で1カットだけ撮影します。
Boso113_20110828_16

ホームに到着しても、なかなか大変です。
Boso113_20110828_17
中には、わずかな停車時間に車両の脇に立って、家族にシャッターを押してもらう人もいます。正直、よくやってみるなぁ、みなさんというのが感想でした。

こちらは、発車を撮らずに見送って、15:17の小湊鐵道上総中野行きに乗車します。
Kominato_goi20110828_18
上総牛久で行き違った五井行きは3両編成でした。最後部1両は車内に自転車があり、後部にサイクルトレインのヘッドマークがありました。知っているれば撮ったのですが、残念です。上総中野16:25到着が遅れて16:28になりました。いすみ鉄道の発車は16:26です。でも待っていてくれました。急いで乗り換えます。

そして、国吉には定刻の16:58に到着しました。
Isumi_kuniyosi20110828_19
クロちゃんは食事も終わって、前足を一生懸命舐めてました。

Isumi_kuniyosi20110828_20
白ネコは、クロちゃんの残りをあさっていました。自分用のカリカリがちゃんとあるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(4) 

特別展の出口には、特別展の特設売店があります。前回は見かけなかった「オリジナルフレーム切手」の販売ポスターがあちこちに貼ってあります。1000部限定1800円。でも500円分の切手に1800円払うのは、一般の方には理解できないのでしょうね。これだけの入場者がいて、まだ1000部売れていないということは。

レジの脇に、7月にきたときには気づかなかった明美の「都電もなか」の限定品というのがありました。しかしながら、どこが限定なのかわかりません。レジのお兄さんにきくと「8800形のバイオレット、イエロー、オレンジがこの会場だけの販売」なのだそうです。そういうことですか。それではと5個入り700円を1つ買います。
Toeikotu20110828_06
これがオリジナルの限定品です。

Toeikotu20110828_07
この3箱が会場でだけ売っているのだそうです。

Toeikotu20110828_08
車番はすべて8800になっています。自宅に帰れば、以前バラで買ったローズピンクがあったはずです。

Toeikotu20110828_09
一番上が、明美でも売っているローズピンクです。これは車番が片側が8801で片側が8802になっていました。今後は4色共通にして、ローズピンクも8800になってしまうのかな。明美に行って確認してこないといけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(3) 

3階にも、常設で鉄関連の展示があります。
Toeikotu20110828_01
東京市電(都電)4000形の台車です。
Toeikotu20110828_02

さて、今回の「東京の交通100年博」ですが、事前に前期と後期で一部展示替えをするとあったので、会期前に前売り券を2枚買ったのです。今日は日曜日で混んでいるので、展示替えのあったコーナーを中心に見ようと思っていました。まずは屋外展示会場へ行ってたずねたのですが「ここはどこも変えていません」とのこと。

会場入口でプラカードを持って案内していたお兄さんにたずねますが「私はまったく知りません」とのこと。本当に展示替えはあったのでしょうか。入口にあったチラシを見ると、たしかに展示替えをするとあります。入口でチケットのチェックしている女性にチラシを見せて展示替えのことをたずねると「少々お待ち下さい」とのこと。別な方が出てきて、趣旨はわかってくれたのですが、上手に説明できないようで・・・。結局A4が14枚も綴られた展示品一覧をくれて、備考欄に8/9から展示の表示がある物が展示替えになったものだと教えてくれました。その数、わずか9点でした。う~ん、これなら1000円以上の入場料払って2回も来ることなかったかなと思ってしまいました。しかも、そのほとんどが、浮世絵や絵はがきの展示替えとか、カタログのページ替えとかでしたから。唯一おもしろいと思ったのは、花電車の絵はがきを替えたことにより、その設計図面も合わせて替えてあったことくらいでしょうか。

せっかくだから、屋外展示も見ていきます。前回とは変わっていないそうです。
Toeikotu20110828_03
27系統の系統板が入っていればなと思います。

Toeikotu20110828_04
航空書簡っていって、今わかる一般人はどれくらいいるのでしょうか。エログラムとか言ったら、勘違いされそうですね。

Toeikotu20110828_05
郵便配達自転車も片隅に展示されていました。前回もあったかな。ちょっと記憶にありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(2) 

千葉駅での撮影を終えて改札を出ます。9:40前には着いたのですが、特設売店前にはすでに行列が出来ています。「最後尾」の札に並びます。弁当売り場を通ってからグッズ売り場への一方通行だそうで、弁当は現金のみですが、グッズは電子マネーが使えると案内があります。9:45を回って、初回は1人につき1品種につき1個のみの制限販売だそうです。複数個欲しい方は再度並ぶようにとの案内がありました。

結局5分ほど早く販売が始まりました。自分は、どうやら120~130番目に並んでいたようです。弁当は200個との話しが係の方から漏れてきます。一方通行で精算しながらですから、列の進みは遅いです。自分が弁当売り場に着いたのが、10:35過ぎでした。意外と弁当はパスという人が多かったです。もちろん、昼食用に「ありがとう113系特製弁当」を買います。金曜日に食べた、通常の「ありがとう113系記念弁当」と同じ1000円ですが、大きさも掛け紙も違っていました。

グッズは、記念プレートと自由帳(罫線ありと無地、各1冊)を買うつもりでした。ところが、113系以外のグッズも並んでいて、その中に7月のありがとう京葉線205系の記念プレートがありました。7月のイベントは行けなかったのですが、地元物はつい手が出てしまいます。
Boso113_20110828_06
さよなら113系の記念プレート。文字が横須賀、湘南なんだよな。塗色だとうは思うのだけれども、やっぱり、房総の113系をあらわす文字が欲しかったな。
Boso113_20110828_07
自分の順番の時には、2枚だけ並んでました。つい手が出てしまいました。もしかすると、もっと早ければ201系も並んでいたのかな?

無事に欲しかったグッズ購入できたので、指定券券売機で市川~両国の往復乗車券を買って改札を入ります。快速電車に乗って錦糸町へ、そこから普通電車に乗って両国へ向かいます。江戸東京博物館で「自分で持ってきた弁当を食べるところはありますか」とたずねると「3階の休憩室が自由に使えます」とのこと。まだ、11:30なので空いているでしょう。思惑通り、まだ数人しかいません。さっそく、買ってきた弁当を撮影しながら食べます。
Boso113_20110828_08
今日の特製弁当は正方形です。掛け紙も内房線から総武本線になりました。
Boso113_20110828_09
中身はこんな感じです。ご飯も巻き寿司、ちらし寿司、押し寿司が2種類となかなか凝っています。
Boso113_20110828_10
ちなみに、お品書きはこんな感じです。鯛の桜之葉寿司、なかなかよかったです。

食事も終わったので、いよいよ展示を見に行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(1) 

2011年8月28日(日)。今日は千葉駅でNREの特設売店が開設されて、ありがとう113系関連商品の販売があります。江戸東京博物館の特別展「東京の交通100年博」も、展示替えをした後半をまだ見ていないし・・・。ということで、ホリデーパスより安くなるので、「パワフル×スマイルちばフリーパス」と市川~両国の往復乗車券で、これらを回ってくることにしました。

まずは、長者町8:05の普通列車で出発。113系もあと数日の運転。蘇我駅の表示器は、SL列車やさよなら関連の時は、必ずといっていいほど凝った表示をします。今日あたりやっているのではと、いったん蘇我で降りました。
Boso113_20110828_01
予想通りやってました。通常の3ドアの表示以外に「ありがとう113系」と表示されています。

Boso113_20110828_02
英文だって「ThankYou Series113」です。なかなか粋です。

1本前の普通列車に乗って千葉へ行きます。途中の本千葉駅のホーム両端は、すでに撮影者多数でした。千葉駅では外房線ホームの端から狙います。
Boso113_20110828_03
蘇我9:15の表示があった148Mが4番線にやってきました。

Boso113_20110828_04
千葉駅に停まる、折り返し木更津行き155Mです。

Boso113_20110828_05
9:36に木更津行きとして折り返していきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と小湊鐵道(5) 

17:33の大原行きが出発して、いよいよキハ52が上りホームにやってきます。
Isumi_kiha52_20110827_21

17:45頃、どうぞと受付が始まりました。早速乗り込みます。自分たちは「テーブルのあるロングシート」を希望しておいたので、後部のロングシートが割り当てられました。
Isumi_kiha52_20110827_22
かさやさんのお弁当です。いつもレベルが高いです。評判の「煮物」が少なめなのがちょっぴり残念ですが。オールフリー(カロリーゼロですね)を持ち込んだのですがキリンのフリー(こっちはカロリーがちょっとあるんだけど)も用意されていたので、2本目からはキリンに変えました。

Isumi_kiha52_20110827_23
大原駅で40分の大休止です。急行は、上総東か国吉で普通列車と交換なので、大原駅でいすみ200と並ぶことはないのです。そういう意味では貴重なツーショットです。

Isumi_kiha52_20110827_24
最後の停車駅国吉です。上りホームからバルブ撮影されている方が数人いました。アルコール類のサービスは国吉までとのこと。でもここまでで、みんなすっかりご機嫌になっていましたから。料理も美味しかったし、社長さんの話もきけて、とても楽しい2時間が過ごせました。

Isumi_kiha52_20110827_25
ちなみに、愛称板の裏はこんな風に作ってあります(サボは白無地のままです)。月・火・水は仕事で行けませんが、行った方は3日間限定ですので、楽しみにして下さいね。たぶん、使ってくれると思いますので。サボは、普通列車ですので、通常のホーロー製がつくはずです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と小湊鐵道(4) 

上総中野での乗り継ぎは1分。いすみ鉄道に乗り換えるとすぐに発車です。大多喜で降りて、まずは車庫を見に行きます。
Isumi_kiha52_20110827_16
大多喜方のヘッドマークは準急「さざなみ」です。どうやら4号は「清澄」ではなく「さざなみ」で走ったようです。

近くのコンビニで、オールフリーとおでんを仕入れてきました。国吉駅の売店で切り落としチーズも買ってきたし、準備は万端です。
Isumi_kiha52_20110827_17
ヘッドマークもはずして、ビール列車の準備が始まりました。

Isumi_kiha52_20110827_18
これがいすみ鉄道にプレゼントした小物です。シール貼りがバレバレですが、まあ、そこそこの出来でしょう。

Isumi_kiha52_20110827_19
サボはシール3枚を横に貼ったので、ちょっとつなぎ目が・・・。まあ、それなりにそれっぽく見えるのでいいかなと。

Isumi_kiha52_20110827_20
もちろん、反対側は駅順を逆にして作りました。シール3枚貼りなので、貼る順番を変えただけですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と小湊鐵道(3) 

養老渓谷駅での楽しみは、ネコさん訪問と足湯です。改札口でネコさんの様子を訪ねると、ホームにはいないかもとのこと。それでもお家をのぞかせてもらいました。
Kominato_keikoku20110827_11
段ボールのお家の中に2匹が寝てました。寝ているのを起こしてもいけないので、数枚写真を撮って足湯へ向かいました。列車利用の人は無料で使える足湯です。30分ほど過ごして、改札脇のベンチで休んでいると、白茶のネコさんが起きたのかやってきました。

Kominato_keikoku20110827_12
大あくび直後です。

Kominato_keikoku20110827_13
たまにこっちを向いてくれます。そのうち、ホームへと入って行ってしまいました。そろそろ下り列車の時間とこちらも往復切符に改札印を受けてホームに入ります。

Kominato_keikoku20110827_14
2匹とも起きてじゃれています。ネコパンチしたりかみついたりしてます。「縦四方固め」「なんであなた、私の肩にかみつくのよ」みたいに遊んでいるのでしょうか。

Kominato_keikoku20110827_15
16:18の上総中野行きがやってきました。これに乗らないと今日のビール列車に間に合いません。1時間10分ほどの滞在でしたが、足湯とネコさんで十分満足できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道と小湊鐵道(2) 

国吉駅に急行3号がやってきました。今日は土曜日なので、急行「夷隅」です。
Isumi_kiha52_20110827_06

急行2号のとき、ヘッドマークが準急「清澄」になっていました。もしやと思い、大多喜方を見てみると・・・。
Isumi_kiha52_20110827_07
やっぱりだ。今日は「雨が降りそうな日スペシャル」だったのかな。

Isumi_moomin20110827_08
急行列車4本中3本は上総東で行き違い。この3号だけが国吉で行き違いです。その国吉で行き違う14:06の21Dに乗って上総中野へ向かいます。小湊鐵道連絡の列車なので混んでいるかなと思ったのですが、それほどでもなかったです。

Kominato_nakano20110827_08
14:56に小湊鐵道がやってきました。小湊→いすみ鉄道と乗り換える人はたくさんいました。

発車してすぐに車掌さんが乗車券の拝見にやってきます。ほとんどの方がスマイルフリーを見せる中「養老渓谷まで往復大人2枚」といって車内券を買います。小湊鐵道は、どんなに短距離でも往復を買うと1割引になります。だから、片道用と往復用と、別々の車内券が用意されています。片道200円ですから、二人で往復800円が720円になりました。
Kominato_keikoku20110827_10
養老渓谷駅に到着です。去りゆく列車を撮影してから改札口に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

いすみ鉄道と小湊鐵道(1) 

2011年8月27日(土)。今日は夕方から、いすみ鉄道の「ビール列車」に参加します。その書類と一緒に、今日1日有効な1日乗車券がおくられてきました。そこで、午後のひとときをいすみ鉄道と小湊鐵道の乗車に当てました。

Isumi_kiha52_20110827_01
午前中は、床屋に行きました。帰りがけに、あの有名地へ行きました。そして、その有名踏切「第二五之町踏切」を通過する、急行2号を撮影することにしました。その後、いったん帰宅して昼食をとってから、家人と一緒に車で国吉駅へ向かいました。

Isumi_kuniyosi20110827_02
クロちゃんは、下りホーム下の広場でお散歩中でした。

Isumi_kuniyosi20110827_03
竹製のベンチで爪研ぎを始めてしまいました。

Isumi_moomin20110827_04
下り19Dです。交換する上り列車に乗って上総東へ行って、そこで急行3号を撮影しようと思っていたのですが、時刻表の読み間違いでした。それでは、小湊鐵道に間に合いません。このまま1時間、国吉で待ってここで急行3号を撮影することにしました。

Isumi_kuniyosi20110827_05
上り列車が発車していったホームには、大きなバッタがいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

パワフル×スマイルフリーで千葉へ(3) 

この時間、空が夏色をしていました。
Ps_chiba20110826_11
そこで、空を入れて写真を撮ってみたくなりました。まさか、午後からあんな雨になろうとは・・・。

Ps_chiba20110826_12
上総中野10:45の五井行きに乗ります。んっ、後ろの車両だけ窓が開いている。これは冷房故障かな。前の車両に乗っていきます。

五井12:03の普通列車で千葉に向かいます。12:26に千葉駅4番線に到着です。ホームの駅弁売店で「113系記念弁当、まだありますか」とたずねると「ありますよ」とのこと。1つ買って、会議の会場へ向かいます。

会場に着いたのが12:45のこと。まだ開始まで15分あります。それじゃ昼食にしてしまいましょう。
Ps_chiba20110826_13
内房線での写真ですね。分散クーラーにくり抜き窓。懐かしい113系ですね。

Ps_chiba20110826_14
中身はこんな感じ。おかずは肉・魚系がおおいかなって思います。カロリー高めですね。おいしかったです。28日の特製弁当ってのは、もっと豪華になっているのでしょうか。それとも、同じで掛け紙が違うだけなのかな。

会議終了後は、おとなしく外房線で帰ってきました。だって、明日はビール列車です。今日、そんなに疲れることしなくても、いいですものね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフル×スマイルフリーで千葉へ(2) 

車庫の方へ回ってみると、今日はキハが庫外にいました。そして、先ほど乗ってきた206が2番線に。そうか、今日は平日だけれども、サマーフェスタ臨があるのでした。

Ps_chiba20110826_06

運転をしない日でも、こうやってキハ52を眺められるのはうれしいです。
Ps_chiba20110826_07

大多喜10:14の列車で上総中野へ向かいました。205パパ&ママでした。いやぁ、平日だというのによく乗っています。これが、今日最初の小湊鐵道への連絡列車ということもあるのでしょう。上総中野で降りた人が、なんとほぼ全員パワフル×スマイルちばフリーだったのには驚きました。
Ps_chiba20110826_08
大多喜駅の売店で買ってきたもので、ちょっといたずらしてみたのですが、普段とどこが違うかわかりますか。
Ps_chiba20110826_09
大型メモピタ(600円)を買ってきて、キハ52自販機に貼り付けてみました。小さいかと思いましたが、ちゃんと貫通路の幅よりは広くなっていました。あっ、もちろん、このあと剥がしてきましたよ。貼りっぱなしは「無断貼り紙行為」と同じで、まずいですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワフル×スマイルフリーで千葉へ(1) 

2011年8月26日(金)。今日は13時から千葉で会議があります。長者町から千葉まで950円。往復すると1900円です。ってことは、パワフル×スマイルちばフリーパスを使った方が100円安いじゃないですか。フリーパスが使えるなら、外房線じゃなくて、房総横断してもいいじゃないですか。ということで、午前中からでかけました。

今日は、先日の銚子訪問の時、銚子駅で買ってきたフリーパスを使います。
Ps_chiba20110826_01
前回は大原駅で買いましたから、今回は別な駅発行にしたかったので。実は、28日の千葉駅でのイベントに行くため、こちらも先日久留里駅で28日用を買ってあります。

家人に国吉駅まで送ってもらいます。9時ちょっと前に着きました。
Ps_chiba20110826_02
駅ねこクロちゃんは、待合室のベンチの上でお休み中でした。

Ps_chiba20110826_03
床の上では、平気でクロちゃんの餌を横取りする、ずうずうしい白ネコが休んでいました。

国吉駅9:14の大多喜行きに乗車します。
Ps_chiba20110826_04
今日は206リトルミイでした。

Ps_chiba20110826_05
行き違いの上り列車は202フローレンでした。

大多喜で降りて、セブンイレブンの品揃えを確認に行きます。というのは、明日ビール列車に乗るのです。申込時の案内では、 ビール2本またはソフトドリンク飲み放題(芋焼酎もあるよ)だったのですが・・・届いたご案内には「ビール2本またはソフトドリンク1本」と、パワーダウ ンしてました。手術後はアルコールを控えているので、ソフトドリンク1本はちと厳しい。セブンイレブンでサントリーのオールフリーがしっかり売っているの を確認しました。明日は持参のオールフリーだな(ビール2本はお土産にもらっておきます)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は5
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月26日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。

Moka-railway 真岡鐵道 SLもおか
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 茨城県筑西市、桜川市、結城市、常総市、下妻市、古河市、坂東市、守谷市、つくばみらい市、結城郡、猿島郡、栃木県真岡市、芳賀郡の計122局 

シートはオリジナルです。 


8月26日15:00に郵便局株式会社九州支社からリリース文が配信されました。 

霧島ジオパーク
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 えびの市、小林市、西諸県郡内の計14局 

シートはブルーです。 


8月26日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

水と緑と歴史のまち わかやま市
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 和歌山市内の計65局

シートはフラワーです。最近フラワーが少ないです。久しぶりに画像を見ると新鮮にさえ感じてしまいます。 


8月26日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

平成23年度迎賓館赤坂離宮前庭公開
販売日 2011年9月12日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 赤坂局のみ(15~17日の公開時は臨時出張所でも販売)

シートはオリジナルです。東京版なのに、西新橋局も日本橋南局も販売局に入っていません。 


8月26日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

大雪山 秋の風景 大雪山国立公園(上川町)
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 旭川市、富良野市、美瑛町、鷹栖町、東川町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、南富良野町、上富良野町、中富良野町、占冠村の計93局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。京都は郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月25日13:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

第26回 国民文化祭 京都2011「伝え合うこころ」文化発心-伝承絵巻南丹
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 京丹波町、南丹市、亀岡市内の計37局 

シートはオリジナルです。 


8月25日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

三沢基地航空祭       
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 三沢市、上北郡、八戸市、十和田市、むつ市、下北郡、三戸郡内の計113局(震災で営業休止している局を除く) 

シートはオリジナルです。月5日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便事業会社のフレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

昨日は1
件のリリースが出ました。

8月24日に郵便局事業株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

秋田の秋の風景
販売日 2011年9月1日(~11月30日
販売部数 1,000部

販売地域 秋田、大曲、能代、横手、本荘、湯沢、大館、土崎、花輪、鷹巣、角館の計11支店

シートはブルーです。郵便事業会社の支店窓口(ゆうゆう窓口)での販売です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

北海道&東日本パスの旅(6-2) 

上総亀山から乗った列車を久留里で降りる。久留里では下り列車と交換する。
Kitahigasi_pass_20110824_06
下り列車がやってきた。あちらには、国鉄塗色のキハ30が連結されていた。

Kitahigasi_pass_20110824_07
駅長さんからタブレットが渡され、旗の合図で出発する。

Kitahigasi_pass_20110824_08
停車する下り列車の脇を走り抜ける上り列車。

Kitahigasi_pass_20110824_09
下り列車にもタブレットが渡されて、ドアが閉まり、駅長さんの合図で発車した。

その後、街へ出て久留里郵便局へ行く。昨日から君津市内の郵便局で販売が始まった、君津市制施行40周年の支社版フレーム切手を買う。知人から頼まれた分も無事に確保することが出来た。

その後、郵便局のはす向かいにある手打ちそば屋さんで遅い昼食。幌加内さんの玄そばを久留里の名水で打った二八そばだそうで、小さなせいろが二段重ねで700円だった。腰があってなかなかおいしいそばだった。そして、そば湯がとっても濃かった。身体が元気なら、焼酎のそば湯割りが飲みたくなるような、そんなそば湯だった。

久留里駅へ戻り、15:26の始発木更津行きに乗車する。15:14にやってくるので、ホームで入線を待ち構える。
Kitahigasi_pass_20110824_10
残念ながら、キハ30は連結されていなかった。やはり、キハ37とキハ38なので、ふかふかシートのキハ37に乗っていった。

その後、木更津16:29の普通列車で蘇我へ。蘇我から17:07の普通列車で長者町へと向かった。明日はパスの有効最終日。だけれども、使うのは今日で最後。有効7日間中5日間使った。後で計算してみるが、損はしていないはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(6-1) 

2011年8月24日(水)。今日は曇ったり、雨が降ったり。そして、夏の日差しがあったりと忙しい天気でした。

今日は2ヶ月に1度の病院での検査の日。いつもは自家用車で行くのだけれども、今日は「北海道&東日本パス」があるので電車で行く。長者町7:33の普通電車に乗って、安房天津で降りる。

Kitahigasi_pass_20110824_01
そこから8:15の鴨川日東バスに乗って病院の前までいった。

予約は10:30だけれども、1時間前には尿と血液の検査をしておかないと、診察までに検査結果が出ない。そんなわけで9時前には、検査室前に並ぶ。でも、自分の受ける診療科は混んでいて、30分の予約枠に8人くらい入れているらしい。だから、いつもオーバーブッキング気味。1時間遅れはいつものこと。今日も11:30は過ぎるだろうなと思っていたのだけれども、意外に早く11:20頃名前を呼ばれる。50分延で済んだ。11:40には会計も済ますことが出来た。

しばらくロビーで待って、病院前12:40の千葉駅行き急行カピーナ号に乗車する。
Kitahigasi_pass_20110824_02
車内放送では「高速バス」と言っているけれども、高速を走る区間はわずか。鴨川市と千葉市の同一市内でなければ途中の区間利用も可能。

Kitahigasi_pass_20110824_03
30分ほどの乗車で、亀山・藤林大橋バス停に到着する。運賃は800円。ここから歩いて5分ほどで、JR久留里線の上総亀山駅に行ける。

Kitahigasi_pass_20110824_04
上総亀山14:01の木更津行きには十分間に合った。

Kitahigasi_pass_20110824_05
前がキハ37で後ろがキハ38の2両編成。固いシートよりふかふかシートがいいので、キハ37に座って行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

今日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月24日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

信州の鎌倉 別所温泉
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 青木局、上田局、浦里局、別所局、塩田局、東塩田局、神科局、上塩尻局、信濃国分局、上田三好町局、上田大手局、上田新町局、原町局、上田常入局、上田駅前局、上田緑が丘局、上田材木町局、殿城局、上田古里局、室賀局、西塩田局、上本郷局、富士山局、川辺局の計24局

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(5-6) 

今回の銚子訪問は11~15時の約4時間。ゆっくり食事をする時間がなかったので、銚子電鉄の売店で済ませました。

Choshi20110823_16
観音駅のタコヤキです。340円でした。

Choshi20110823_17
観音駅の有名なタイヤキです。あんことカスタードがあります。あんこを1枚食べました。90円です。

Choshi20110823_18
犬吠駅の売店で買った、銚子電鉄ぬれ煎餅アイスです。銚子商業の生徒さんが、授業の一環で商品開発したものとか。新聞の千葉版にも載っていました。アイスの中に、砕いたぬれ煎餅が入っています。世の中、みそソフトとか醤油ソフトというソフトクリームがけっこうあるのですが、食べてみてもそれほど強烈に味噌や醤油の味がしません。しかし、これはちがいました。醤油の味と香りがたっぷりします。アイスの甘さとマッチして、けっこうおいしいのです。1個180円。これも200円を主張した先生の意見を押し切って生徒たちが出した値段だそうです。

それから、笠上黒生駅では三毛猫さんにあいました。
Choshi20110823_19
線路際の草むらを小走りにやってきます。首輪をしているようです。

Choshi20110823_20
踏切を渡ってこちらに来ます。声をかけたのですが無視して車の下に入って、グルングルンしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(5-5) 

銚子電鉄の笠上黒生駅には、廃車予定の車両たちが留置されていました。架線のない側線に3両が停まっています。

Choshi20110823_11
旧型車の701号です。

Choshi20110823_12
ワム改造の遊覧車です。

Choshi20110823_13
旧型車の702号です。遊覧車と702号は、外川駅の側線にいたのですが、いつの間にかこちらに運ばれていました。

Choshi20110823_14
701号と702号って、同型だと思っていたのですが、ヘッドライトの位置など微妙に異なるところがあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

北海道&東日本パスの旅(5-4) 

昨日、夕方の勝浦折り返しに113系が入ったということは、今日は夕方の茂原折り返しに113系が入るはず。ということで、銚子を早めに出たのでした。

大網駅の東金線ホームから狙います。外房線ホームは、すでに同好者多数だったので、あきらめてこちらに回りました。
Sotobo113_20110823_01

本納に移動して、折り返しの千葉行きを撮影します。
Sotobo113_20110823_02

ホームに停車する姿です。
Sotobo113_20110823_03

そして、後部のアップです。
Sotobo113_20110823_04

このあと、後続の普通大原行きに乗って帰宅しました。あっ、実際は茂原で降りて「コクリコ坂から」を見て帰りました。シネマサンシャイン、火曜日は会員割引1000円デーだったもので。平日とはいえ、夕方18時25分の回で観客6人は、ちょっと寂しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(5-3) 

2010年7月24日から運用開始された、銚子電鉄の2000形。遅ればせながら、ようやく動いているところを実際に目にして、そして乗ってきました。

Choshi20110823_06
笠上黒生駅ので行き違いです。これは外川方です。

Choshi20110823_07
同じく、銚子方の交換風景です。上の写真とは、違う時間のものです。

Choshi20110823_08
これまた、上の時間とは違う交換風景です。

Choshi20110823_09
君ヶ浜駅から、やってくる2000形を撮影します。

Choshi20110823_10
仲ノ町駅にやってくる2000形です。やっぱりこっちの塗色の方がいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(5-2) 

今日の銚子電鉄は、2編成とも2000形が運用されていました。

Choshi20110823_01
銚子駅にて。ドアが閉まって発車です。

Choshi20110823_02
銚子駅から歩いて仲ノ町駅へ向かいます。1002と801が車庫に停まっています。線路沿いにはコスモスが咲いていました。

Choshi20110823_03
1001もホームのすぐ隣の線路にいました。

Choshi20110823_04
デキ3と廃車になった801が停まっています。

Choshi20110823_05
1002は「試運転」の方向幕で停まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(5-1) 

2011年8月23日(火)。天気予報が当たって、暑さがぶり返してきました。今日は日帰りで銚子電鉄に行きました。昨年の9月23日の旧型電車引退以来の訪問です。まだ2000形に一度も乗ったことがなかったので、それが目的でもありました。

行き帰りの大半は211系でした。113系の209系への置き換えが終わると、次は211系の209系への置き換えが始まります。房総から211系が消えるのは、編成数がそれほど多くないことから、あっという間でしょう。
Boso211_20110823_01
横芝駅で、乗車した337Mと千葉行き344Mの交換。

Boso211_20110823_02
銚子駅に停まる成田線450M。これには乗りませんでした。

Boso211_20110823_03
銚子駅に停まる総武本線364M。こちらに乗って帰りました。

Boso211_20110823_04
東金線も211系でした。現在、外房線・東金線は1日1運用のみです。千葉1649M成東648M大網651M成東650M大網655M成東654M大網659M成東1658M千葉が211系で運転されています。東金線内は4往復しますが、外房線内は千葉~大網間の1往復しか残っていないのです。赤地の「外房線」は、もう見ることが出来ないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

久々に113系を見たぞ 

2011年8月22日(月)。今日は「北海道&東日本パス」の通用4日目なのですが・・・。今日は旅立たずに仕事です。ということで、パスは1回パス。

房総の113系。もう動いているのは、ありがとうシールの8連1本だけのようです。その1本が今日の勝浦折り返しに入るらしいとの情報で、夕方快速待ちで6分ほど停車する上総一ノ宮に行ってみました。

Sotobo113_20110822_01
おお、本当に113系がやってきた。シール付きを見るのも撮るのも初めてです。

Sotobo113_20110822_02
シールはこんな感じです。

Sotobo113_20110822_03
自分以外にもホームで撮っている人が何人もいました。

Sotobo113_20110822_04
さすがに、今日は暗いので走行写真はムリです。駅撮りで我慢します。113系の定期運用は8月28日(日)までです。あと1週間のうち、何回外房線へやってきる機会があるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。八丈島は郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月22日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

復元!日本唯一の赤瓦天守閣【鶴ヶ城】
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 会津若松市、喜多方市、大沼郡、南会津郡、河沼郡、耶麻郡内の計98局 

シートはシルバーです。月5日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。


8月22日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

おじゃりやれ 八丈島       
販売日 2011年9月1日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 八丈島局、三根局、中ノ郷局、末吉局、八丈島樫立局、新宿局、西新橋局、日本橋南局の計8局 

シートはフラワーです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

8月19日に1
件のリリースが出ていました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月19日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

ドラマ館公式ガイドブック付き「江と三英傑 絆のまち清須」
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 5,000部

販売地域 愛知県内の計835局 

シートはグリーン(50円)です。ドラマ館公式ガイドブック、スタンプ台紙とのセットで、売価は1500円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(3-7) 

キハ350形も終点、水海道に到着した。
Kitahigasi_pass_20110821_31
行き先はすでに回送になっていた。

Kitahigasi_pass_20110821_32
この外吊り扉が、今となっては懐かしい。

Kitahigasi_pass_20110821_33
どちらも、元キハ35形だったようで、同じようにトイレの跡と小さなクロスシートがあった。

Kitahigasi_pass_20110821_34
「1番線、回送列車発車です」の放送が入ると、ヘッドライトを付けて車両基地へと走っていった。

この後は、水海道18:28の守谷行きで守谷へ。守谷18:50の取手行きで取手へ行って、関東鉄道のお楽しみは終わり。結局、取手~寺原、取手~小絹、取手~水海道の3往復乗ったことになる。正規で払えば2660円だから、滞在時間は4時間ほどとはいえ、1500円の1日乗車券は、十分役に立った。

取手からは、柏でコインロッカーのバックを引き取って、新松戸~西船橋~津田沼と乗り継ぐ。津田沼から外房快速に乗って、茂原でホームの向かいに停まる普通列車に乗り換え、長者町には21:48に帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(3-6) 

さすがに日曜日。ウェブサイトに時刻が発表されていることもあり、どこの駅も同好の撮影者が数人ずついる。小絹でも3人ほどが撮影をする。
Kitahigasi_pass_20110821_26

排気を上げて、小絹駅から遠ざかるキハ350形。
Kitahigasi_pass_20110821_27

さあ、最後の片道は実際に乗車しよう。次の上りに乗って取手へ行くと、取手17:47の本日キハ350形最後の運用の水海道行きに間に合う。
Kitahigasi_pass_20110821_28
取手駅で発車待ちをするキハ350形。

Kitahigasi_pass_20110821_29
ドアステップは埋められているが、床の高さがホームより高いので、新型車両と違い入口に傾斜がある。

Kitahigasi_pass_20110821_30
トイレは撤去されて、そこには他の場所と同様の窓が付けられている。ただし、トイレ前の座席配置は健在で、小さなクロスシートは今でもそのままだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(3-5) 

取手では、関東鉄道常総線の1日乗車券を買って、来月で引退するキハ350の撮影と乗車をする。まずは、寺原へ行った。

Kitahigasi_pass_20110821_21
新型車のすれ違い。とにかく今日は暗い。まだ16時にもなっていないというのに・・・。

Kitahigasi_pass_20110821_22
そして、15:56の取手行きがキハ350形でやってきた。土日は、この列車から2往復がキハ350形で運行されると、関東鉄道のウェブサイトに発表されていた。

Kitahigasi_pass_20110821_23
国鉄~JRのキハ35形を購入して改造したのが、関東鉄道のキハ350形。川越線、八高線、相模線。みんなキハ30系列ばっかりだったのに、今では久留里線の3両と関東鉄道に残るだけになってしまった。

ひと駅移動して、西取手で折り返しの水海道行きを撮る。
Kitahigasi_pass_20110821_24

排気を上げて、西取手を発車するキハ350形。
Kitahigasi_pass_20110821_25

だんだんと暗さが増してきた。少しでも早い時刻に撮影するため、次の上りは水海道の1つ手前、小絹で撮ることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(3-4) 

お寿司の昼食も終わって、阿字ヶ浦12:01の列車乗る。
Kitahigasi_pass_20110821_16
やっぱりボックス席で景色を眺めたいなあ。ということで、那珂湊で折り返すことに。降りてすぐ、ホームの臨時売店で山形鉄道の「もっちい」のぬいぐるみを買って、再び阿字ヶ浦行きに乗る。もちろん、今度の阿字ヶ浦行きはミキ300だ。

完全復旧区間の中間駅、磯崎で降りることにした。
Kitahigasi_pass_20110821_17
本当に周りは芋畑がひろがっている。だから、駅名標もさつま芋なんですね。

Kitahigasi_pass_20110821_18
12:41の勝田行きがやってきた。今度の勝田行きは先ほどより乗っていて、空きボックスが3つしかなかった。そこへ、磯崎から自分を含めて3人乗り込んだ。ボックス席に座れたので、これで勝田まで車窓を眺めていこう。

勝田からは、13:24の土浦行き普通電車に乗る。グリーン車なしの表記だったので、E501系かなと思ったのだが、E531系の5両編成だった。土浦から15両編成の上野行きに乗り継いで、取手へ向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

北海道&東日本パスの旅(3-3) 

阿字ヶ浦駅では折り返しまで停車時間がある。雨が降ってきたけれども、ミキ300を撮っておこう。
Kitahigasi_pass_20110821_11
方向幕は湊線のまま固定されている。

Kitahigasi_pass_20110821_12
小型車両だけれども、以外とボックス席の数が多い。

Kitahigasi_pass_20110821_13
これに乗っていこうかとも思ったのだが、阿字ヶ浦で昼食をとることにして、出発を撮影した。

湊線利用者には、湊線「乗車証明書」というのがもらえる。湊線応援店で提示すると割引をうけられるという。その応援店一覧に、阿字ヶ浦の黒勢というお寿司屋さんがあった。金土日11~13時に1日15食限定で、上寿司1400円を990円で提供とあった。3割引ですよ、すごいサービスじゃないですか。11時半を回ったところで、歩いて3分と書いてあるものの、もっと近く感じる黒勢鮨に向かった。
Kitahigasi_pass_20110821_14

マスターのいらっしゃいで迎えられる。「湊線の応援店の案内を見てきたのですが」で話が通じてしまった。
Kitahigasi_pass_20110821_15
これがその上寿司。巻物は鉄火巻き、マグロは中トロです。(外房だと)イナダとタイかなぁ。だし巻きも自家製のようでした。これで、1000円でおつりが来るなんて、大大大満足でした。

マスターの言うには、「湊線っていっても、那珂湊まででなかなか阿字ヶ浦まで来て歩いてくれる人がいなくてね」とのこと。応援店一覧の案内を見ると、阿字ヶ浦にもけっこうお得な特典のあるお店があるので、復旧した今、もっと観光客が来てくれればいいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(3-2) 

写真店の入口を通り過ぎて、まずは写真展の車両を撮影しておこう。
Kitahigasi_pass_20110821_06
これが写真展の車両。実は、キハ222が営業で走っているところを、まだ見たことがない。

Kitahigasi_pass_20110821_07
こちらも同じヘッドマークが付いていた。

写真展はなかなかよかった。ちょっと古めのものから最近のものまで、いろいろな鉄道が題材になっていた。写真そのものが販売品になっていたので、さすがにそれを写すのはまずいと思って、内部の写真は撮らなかった。

1番線では、山形鉄道、いすみ鉄道、銚子電鉄、会津鉄道のグッズが売られていた。山形鉄道のウサギグッズがかわいいので、帰りがけに買ってしまった。

次は、最後に復旧した平磯~阿字ヶ浦に乗るため、阿字ヶ浦行きに乗ろう。まだ時間があるので、6月の仮復旧の時にもよった、池谷冷菓店の四角い今川焼きを買いに行った。歩いて片道10分もあればおつりがくる。それを、休憩用の車両の中で列車を待ちながら食べた。
Kitahigasi_pass_20110821_08

そしてやってきた10:59の阿字ヶ浦行きは、あのミキ300だった。
Kitahigasi_pass_20110821_09
何度も停まっているのは見ているのだけれども、動いているのに乗るのは今日が初めて。まあ、三木鉄道時代には乗っているのだけれども。

Kitahigasi_pass_20110821_10
三木鉄道時代にボックス席が並んでいる。やっぱりボックス席に座って景色を眺めながら乗るのはいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(3-1) 

2011年8月21日(日)。今日も雨です。「北海道&東日本パス」の旅の第3日。今日はひたちなか海浜鉄道と関東鉄道常総線へ行こう。

柏駅のコインロッカーにバックを収めて、8:05の勝田行きに乗っていく。1時間45分かかるのでグリーン車にした。でも、勝田を目前に水戸で10分停車は、ちょっといじわるだな。勝田には9:51に到着。ひたちなか海浜鉄道の乗り場で、パスを提示して1日乗車券を購入する。「普通のでいいですか」と応援券をすすめるので「夏用はもう2枚買ってしまったので、また秋になったら買いますね」といって、普通の(といっても、今は夏季限定の写真入り)1日乗車券800円を購入する。

まっていたのは、3710形の01号だ。
Kitahigasi_pass_20110821_01

今日、勝田で行われる祭りのヘッドマークをつけている。
Kitahigasi_pass_20110821_02
まさしく、ヘッドマークに描かれている車両と、おさむが図案だ。

那珂湊で降りて、今日まで開催されている鉄道写真展を見学する。
Kitahigasi_pass_20110821_03
こちらにも、ヘッドマークが付いていた。

Kitahigasi_pass_20110821_04
サボも特製のものが入っていた。ちなみに、こちらは休憩用の車両。

Kitahigasi_pass_20110821_05
写真展のヘッドマークはこんな感じ。こちらも、3710形とおさむが描かれてる。

さて、後ろの車両に入って写真展を見学しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

北海道&東日本パスの旅(2-5) 

水上からは、SL「みなかみ」号に乗っていく。今日の指定席は1号車だった。蒸気機関車の汽笛はよく聞こえるけれども、冷房などの発電機の音がうるさい車両だ。
Kitahigasi_pass_20110820_21

先ほど乗ってきた「ゆめぞら」が1番線に入れ替えられて、「上越線ゆめぞら3号」になる。
Kitahigasi_pass_20110820_22

渋川では25分の小休止。せっかくだから、駅裏の駐車場まで行って、編成を撮っておく。
Kitahigasi_pass_20110820_23

すると、2番線に特急「リゾート草津」入線の放送が聞こえた。跨線橋まで行って撮ることにした。
Kitahigasi_pass_20110820_24
3番線の白い煙がSLというは、ちょっと説得力に欠ける。せめて、煙突が見えればよかったのだが。

ホームでは、地元の物産を売る臨時売店がでていた。撮影から戻ると、残っていたのはSLドロップと榛名のアイスだけ。せっかくだから、アイスを買ってしまった。
Kitahigasi_pass_20110820_25

高崎のたかべんで夕食用に上州舞茸弁当を買って、高崎17:40の上野行きに乗る。上野からは19:39の常磐線快速で松戸へ。松戸20:10の新京成で船橋の生家へと向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(2-4) 

3便に乗って越後湯沢駅へ行こう。まだ時間もあるし、始発のガーラまで行けるかなと歩き出したが、ガーラまでは1.2kmくらいありそう。トンネルの手前の元湯バス停で、この先は無理とあきらめてバスを待つことにした。
Kitahigasi_pass_20110820_16

都合、今日5回目の乗車。最後の乗車距離は短かったけれども、これで300円だもの。十分楽しむことができた。13:20に越後湯沢駅西口に降り立つことができた。

越後湯沢13:40の快速「上越線ゆめぞら4号」に乗車する。
Kitahigasi_pass_20110820_17
1週間前に指定券券売機でアタックしたら、みごと空席多数(ただし2号車ばかり)だった。昨年と同様、ゆめぞらIIという単行電車の2両編成。
Kitahigasi_pass_20110820_18
ただし、昨年のようにパンフレットが座席に置いてあったりということはなかった。結局、空席をいくつか残して越後湯沢を発車した。

トンネル内では、昨年同様の上映があった。専用に作ったプログラムだけあって、いつみてもいいよなと思う。同じ場面の繰り返しではなく、ちゃんと移り変わっていくのだ。
Kitahigasi_pass_20110820_19

土合で20分ほどの停車。残念ながら雨が降ってきて、撮影も早々に切り上げて車内に戻った。
Kitahigasi_pass_20110820_20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(2-3) 

11時を回って、温泉を後にフィッシングパークのバス停へ向かう。2便は大勢乗っていた。それでも、フィッシングパークで半分くらいが降りてしまった。自分を含めて、ここから5名乗車。1便の貸切がウソのような盛況だ。
Kitahigasi_pass_20110820_11
今度は、上り坂の途中にある体験工房大源太で降りる。後ろのいちょうの木をバックに1枚撮影する。

Kitahigasi_pass_20110820_12
終点に向かって走り去るバスの、丸いおしりも撮っておく。

体験工房大源太は、そば打ち体験などができるところ。すぐそばに、そば畑があった。
Kitahigasi_pass_20110820_13

そして、山をバックにやってくる折り返しを撮影する。
Kitahigasi_pass_20110820_14

車内には、先ほど乗っていた人の顔が。みなさん、終点まで行ってそのまま折り返してきたようだ。
Kitahigasi_pass_20110820_15

今度は、湯沢ロープウェイ乗り場のアルプの里バス停まで乗っていく。ロープウェイを往復しようかなと思ったのだが、山頂のお花畑は降りてからしばらく歩くようで、ちょっと時間的に厳しい。それならと、ここの食堂で昼食にした。もち豚玉丼という越後もち豚と温泉卵の丼で、ある意味観光地仕様なので値段の割に量が多くないので、カロリーセーブ中の身にはちょうどよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(2-2) 

終点の大源太キャンプ場では、折り返しの時間を利用してバスの撮影をさせていただいた。
Kitahigasi_pass_20110820_06
後輪より後ろが前向き座席になっている。

Kitahigasi_pass_20110820_07
最後部座席は、座席もケットそのものが丸くなっている。

Kitahigasi_pass_20110820_08
1便の折り返しも乗客は自分だけ。折り返しは、運転士さんと車掌さんが交代。お二人とも、基本はドライバーさんだったのですね。

折り返しの便は、途中のフィッシングパークで降りる。
Kitahigasi_pass_20110820_09

2便がやってくるまでの時間、近くにある「岩の湯」という外湯に行く。
Kitahigasi_pass_20110820_10
1日乗車券には6つの外湯がすべて300円になる割引券が着いている。ここも、通常400円なのだが100円割り引いて300円になった。ちょっと温め目だったので、ゆっくりと湯船で過ごすことができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(2-1) 

2011年8月20日(土)。今日は「北海道&東日本パス」を使う旅の第2日。といっても、午前中はバス旅を楽しむ。

朝食付き5500円のホテルだったので、ホテルで朝食をとる。8:20頃ホテルを出て、いったん駅へ行きコインロッカーにバックを預ける。必要なものだけザックに入れて、目指したのは魚沼交通の営業所。ところがボンネットバスがいない。もう、始発地点へ回送されてしまったのだろうか。営業所の方にたずねると、今はボンネットバスは駅近くの「いなもと」というホテルに停めて、使用しない日は車内見学できるようにしているとのこと。

それではと、その「いなもと」へ行ってみるが、クラシックカーが3台停まっているだけで、ボンネットバスの停車位置は空だ。すでにガーラへ回送されてしまったらしい。
Kitahigasi_pass_20110820_01

駅前の観光案内所の雪国観光舎で「ゆうゆう号」の1日乗車券を購入する。これが300円と安い。これで、1日4往復走っている「ゆうゆう号」に何回でも乗れるのだ。
Kitahigasi_pass_20110820_02

まずは、越後湯沢駅西口9:10の第1便に乗って、終点の大源太キャニオンまで行くことにする。やってきたボンネットバスに乗客はなかった。
Kitahigasi_pass_20110820_03
そして、西口から乗ったのも自分だけだった。
Kitahigasi_pass_20110820_04

バスは、湯沢から岩原、そして中里の近くを通って、大源太へ向かう。大源太への登り坂で、ボンネットバスを撮影している3人組の方が見えた。

Kitahigasi_pass_20110820_05
ボンネットバスは、終点の大源太キャニオンで折り返しまでしばしの休息。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-10) 

高崎からは今日の宿泊地、越後湯沢を目指す。高崎18:28の水上行きに乗車する。
Kitahigasi_pass_20110819_46
これが、今日の長岡行き接続の最終だ。やってきたのは、115系の3連。車庫からの回送で、到着するとすぐに乗車できたので難なく座ることができた。それでも、発車までには立ち客も出るほどの混雑になった。

渋川を過ぎると立つ人はいなくなった。車内に空席が目立ってきたのは、沼田を発車してから。水上での乗り換えを考えて先頭車に乗ったのだが、ここにはもう3人しか乗っていない。ところが、水上に着くとかなりの人数が長岡行きに乗り換える。こんなに最終接続を利用する人がいるのかとびっくりした。金曜日の夜ということもあるのだろうか。

水上からは、新潟の115系の3連になる。さすがに3両あると、乗り継いだ人多かったといっても、乗ってしまえば空席の方が多い。
Kitahigasi_pass_20110819_47
湯桧曽を出て新清水トンネルの中で車内改札があった。最初車掌さんが来て何を言っているのかわからなかった。トンネルの音がうるさく、耳元で「きっぷを拝見します」と言われて、初めて車内改札だとわかった。定刻21:10に越後湯沢到着。この列車は、ここで30分以上停車する。

今日列車に乗ってみて、おもしろいなと思ったのは、高崎支社の車内改札印が絵入りになっていること。C61、やまどり、どちらも絵入りの改札印が押された。
Kitahigasi_pass_20110819_48

残念だったのは、SLの乗車証明書が、水上と碓氷で共通になってしまったこと。車内改札印を押してもらって、ようやく日付が残るだけになってしまった。まあ、機関車毎に印が違うから、資料があればどちらに乗ったかわかるけれども。
Kitahigasi_pass_20110819_49

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-9) 

今日、2つめの楽しみな列車に乗車する。
Kitahigasi_pass_20110819_41
万座・鹿沢口17:00発の臨時快速「リゾートやまどり」だ。

Kitahigasi_pass_20110819_43
小さいながらもヘッドマークがあるのがいい。特急の時は、ここに「リゾート草津」と入るのだろう。

Kitahigasi_pass_20110819_42
先ほどから何回も見てきた「やまどり」にやっと乗れる。車内放送で、飛行機のファーストクラスと同等の座席幅と表現していたけれども、座席幅はその通り。2号車だったので、前後の間隔もたいへんゆったりしていた。

渋川で18時を過ぎたので、早めの夕食にする。朝、高崎で買ったロクイチ弁当を開ける。
Kitahigasi_pass_20110819_44
箸も割り箸から樹脂製になって、少しエコだな。持ち帰って使えるのがうれしい。

Kitahigasi_pass_20110819_45
中はこんな感じ。D51弁当は、ご飯が黒かったけれども、こちらはボックス動輪を意識して、ハスが黒い。個人的には、ご飯が黒いよりこちらの方が食欲がわく。とにかく、この弁当を買うのが大変だった。売店には在庫ナシ。発車ホームで売っていると思いますけどと言われて、「SLレトロ碓氷号」発車前になんとか手にしたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-8) 

長野原草津口駅へ着いてびっくり。ここは大きく構造が変わってた。
Kitahigasi_pass_20110819_36
島式ホームだったものが、行き止まりと通過線になった。横須賀駅みたいな構造だ。

Kitahigasi_pass_20110819_37
そんなわけで、1番線は高崎方面の上りのみ。大前方面は2番線からになった。

Kitahigasi_pass_20110819_38
かつては、階段を上って2階にあった改札が、そのまま1番線の脇から出られる1階に移ってた。バス乗り場へは、まだ屋根の整備ができていないようで、建物の外を歩いて行くようになってた。停まっていた草軽交通の運転士さんに声をかけて、無事に折りたたみ傘を無事回収。

16:30の大前行きに乗って、万座・鹿沢口に向う。
Kitahigasi_pass_20110819_39
ロングシートの107系の4連でした。

羽根尾では、特急「草津」との行き違い。まだ「やまどり」が停まったままなので、乗っていた鉄がみんな降りて撮影大会になった。
Kitahigasi_pass_20110819_40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-7) 

北軽井沢からは、15:30の長野原草津口ゆきバスに乗る。このバスは1日数本しかない。
Kitahigasi_pass_20110819_31
乗客は自分だけだった。途中の応桑というところでは、国道を離れて旧道に入っていく。ここで1人乗ってきた。終点まで乗るつもりだったのだが、放送が「次は応桑道、羽尾駅前」という。えっ、応桑道ってバス停駅に近いの。もう1人の地元の方が降車ボタンを押したので、自分も降りることにした。880円の予定だったバス代が690円で済んだ。

Kitahigasi_pass_20110819_32
応桑道バス停ならば、草津温泉ゆきのバスが通り、急行も含めて全部停まる。なんだ、これを知っていれば、1日数本の長野原草津口ゆきを捕まえなくてもよかったんだ。

Kitahigasi_pass_20110819_33
バス停の目の前が、羽根尾駅の入口だった。しかし、ここまで来てあわてて降りたので、バス内に折りたたみ傘を忘れたことに気づいた。乗車予定は16:40の大前行き。その前に16:04の高崎行きがあるので、これでいったん長野原草津口駅へ行って傘を回収してこよう。

Kitahigasi_pass_20110819_34
ホームで待っていると、下り列車の近づく音がする。こんな時間に列車はないはずだがと思っていると、やってきたのは「やまどり」だった。側線に入って、ここでしばらく休憩するようだ。

Kitahigasi_pass_20110819_35
その「やまどり」の脇を高崎行きの普通列車がやってきた。長野原草津口到着は16:10。到着前にバスターミナルにまだ乗ってきたバスが停まっているのが見えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-6) 

北軽井沢の駅舎では、水彩画展が行われていた。かつての草軽鉄道の絵もあるようなので、見学していく。
Kitahigasi_pass_20110819_26

記念に入場券をどうぞと、レプリカの乗車券に8.19の日付をダッチングマシンで入れてくれた。
Kitahigasi_pass_20110819_27
なかなか粋なプレゼントだと思う。草軽鉄道と新軽井沢駅に停まるボンネットバスの2枚の水彩画絵はがきを購入する。

バス乗り場の側には観光案内所があり、そこにも草軽鉄道の展示があるという。
Kitahigasi_pass_20110819_28
立派な模型が中央に展示されていました。係の方にうかがうと「写真を撮ってもいいですよ」とのことなので、撮らせていただく。まわりには、かつて草軽鉄道で使っていた物品がいろいろと展示されている。

Kitahigasi_pass_20110819_29
おお、硬券を入れておくきっぷの箱ですね。

Kitahigasi_pass_20110819_30
北軽井沢から、軽井沢経由横浜行きの国鉄連絡乗車券だ。ほかにも、大宮、赤羽らしきものがあった。これも、旧軽井沢で売ってくれるとうれしいけど、無理だろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-5) 

雨がだいぶ激しくなってきた。傘を差してバスを待つ。14:13のバスは10分ほど遅れてやってきた。
Kitahigasi_pass_20110819_21
今度は富士重工のバスだった。先ほどと座席は似ているけど、前ドア直後だけは1人掛け前向き座席になっていた。先客は1名で、ここで降りる人もいなかった。

カーブの続く山道が有料道路。この道と同じように、かつての草軽鉄道もカーブの連続だったようだ。交差点で国道に入ると、一転してなだらかな道になった。その途中に長野県と群馬県の県境があった。
Kitahigasi_pass_20110819_22
再び、群馬県に戻ってきた。その群馬県にある北軽井沢で降りる。

ここは、かつての草軽鉄道の駅舎が保存されている。
Kitahigasi_pass_20110819_23
北軽井沢の名付け親が法政大学の先生だったそうで、駅舎にも法政大学のマークが施されている。
Kitahigasi_pass_20110819_24

駅舎の脇には、草軽鉄道の電気機関車の木製レプリカが鎮座している。ただし、実物よりも大きいそうだ。
Kitahigasi_pass_20110819_25
半分しか写っていないが、手前の線路はかつての草軽鉄道と同じ幅だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-4) 

旧軽井沢13:14のバスで白糸の滝へ向かう。バスは7分ほど遅れてやってきた。
Kitahigasi_pass_20110819_16
元東急バスだったのかな。日野のバスがやってきた。ドア間(進行左側)の座席がすべてロングシート優先席になっていた。

Kitahigasi_pass_20110819_17
富士宮の白糸の滝より規模は小さいけど、こちらの方が滝までの距離が近いのと滝の高さが低いので、岩の割れ目から水が流れ出しているのがよくわかった。

Kitahigasi_pass_20110819_18
滝の水が流れる川の方が豪快だったりする。

Kitahigasi_pass_20110819_19
白糸の滝の草軽交通売店で、ようやく昼食となる。まずは、豚の形のぶたまん。1個200円。けっこうおいしかったです。

Kitahigasi_pass_20110819_20
それから地元で作ったとうふ。味は2種類かけられるとのことで、醤油たれと岩塩にした。あとは、蜜とブルーベリーという甘い系があったけど、そっちはパスした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-3) 

横川からは、JRバスで軽井沢に向かう。
Kitahigasi_pass_20110819_11
12:00の便は、夏の間は旧道・めがね橋経由での運転。途中にいくつか停留所がある。ほぼ満席になる。いつのまにか、後ろにもう1台来ていた。いっぱいになれば2号車がでるのだろう。

Kitahigasi_pass_20110819_12
峠の湯のところとめがね橋で降りる人がいた。途中乗車はなかったので、だんだんと車内は空いてきた。

Kitahigasi_pass_20110819_13
軽井沢から旧軽井沢へは、シャトルバスに乗っていく。駅前からの路線バスだと160円。草軽ターミナルまたは南口からのシャトルバスだと150円。本当は、普段は草軽交通が出ていない南口からのシャトルに乗りたかったのだが、13:30までないのでターミナル13:00のシャトルに乗っていく。普段、路線バスではつかっていないような車両が停まっていた。

Kitahigasi_pass_20110819_14
ここで昼食を戸考えていたのだが、すごい人でに圧倒される。草軽鉄道の駅跡にある草軽交通の売店・旧軽井沢駅だけ寄っていく。すると、ここに「鉄道グッズ販売中」の貼り紙があった。

中に入ると、売っていたのはかつての草軽電鉄の写真。これが1枚200円。雪の中を走る混合列車とか、2枚ほど買ってしまった。それから、鉄道時代とバス時代の硬券乗車券。全部セットだと3500円と書いてあって、パウチされたシートが並んでいた。その他に、鉄道は1枚500円、バスは1枚300円の値段が書いてある。レジで乗車券はすべてパウチされているのかとたずねると、そうではないとのこと。すでに40年前に廃止されて鉄道のきっぷを売っていること自体奇跡だと思う。鉄道とバスを1枚ずつ買った。
Kitahigasi_pass_20110819_15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

北海道&東日本パスの旅(1-2) 

レトロの名の通り、旧型客車を6両つないる。車内はこんな感じで。
Kitahigasi_pass_20110819_06
必要以上に手を加えていない。旧型客車の現役時代を知っているので、この方がなつかしい。妙にコテコテ飾り付けて「レトロ」を演出するのは、個人的には好きではない。

安中で10分間の停車。撮影にホームに出る。
Kitahigasi_pass_20110819_07
人が多くて、機関車だけ撮るのは不可能だ。

Kitahigasi_pass_20110819_08
運転席は旋回窓なんだね。

Kitahigasi_pass_20110819_09
ヘッドマークは、前後で微妙に違ってた。

横川に到着すると、横断幕でのお出迎えがあった。
Kitahigasi_pass_20110819_10

乗り継ぐバスの時間も気になり、急いで跨線橋を渡って改札口に向かった。たしか、駅の外から2番線がよく撮れたはず。と思ったら、2番線から1番線への平面通路ができていて、外からは撮れなくなっていた。がっかり。再び駅構内に入って撮るということもチラッと頭をよぎったが、すでにバス乗り場に並んでいる人がいるので、今回はバス優先の方がよさそうだ。C61をしっかり撮る機会はまだあるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道&東日本パスの旅(1-1) 

2011年8月19日(金)。今朝は曇り。5時に起きて。5:40に家を出る。長者町6:02の普通電車で、今回の旅を始める。

上総一ノ宮で総武快速に乗り換える。東京で降りて、京浜東北線で上野へ向かう。まだ、お盆休みが続いている企業が多いのか、8時前と少し時間が早いからか、京浜東北線は空席が目立つくらいの乗車率だった。

朝食を仕入れて、Suicaでグリーン券を買って、上野8:35の快速アーバン高崎行きに乗車する。
Kitahigasi_pass_20110819_01
211系なので、グリーン車以外の普通車はロングシート。朝食をとりたいので、平日料金ですがグリーン車にする。

Kitahigasi_pass_20110819_02
2階建て車両にあるdd表示。最近のにはついてないからなぁ。

高崎からは、この列車に乗る。
Kitahigasi_pass_20110819_03

蒸気機関車側は大混雑なので、最後部のディーゼル機関車を撮りにいく。
Kitahigasi_pass_20110819_04
DD51だった。

ちなみに、指定券は3号車です。3号車はオハ47だった。
Kitahigasi_pass_20110819_05
ちなみに、蒸気機関車直後の6号車が、狭い窓の並ぶスハフ32。ディーゼル機関車前の1号車がオハニ36だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

明日から「北海道&東日本パス」の旅です 

明日から「北海道&東日本パス」の旅にです。7日間で1万円。今回は、日帰りを中心に、病院の通院なども含めて5日使って2日はお休みです。5日間しか使わないとしても、1日当たり2000円ですから、青春18きっぷよりも安上がりですし、1日2000円以上乗る日がほとんどですから、損はしないはずです。

全部日帰りで自宅か船橋の生家に泊まる予定でした。しかしながら、越後湯沢でのボンネットバス(何と1日券が300円です!)の情報が入り、指定券券売機で調べたら「上越ゆめぞら」号にも空席があったので、1日だけ越後湯沢に泊まります。それ以外は、自宅or生家を利用して、今回は安上がりの汽車旅&バス旅です。

前半は、明日から3日間。あまり天気はよくないようです。多少の雨はかまいませんが、ゲリラ雷雨で運休だけは避けたいものです。どんな旅になるかは、毎日アップする予定ですので、興味のある方は明日のブログをお待ち下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

「汽車旅バス旅長い旅」本館 改装中 

サイバーステーションのサービスを使って開設している「汽車旅バス旅長い旅」。サービスの関係で、ディスク容量が20MBなんです。画像の多かったバス旅の引っ越しが完了したので、汽車旅関連を充実させなくてはと思ってはいたのですが、なかなか行動に移せませんでした。

ということで、ぼちぼちとですが、改装を始めました。とにかく、一番最初に自分が手がけたウェブサイトがここです。何も知らずに始めたので、ホームページビルダーの素材がベタベタ貼ってあって、何となく統一感に欠けるサイトでした。旅日記のもくじと2004東京近郊大回りの2つを改装しました。まずは、大回りシリーズから、改装ならびに新作をアップしていく予定です。

完全に改装するまでは、年単位で時間がかかるかもしれません。それまでは、多少リンク切れが出るかもしれませんが、トップページからのリンクは間違いなく貼ってあります。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月17日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

片貝まつり
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 魚沼市、南魚沼市、湯沢町、津南町内の全35局と小千谷局、岩沢局、片貝局、千田局、城川局、三仏生局、上ノ山局、小千谷駅前局、真人局、川井局、十日町 局、越後田沢局、千手局、土市局、倉俣局、貝野局、上野局、魚沼吉田局、越後水沢局、下条局、十日町高田局、大井田希望の郷局、魚沼中条局、仙田局、橘 局、川口局の計61局  

シートはブルーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月16日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

KUROKUMA IN THE FLOWER
販売日 2011年8月21日(~未発表
販売部数 1,500部

販売地域 8/21先行発売)西宮市大谷記念美術館内臨時出張所、(8/22から)西宮市(山口局、西宮東山台局、塩瀬局をのぞく)、芦屋市内の計58局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

盆ふぇすたin佐原2011(3) 

19:20からの佐原囃子と手踊りはパスして、光の小径を見学に行きます。

Sawara20110815_11
下は「佐原」って読めるようです。上は文字なのかな、それとも模様なのかな。ちょっと判断できませんでした。

樋の小径を通って駐車場へ戻ります。
Sawara20110815_12

駐車場の奥に、Kさんのボンネットバスが待機していました。
Sawara20110815_13

20時前に佐原囃子と手踊りが終わりました。会場の片付けを待って、ボンネットバスは夜の走行です。夜は香取神宮へは行かず市街地を一周するだけのショートコースです。けれども、夜のバスからは街の明かりがよく見えて(建物とか景色は見えないけどね)、それなりに楽しいです。町並み交流館の館長さんが、暗くて見にくい景色を丁寧に説明してくれました。

Sawara20110815_14
Kさん、大サービス。駐車場に戻ってきて、ライト類だけ点灯してくれました。なかなか幻想的に姿に撮れました。

結局、今日は夕方2回(香取神宮と市街地)と夜間1回(市街地)の3便が運行されたようです。暑い中、ドライバーのKさん、ガイド役の館長さん、本当にご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆ふぇすたin佐原2011(2) 

今年は同居人も一緒に来ました。ぜひ、灯ろう流しをやりたいとのことで、500円払って灯ろうを1つ購入しました。いろいろなお願いを書いていたようです。

18:30に灯ろう流しが始まりました。
Sawara20110815_06
灯ろうは船の上から、数人ずつ流していきます。

Sawara20110815_07
今年は、潮の加減か風の吹き方なのか、上手く灯ろうが流れていきません。

Sawara20110815_08
こんな風に、流したところよりも川上に一列に押し流されたようになってしまいました。

Sawara20110815_09
それでも、19時を過ぎた頃に、ようやく川の流れが出てきて、次々と目の前を流れていきました。

19:15からは、川に渡した花火に火を付ける「ナイヤガラ」が始まりました。
Sawara20110815_10
写真にすると煙が多くて、何を撮ったのかわからなくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆ふぇすたin佐原2011(1) 

2011年8月15日(月)。今日は仕事を休んで、船橋の生家に行ってきました。14時過ぎに船橋を出て佐原へ向かいました。昨年も見物した「盆ふぇすたin佐原2011」を、今年も見たいと思ったからです。

Sawara20110815_01
駅裏の市営駐車場に車を停めて、町並みが保存されている地区まで行きます。ちょうど16時のジャージャー橋の放水に間に合いました。

その後、町並み交流館へ行ってボンネットバスの運行を確認すると、チラシはミスで、乗車場所は町並み交流館ではなく「ぶれきめら駐車場」からになっているとのこと。しかも17時が最終だという。これはたいへんと、急いで乗車場所へ向かった。

Sawara20110815_02
駐車場にはKさん所有の赤いボンネットバスが、今日は「貸切」表示で停まっていた。オーナーのKさんに挨拶して、運転の予定をたずねると、17時が最終ではなく、暗くなってからも随時やるとのこと。それではと、17時の回は撮影することにした。

Sawara20110815_03
香取神宮へ行って、再び市街地に戻ってきたところ。

Sawara20110815_04
市街地を一周して、駐車場へ戻ってきたところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

いすみ鉄道訪問(5) 

いすみ鉄道といえば国吉駅。国吉駅といえばクロちゃんなのですが・・・。

今朝はいました。熟睡です。頭が180度逆についているのかと心配しました。
Isumi_kuniyosi20110814_01

ちょっとキバが出てますけど。と声をかけても、全く動じませんでした。
Isumi_kuniyosi20110814_02

すべての撮影が終わり、国吉駅へ行くと、ちょうど裏の広場から帰ってきました。
Isumi_kuniyosi20110814_03

でも、すぐにベンチの下でゴロンでした。
Isumi_kuniyosi20110814_04

Isumi_kuniyosi20110814_05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道訪問(4) 

アップの写真だけ見たら、どこの線で撮ったのか、わからないですよね。
Isumi_kiha52_20110814_15
「くろしお」なんて、紀勢本線ですかって言われそうです。

急行4号には乗車するので、入線をホームで撮ろうと考えていたのですが、ヘッドマークが「くろしお」なら別です。どうせ3~4分停車するのですから、少しホームから離れた線路端で撮ることにしました。
Isumi_kiha52_20110814_16
急行4号「くろしお」がやってきました。

ホームに着くと、ちょうど交換列車がやってくる踏切の警報が鳴り出しました。すぐに車内に入って、アテンダントさんに空席確認して、急行券を売ってもらいました。
Isumi_kiha52_20110814_17
これで、昨日・今日で、途中駅乗車の国吉、上総東の急行券が入手できました。社長ブログで、途中駅乗車も空席があれば可となりましたが、実際に途中駅から乗った人に出会うことはありませんでした。

国吉駅では、停車時間を利用して急行4号だけのイベント、ヘッドマーク交換が行われました。今日は4枚のヘッドマークの表裏、全8種類の愛称を掲示してくれました。
Isumi_kiha52_20110814_18

そして、準急「くろしお」は国吉から準急「さざなみ」に変更になって走っていきました。
Isumi_kiha52_20110814_19
大多喜には準急「さざなみ」として到着しました。ヘッドマークがどうであれ、観光急行列車であることにはかわりはないのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道訪問(3) 

上総東駅で撮影しているtassさんに偶然お会いしました。急行2号と大型ヘッドマークの並びを撮影後、お言葉に甘えて、国吉駅まで送っていただきました。国吉駅へ着くと、まだ急行2号は停車中でした。発車するところを見送りました。
Isumi_kiha52_20110814_11_2

国吉駅12:03の17Dに乗って大多喜へ行きます。大多喜では、12日から販売が始まった、子ども用の常備急行券を「記念にしたいのですが」と断って購入しました。
Isumi_kiha52_20110814_12

今日は急行4号に上総東から乗って、上総東の急行券を入手したいと思っています。そこで、大多喜13:07の18Dで大原へ行き、折り返し21Dで上総東に行くと、炎天下での待ち時間が少ないと判断しました。
Isumi_moomin20110814_12
予定通りの行動で、上総東駅に降りました。ここで、急行3号を撮影してから、折り返しの急行4号に乗車するつもりです。

逆光は承知の上で、上総東の新田野寄りの鉄橋で、やってくる急行3号を撮影しました。
Isumi_kiha52_20110814_13

そして、振り向いて後追いを撮ったのです。
Isumi_kiha52_20110814_14
なっ、なんと、準急「くろしお」になっているではないですか。こんなのありですか、社長さん! 帰宅後、社長ブログを見ると、本日のことが早速アップされていて「お盆スペシャル」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道訪問(2) 

上総中野からは、臨時60Dに乗っていきます。この列車は、大多喜から急行1号になるので、車内で急行券を買っておきます。
Isumi_kiha52_20110814_06
これで、上総中野からの車内急行券をゲットできました。

国吉で撮影タイムです。今日は日曜日ですから「そと房」を出しています。
Isumi_kiha52_20110814_07

急行1号は終点の大原まで乗らずに、上総東で降ります。そう、ここで1号、2号と普通列車の交換を撮影します。どちらも、大型ヘッドマーク付きですから。臨時急行の運転が明日まで、大型ヘッドマークが明後日までですから、午前中の順光での撮影機会は、あとわずかです。
Isumi_kiha52_20110814_08_2
急行1号と下り15Dです。15Dは206リトルミイで青の大型ヘッドマークです。

Isumi_kiha52_20110814_09
大原で折り返した、急行2号がやってきました。

Isumi_kiha52_20110814_10
急行2号と交換する、上り14Dです。14Dは203パパ&ママで、青緑の大型ヘッドマークが付いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道訪問(1) 

2011年8月14日(日)。今日も暑い1日でした。昨日、いろいろと発見があったので、今日もいすみ鉄道へ行きました。1日乗車券を有効に使って、今日は乗りと撮りです。

国吉まで自家用車で行って、駅前の市営駐車場に停めます。国吉8:01の9Dで上総中野へ向かいます。
Isumi_moomin20110814_01
車両は206リトルミイです。青の大型ヘッドマークが付いていました。

今日も、臨時61D~60Dがキハ52で運転されます。上総中野は9:48到着、9:54発車というダイヤですが、これは臨時61Dを11Dの延長としていすみ200で運転するときのものです。11Dがいすみ200で61Dがキハ52の場合、大多喜駅1番線を使って車両入替をしますので、どうしても61Dは3~4分遅延してしまうのです。

昨日発見した、キハ52自販機と1/1キハ52の並びをキレイに撮るなら、1本前の列車で上総中野に行って、61Dが到着と同時にドアが開く前に撮らなければならないのです。そして、わずか2分ほどで折り返してしまうのです。

今日の臨時61Dも案の定3分ほど遅れてやってきました。他にも撮影者はいたのですが、みなさん上総中野駅への入線を撮っています。最初から、自販機狙いなんていうのは、自分だけです。
Isumi_kiha52_20110814_03
そんなこともあって、無事にこんな写真が撮れました。もちろん、この後すぐにドアが開いて、ホーム中人だらけになってしまいました。

小湊鉄道ホームから見るとこんな感じです。
Isumi_kiha52_20110814_05
たしかに、自販機の色は1/1モデルを参考にしているんだなということがよくわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

ムーミン大型ヘッドマーク 

いすみ鉄道では、今年はムーミンの日の8月9日から16日までの1週間、一部の列車に大型ヘッドマークをつけて運転しています。今年は昨年より期間が短いですし、取り付け方(どちら方に付けるか)も発表になっていなかったので、それらの観察もしてきました。

急行1号と上総東ですれ違ったのが207号でした。これは大原方に、青の大型ヘッドマークをつけていました。急行1号を降りて、11:46の17Dに乗車します。これは205号で、やはり大原方に青緑の大型ヘッドマークをつけていました。
Isumi_moomin20110813_11
どうやら、どちらも大原方で、ヘッドマーク並びが撮れるようにという配慮のようです。それでは、今日は並び撮影に挑戦です。とりあえず、17Dで終点の上総中野まで行って、明日の臨時61D~60Dの撮影場所を決めます。

Isumi_moomin20110813_12
上総中野駅のいすみ鉄道ホーム、何か変わったぞ! そうです。自動販売機が今までのJT(だったと思う)からキハ52に変わっていました。う~ん、明日は西畑周辺で撮ろうと思っていたけれども、自販機キハ52の1/1キハ52の並びを撮ることに変更だな。

17D折り返しの18Dに乗車します。昼間の閑散時間帯なので、下り列車との交換は大多喜ではなく国吉です。そこで国吉まで行って、大型ヘッドマーク並びに挑戦です。
Isumi_moomin20110813_13
上下で停車位置が違うので、並びを撮るのはなかなか難しいです。でも、下りの発車時刻が1分早かったので、上りの位置で撮れました。

問題は、急行3号との並びです。国吉で上下とも14:06の発車。いつもは、下りのいすみ200が先に発車することが多いのですが・・・
Isumi_moomin20110813_14
今日は、上下ほぼ同時でした。ちょっと移動して、何とかこんな感じに収めました。大型ヘッドマーク青緑と急行の並びです。

そして、上総東に移動します。急行4号と大型ヘッドマークの並びです。
Isumi_moomin20110813_15
ここは、大型ヘッドマーク青と急行の並びです。停車位置が上下で同じなので、ここは撮りやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急行1号ともらいもの 

久しぶりに、いすみ鉄道の急行に乗りました。窓の開くキハ52なので、あのため池のスナフキンもしっかり撮れました。
Isumi_kiha52_20110813_06

急行1号が国吉を発車すると、社長さんのアナウンスが入りました。小学生以下のお子様にオリジナルうまい棒のプレゼントです。でも、この列車に子供さんは数名しか乗っていませんでした。すると社長さん、もう一度車両の前から、「あなた小学生ですよね」と大きな友達にうまい棒を配ってくれました。結局、乗客全員もらってしまいました。
Isumi_kiha52_20110813_07
しかし、この写真の撮影場所がわからないのです。後ろの山と家の様子から、上総中川~城見ヶ丘間かなと思ったのですが、白く写っているガードレールがそこにはありません。

Isumi_kiha52_20110813_08
それから、昨日から子ども急行常備券が発売になりました。今日は空いていたので、コレクション用に買っても大丈夫とのことなので、大原駅で1枚買いました。券番は0015でしたから、まだそれほど利用はないようです。

大原駅の売店に「2000円以上お買い上げの方に、いすみ200のオリジナルうまい棒(非売品)プレゼント。限定数につきなくなり次第終了」とあるではないですか。
Isumi_kiha52_20110813_09
上が、売店で2000円以上買った人にプレゼントされるいすみ200うまい棒(非売品)。下が、急行に乗車の小学生以下の子どもにプレゼントされるキハ52うまい棒(非売品)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時普通列車と急行1号 

2011年8月13日(土)。今日は久しぶりに、いすみ鉄道へ行きました。まずは車で、大多喜~上総中野間に運転される臨時普通列車61D~60Dを撮影します。キハ52使用の普通列車です。

下り61Dを、大多喜~小谷松間の田んぼから撮影します。左側の鉄塔を入れないようにフレーミングしていたのですが、手持ちなので、どうしても進行方向に振れてしまいます。いけない癖です。
Isumi_kiha52_20110813_01

その後、車で総元駅へ移動して60Dを待ち構えます。
Isumi_kiha52_20110813_02

61Dは、大多喜からそのまま急行1号になります。車で国吉駅へ向かいます。国吉駅へ到着したのは、急行1号よりも先でした。急行1号を待ち構えます。
Isumi_kiha52_20110813_03

停車時間にアテンダントさんに、今日は国吉から乗車可能かたずねます。空席多数で大丈夫とのこと。いすみ鉄道社長ブログに、空席があれば国吉、上総東からの乗車もできるようにしましたとありましたので、さっそくそれを実行です。
Isumi_kiha52_20110813_04
国吉からの車内急行券が発券されました。乗車の証として改札鋏も入れてくれました。

Isumi_kiha52_20110813_05
無事に大原に到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は5
件のリリースが出ました。土佐くろしお鉄道以外は郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月12日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

土佐くろしお鉄道株式会社 設立25周年記念
販売日 2011年8月19日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 高知県内の計229局 

シートはシルバーです。8月25日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。


8月12日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館 版画絵はがきコンテスト10周年記念
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 大洲市、西予市、八幡浜市、宇和島市、内子町、伊方町、鬼北町、松野町、愛南町内の計117局 

シートはグリーン(50円)です。 


8月12日14:00に郵便局株式会社関東支社からリリース文が配信されました。 

君津市市制施行40周年
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 君津市内の計14局

シートはブルーです。関東支社、それも千葉県内の販売は久しぶりです。 


8月12日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

曹洞宗大本山永平寺第3集
販売日 2011年8月15日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 大野市、勝山市、あわら市、坂井市永平寺町内の全49局と東郷局、市波局、羽生局、下味見局、上宇坂局、酒生局、上味見局、六条局、大土呂局、上文殊局、一乗谷局の計60局

シートはグリーン(50円)だと思います。リリース文では、80円10枚で販売価格1200円となっていますが、添付の画像は50円のグリーンです。画像が間違っている可能性の方が少ないので、リリース分が間違っていると思われます。月曜日には、訂正がでることでしょう。 


8月12日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

歌う!トータス松本烈伝
販売日 2011年8月27日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 (8月27日のみ)播磨中央公園内のコンサート会場販売ブース、(8月29日から)西脇市、多可町内の計15局

シートはグリーン(50円)です。オリジナルポストカード4枚とのセットで売価は1500円です。はたして、29日からの窓口販売分は何シートあるのでしょうか。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

いすみ市海水浴バス 今年はナシ 

2011年8月11日(木)。今日も暑い1日でした。でも、もうクーラー無しで扇風機の風になれてしまいました。8月も昨年比15%以上の電気使用量削減は達成できるのではないでしょうか。

さて、毎年夏休み中に設定されていた、いすみ市民バスのいすみ市役所~大原海水浴場の無料バスですが、今年はというと設定がないようです。気になっていたので、先週の日曜日に様子を見に行ってきました。昨年と同じ海水浴場バス停の位置(がんこおやじの前あたりです)に、バス停は立っていませんでした。念のため、市役所バス停に行ってみると、ここにも海水浴バスの案内はまったくありませんでした。

昨年も、利用者が少ないようでしたし、何より大原駅に入らない径路ですので、利用者増は期待できません。今年は、市内循環バスの本数が増えたこともあり、ついに設定無しになったようです。

Kaisuiyoku_bus1
2009年の海水浴バス

Isumi_siminbus20100808_2
2010年の海水浴バス

そして、今年は運転がなかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月11日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

名古屋港水族館
販売日 2011年8月15日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 名古屋市港区・昭和区・緑区・瑞穂区・熱田区・南区・天白区内の計114局 

シートはブルーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月10日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

安積歴史博物館
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 1,200部

販売地域 郡山市、田村市、田村郡内の全局(震災で営業休止している局を除く) 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

今日はムーミンの日 

2011年8月9日(火)。今日は蒸し暑い1日でした。

昨年の今日は休みを取って、いすみ鉄道「ムーミンの日1日乗車券」と小湊鉄道の1日乗車券を使って、小湊鉄道のスタンプラリーにでかけたのです。今年は、仕事が休めないので、しっかり仕事しました。

そうそう、7月からCS274チャンネルのカートゥーンネットワークで「楽しいムーミン一家」の全話放送が始まりました。最初から見ているのですが、昨日から番組中に「ムーミンの日」のロゴが入るようになりました。
Moomin20110809_01
さて、いつまで入るのでしょう。昨日と今日だけのことなのかな?

いすみ鉄道でも、16日まで大型ヘッドマーク付き列車を運転しているそうです。2両編成にする必要のない、高校の夏休みと冬休み期間中は、今までも大型ヘッドマーク付き列車をやっていたのですが、今年もようやく始まったようです。
Isumi_azuma20100807_1
これは、去年の夏休みの写真です。大型ヘッドマークは2種類あって、外周が青いのと青緑色のがあります。ちなみに、今年の記念きっぷは青色の方がデザインされています。この夏は、運がよければキハ52と大型ヘッドマークのいすみ200の並びが撮れるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は2
件のリリースが出ました。北海道は郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月9日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

平成23年富士総合火力演習
販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 3,100部

販売地域 小山町、富士宮市、御殿場市、富士市、裾野市内の全56局と沼津局、沼津大岡局、沼津平町局、沼津杉崎局、沼津大岡駅前局、沼津駅前局、沼津花園局、沼津 西局、沼津片浜局、沼津金岡局、浮島局、愛鷹局、沼津真砂局、沼津高島局、沼津間門局、沼津椎路局、沼津大塚局、沼津西添局、三津局、三の浦局、沼津西浦 局、沼津下香貫局、沼津我入道局、沼津志下局、沼津大平局、沼津西島局、沼津本町局、沼津下河原局、沼津本郷局、沼津合同庁舎内局の計86局 

シートはオリジナルです。8月15日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。でも、今日発表して明日から販売ですか。慌ただしいです。


8月9日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

ちっちとるびぃ はじめてのおてがみ
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 2,500部
販売地域 札幌市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、北見市、美幌町、佐呂間町内の全327局と小樽堺町局の計328局

シートはグリーン(50円)です。ポストカード2枚とのセットで、売価1200円です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月8日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。

西東京市 誕生10周年記念
販売日 2011年8月22日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 西東京市内の全19局と西新橋局、日本橋南局の計21局(西東京局、保谷局では8月20日に先行発売) 

シートは大型です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

国吉駅のクロちゃん 

しばらく見かけなかった、国吉駅のクロちゃん。朝方はいるけど、昼間はお出かけのことが多いようです。今日は、昼間待合室にいるところに会えました。

Isumi_kuniyosi20110807_01
外のアスファルトに比べれば、まだ太陽に照らされない待合室の床の方が涼しいようです。

Isumi_kuniyosi20110807_02
それでも、けっこうお疲れのようです。来週は臨時列車も運転されるので、今度は乗りに来るからね。その時、また会おうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急行3号と4号 

ポッポの丘を後にして、上総中川駅周辺へ行きます。ちょうどヒマワリが咲いていたので、これを入れて撮ります。今日は青空。青に黄色に朱色。彩りはきれいなはずですが・・・
Isumi_kiha52_20110807_01
ちょっとキハが小さすぎましたね。

急行4号は、上総東で撮ることにしました。
Isumi_kiha52_20110807_02
急行4号がやってきました。クーラー無しで窓開け全開状態なのでしょう。

Isumi_kiha52_20110807_03
上り20Dと行き違いです。発車時間になり、排気を上げて出発です。今日は日曜日なので、予定通り「そと房」での運転でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッポの丘と上総いすみ 

2011年8月7日(日)。今日は蒸し暑かったですね。午前中は家でバス旅日記を書いていました。どうにか、昨年の伊豆半島のバス旅を最後までアップすることが出来ました。

午後からは、それじゃ急行3・4号でも撮りに行くかと、でかけてきました。そういえば、ポッポの丘のいすみ204のヘッドマーク、上総いすみを見に行ってないじゃないですか。急行3号まで、まだ少し時間があったので寄ってみました。

Pop_20110807_01
上総いすみちゃんのヘッドマークは、いすみ204号の車内に展示されていました。

Pop_20110807_02
いすみ204号の車外には、上総いすみちゃんの説明がつけられていました。

Pop_20110807_03
行く度に行き先が変わる路面電車。今日は高岡駅前を表示していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

急行1号ほか 

久しぶりに、急行を見ます。今日は土曜日なので「夷隅」です。
Isumi_kiha52_20110806_01

さて、どこで撮ろうかな。ということで、国吉駅に車を停めて、国吉神社近くの踏切から撮ることにしました。
Isumi_kiha52_20110806_02
青空にだんだん雲が広がってきました。国吉駅での停車時間中に、パチンコABC脇の踏切に移動です。

Isumi_kiha52_20110806_03
かなり稲が実ってきました。青空と黄金の稲穂を入れようと思ったのですが、どんどん黒い雲が広がってきました。

急行1号と上総東で行き違う15Dがやってくる頃には、雨が降り始めました。ヒマワリは残念ながら、今年は外れ年だったようです。気の早いコスモスを入れて撮ります。
Isumi_moomin20110806_04
今日の15Dは2両編成でした。

Isumi_moomin20110806_05
Soyさん、いらしてましたね。慌ただしくて、お話しする時間がなくて残念でした。また、月末にパワフル×スマイルちばフリーパスの利用期間がありますので、いらして下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記念きっぷ 今日から発売 

2011年8月6日(土)。今日は晴れていたかと思うと、黒い雲が広がって突然雨が降ってきたりしました。

いすみ鉄道社長ブログに、新しい記念きっぷ3種類の発売が、8月7日(土)からと載っていました。う~ん、7日を信じるなら日曜日だし、土曜日を信じるなら6日のはず。まあ、電話で問い合わせてもよかったのですが、近くだから、実際にいってみればいいやと、本日9時40分頃大多喜駅へ行きました。

Isumi_rail_20110806_01
そうしたら、窓口にこんな貼り紙がありました。どうやら、今日から発売らしいです。窓口でたしかめると、書き方が悪くてスミマセンとあやまられてしまいました。

Isumi_rail_20110806_02
ムーミンの日(2011年版)がコレ。このきっぷのみ、購入するとポストカード(下)がついてきます。

Isumi_rail_20110806_03
そして、キハ52シリーズのNo.2と城見ヶ丘駅開業3周年がこれです。

どれも、00002からが渡されました。早々に来て、00001番を購入された方がいるんですね。また、これで未使用の1日乗車券が増えました。いつ乗りに行こうかな。

家に戻ってから、社長ブログを見直したら、8月7日(土)が6日に訂正されてました。やっぱり、今日が発売日ということでいいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

出張のときのお弁当 

2011年8月5日(金)。今日も晴れました。でも、突然雨が降ったりして、けっこう蒸し暑かったです。

 今日も昨日に引き続き、千葉に出張です。会場は昨日とは違います。駅から比較的近い会場なので、今朝は長者町7:33の普通電車で行きました。

 今日の会場、近くにあったコンビニも撤退してしまい、ファミレスは何年も前になくなってしまいました。そこで、弁当を買っていくのですが、最近は千葉駅で万葉軒の駅弁を買っていきます。
 コンビニ弁当は、温め直して食べるのが前提なので、漬け物以外の生野菜は入っていません。別にサラダを買うと高くつくし、だいいち、温め直さないコンビニ弁当を美味しいとは思わないですから。
 駅弁は、温め直さずそのまま食べても美味しくなるように、最初から考えて作られています。今日のように、温め直しが出来ない会場で食べるなら、こちらの方がバランスもよくおいしいですからね。

今日は何にしようかなと迷って、「夏こまち」というちょっと洒落た弁当にしてみました。
Ekiben20110805_01

中身はこんな感じです。ご飯は少なめですが、おかずが豊富です。
Ekiben20110805_02
生野菜や簡単なデザートもついていて、大いに満足できました。

ちなみに、今日は千葉駅で113系に出会えませんでした。タイミングが悪かったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は4
件5種のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月5日10:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

広島市安佐動物公園開園40周年記念
販売日 2011年8月12日(~未発表
販売部数 2,000部

販売地域 広島市、大竹市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、安芸太田町、北広島町内の全247局と広局、呉局、呉阿賀中央局、呉三条一局、呉長浜局、呉中 通局、呉吉浦局、呉中通三局、呉三条局、呉中央六局、呉本通七局、呉東中央二局、呉海岸局、呉宮原三局、呉吾妻局、呉伏原局、呉辰川局、呉阿賀南四局、呉 宮原十一局、呉阿賀北局、呉山手局、呉横路局、呉広本町局、呉三坂地局、呉阿賀南八局、呉三和局、呉和庄一局、呉両谷局、呉宮原七局、呉広大新開局の計 277局 

シートはオリジナルです。


8月5日10:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

願いかなう町*美星
販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 井原市、矢掛町内の計20局 

シートはブルーです。 


8月5日10:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

日本三名橋 岩国錦帯橋「夏」
販売日 2011年8月15日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 岩国市、光市、柳井市、大島郡、玖珂郡内の全77局と熊毛局、三丘局の計79局

シートはオリジナルです。 


8月5日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

越中八尾おわら風の盆 風雅-2011
越中八尾おわら風の盆 優美-2011

販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 各4,000部
販売地域 富山県内の計212局

シートは大型(80円:風雅)、グリーン(50円:優美)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

出張ついでに撮り鉄 

2011年8月4日(木)。今日と明日は、2日連続千葉へ出張です。今朝は、会場が遠いため早出です。結局、上総一ノ宮駅近くのコインパークに車を停めることにしました。

上総一ノ宮始発7:26の普通列車に乗れればと思っていたのですが、ギリギリ7:17の総武快速に間に合ったので、それに乗っていきます。千葉について、まず見たのは発車の案内板。すると、8番線の成東行きに「3ドア8両」の表示が。これは113系に違いありません。早い列車に乗れたので、まだ時間はあります。9番線へ行って、撮っておきます。
Sotobo113_20110804_01
成東方はS223編成でした。

Sotobo113_20110804_02
千葉方はS221編成でした。

無事出張も終わり、千葉へ戻ってきたのが17時過ぎです。17:38の快速に乗ろうと思っていたのですが、本千葉方面から113系がやって来るではないですか。行き先表示を見たら「勝浦」。それじゃ、急いでいってこれに乗ってしまいましょう。
千葉17:18の勝浦行き277Mに充当されました。この電車は、誉田で特急待ち6分停車。上総一ノ宮で快速待ち6分停車と、途中停車があるのでゆっくり写真が撮れます。
Sotobo113_20110804_03
誉田停車中に千葉方を撮っておきます。211編成でした。

Sotobo113_20110804_04
上総一ノ宮では改札を出て、踏切から撮っておきます。勝浦方は113編成でした。

今日撮影できたのは、どちらもさよならマーク無しの編成です。これ以外に、さよならマークを付けた編成が1つあるはずです。今日は、比較的113系の稼働率がよかった日なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は3
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月3日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

国宝 松本城
販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 松本市、安曇野市内の計54局 

シートはオリジナルです。


8月3日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

港区フォトコンテスト 感動のある街 港区
販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 港区内の全55局と日本橋南局の計56局 

シートはオリジナルです。 


8月3日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

ALL HOKKAIDO GEOPARKS
販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 紋別市、遠軽町、興部町、雄武町、滝上町、湧別町、西興部村、苫小牧市、室蘭市、登別市、伊達市、白老町、豊浦町、洞爺湖町、壮瞥町、安平町、厚真町、む かわ町、新ひだか町、浦河町、日高町、平取町、新冠町、様似町、えりも町内の全150局と札幌中央局、札幌大通公園前局、札幌大通局、札幌駅パセオ局、北 海道庁赤れんが前局、新千歳空港内局、小樽堺町局の計157局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

節電ポイントってどうなったの? 

2011年8月2日(火)。今日はちょっと、蒸し暑かったです。でも、扇風機で十分ですね。

ところで、節電のポイントサービスみないなことをやるような話があったのですが、どうなったのでしょうね。とりあえずイオングループが7月分の電気料金の請求書で昨年より節電できた人に「WAON節電でがんばったポイントプレゼントキャンペーン」というのをやっていて、200WAONくれるということだけは、わかりました。

東電そのものも、何かやるようなことを言っていた気がするのですが・・・。7月分の請求書には、詳しいことは書いてなかったな。

ちなにみ、当家は7月はクーラー無しでした。テレビも地上アナログ終了前から、ほとんど見ない生活になっていたので、節電はできましたよ。昨年が380kWhだったのが、今年は304kWhですから、ちょうど20%の削減です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

本日は1
件のリリースが出ました。郵便局のネットショップ扱いがありません。

8月2日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

宇和島伊達~伊達の戦道具~
販売日 2011年8月10日(~未発表
販売部数 1,600部

販売地域 愛媛県内の全316局と徳島中央局、高松中央局、高知中央局の計319局

シートはシルバーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

7月29日に、3
件5種のリリースが出ました。世田谷線を除き郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月29日14:00に郵便局株式会社南関東支社からリリース文が配信されました。

海上自衛隊 横須賀地方隊 80円
海上自衛隊 横須賀地方隊 50円

販売日 2011年8月5日(~未発表
販売部数 各1,000部

販売地域 逗子市内の全7局と横須賀浦郷局、横須賀鷹取台局、横須賀船越局、横須賀長浦局、追浜局、横須賀本浦局、田浦局の計14局 

シートはオリジナル(80円)とグリーン(50円)です。


7月29日15:00に郵便局株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。 

2011 航空祭記念(50円)
2011 航空祭記念(80円)
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 各1,000部
販売地域 江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村内の全62局と札幌中央局、札幌大通公園前局、札幌大通局、札幌駅パセオ局、北海道庁赤れんが前局、小樽堺町局の計68局 

シートはグリーン(50円)、オリジナル(80円)です。50円はポストカード2枚付きで売価1200円です。50円だけポストカードを付けたのは、売価を同じにして売り間違いによる入金ミスを減らすためでしょうか。 


7月29日15:00に郵便局株式会社東京支社からリリース文が配信されました。 

東急世田谷線
販売日 2011年8月5日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 世田谷区内の全80局と西新橋局、日本橋南局の計82局

シートはオリジナルです。ペーパークラフトとのセットで売価は1500円です。8月5日から「郵便局のネットショップ」での扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

7月28日に、2
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月28日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

鄙の楽園 久万高原
販売日 2011年8月3日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 久万高原町、松山市、東温市、伊予市、松前町、砥部町内の計98局 

シートはオリジナルです。


7月28日15:00に郵便局株式会社東海支社からリリース文が配信されました。

大正百年記念
販売日 2011年7月29日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 多治見市、中津川市、美濃加茂市、瑞浪市、土岐市、恵那市、可児市、七宗町、白川町、坂祝町、富加町、川辺町、八百津町、東白川村、御嵩町内の全105局

シートはフラワーです。それにしても、リリース発表が発売前日とは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

7月27日に、1
件3種のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがありません。

7月27日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。

雲洞庵
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 南魚沼市、湯沢町内の計17局 

シートはブルーです。


7月27日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

良寛 没後180年
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,500部
販売地域 長岡市(川口局を除く)、三条市、柏崎市、加茂市、見附市、燕市、弥彦村、田上町、出雲崎町、刈羽村内の全149局と新潟中局、新潟中央局、新潟西局、大 野町局、巻局、西川局、月潟局、中之口局、和納局、間瀬局、越前浜局、峰岡局、竹野町局、漆山局、岩室局、潟東局、曽野木局、曽野木団地局、中野小屋局、 坂井輪局、小針局、浦山局、上新栄町局、小針南局、新潟大学前局、内野町局、青山局、新潟大野局、五十嵐中島局、寺尾台局、真砂局、赤塚局、東山局の計 182局 

シートはオリジナルです。 


7月27日15:00に郵便局株式会社信越支社からリリース文が配信されました。 

国指定重要文化財 萬代橋
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 新潟市東区・中央区・江南区・秋葉区・西区、五泉市、阿賀町内の全106局と松浜局、新崎駅前局、太郎代局、白根局、庄瀬局、臼井局、味方局、白根中央通局、新飯田局、白根大通局の計116局

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

7月26日に、3
件のリリースが出ました。芸北を除いて郵便局のネットショップ扱いがあります

7月26日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

SL「やまぐち」島200万人達成記念
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 5,000部

販売地域 山口市、防府市、下松市の全71局と徳山局、須々万局、鹿野局、須金局、徳山櫛浜局、向道局、中須局、八代局、長穂局、徳山桜木局、徳山一番町局、徳山速 玉局、徳山有楽町局、徳山周陽局、徳山秋月局、徳山遠石局、南陽福川局、高瀬局、新南陽局、戸田局、徳山菊川局、大津島局、徳山初音局、新南陽政所局、湯 野局、新南陽富田局、徳山岡田町局、新南陽開作局、徳山岐山局、島根県津和野局の計101局 

シートはブルーです。8月5日より郵便局のネットショップでの扱いがあります。


7月26日15:00に郵便局株式会社中国支社からリリース文が配信されました。 

芸北の自然
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,200部
販売地域 広島市安佐南区・安佐北区・佐伯区、大竹市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸太田町、北広島町内の計136局 

シートはグリーン(50円)です。 


7月26日15:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。 

旧津山扇形機関車庫に眠る懐かしい内燃機関車両たち
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 津山市、美作市、真庭郡、苫田郡、勝田郡、英田郡、久米郡内の全68局と美作勝山局、久世局、湯原温泉局、落合局、二川局、美甘局、川上局、上長田局、月田局、落合鹿田局、中和局、若代局、河内局、津田局、美川局、湯原局、目木局、落合古見局の計86局

シートはオリジナルです。8月5日より郵便局のネットショップでの扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

7月25日に、2
件のリリースが出ました。すべて郵便局のネットショップ扱いがあります

7月25日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。

ミス・ビードル号 太平洋無着陸横断飛行80周年
販売日 2011年8月8日(~未発表
販売部数 1,000部

販売地域 三沢市、十和田市、八戸市、むつ市、上北郡、下北郡、三戸郡内の局(震災で休止中の局を除く) 

シートはオリジナルです。8月15日より郵便局のネットショップでの扱いがあります。


7月25日14:00に郵便局株式会社東北支社からリリース文が配信されました。 

秋田名物 内陸線!トコトコ鉄道
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 北秋田市、大館市、能代市、鹿角市、山本郡、鹿角郡、北秋田郡内の計78局 

シートはオリジナルです。8月5日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支社版フレーム切手 

「フレーム切手」は郵便事業株式会社の登録商標です。

7月22日に、6
件7種のリリースが出ました。高松、アトム、舞鶴を除いて郵便局のネットショップ扱いはありません。

7月22日13:00に郵便局株式会社四国支社からリリース文が配信されました。

高松琴平電気鉄道 開業100周年記念
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,300部

販売地域 香川県内の計189局 

シートはオリジナルです。8月5日より郵便局のネットショップでの扱いがあります。


7月22日14:00に郵便局株式会社関東支社、15:00に東京支社からリリース文が配信されました。 

鉄腕アトム 宇宙版
鉄腕アトム 未来版
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 各1,000部(関東支社)、各15,100部(東京支社)
販売地域 (関東支社)所沢市、飯能市、日高市、狭山市、入間市、志木市、新座市、朝霞市、和光市内の計94局、(東京支社)港区(ただし、西新橋局は除く)、渋谷区、目黒区、足立区、葛飾区、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、府中市、稲城市、多摩市、伊豆諸島、小笠原諸島を除いた都内の計1134局 

シートは宇宙版がシルバー、未来版がオリジナルです。クリアファイルとのセットで、売価は1500円です。8月5日から郵便局のネットショップでの扱いがあります。


7月22日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

民俗学ともちむぎの里 ふくさき「柳田國男」50年祭記念
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 三木市、小野市、加東市、加西市、西脇市、多可町、神河町、市川町、福崎町内の全64局と姫路局、姫路南局、香寺局の計67局

シートはシルバーです。


7月22日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

海上自衛隊舞鶴航空基地 開隊10周年記念
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 1,000部
販売地域 (7/30のみ)舞鶴航空基地内臨時出張所、(8/1以降)与謝野町、伊根町、舞鶴市、宮津市、京丹後市内の計58局

シートはブルーです。8月5日より郵便局のネットショップでの扱いがあります。


7月22日15:00に郵便局株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。 

阪神甲子園球場
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 3,000部
販売地域 西宮市(山口局、西宮東山台局、塩瀬局を除く)、芦屋市内の計58局 

シートはブルーです。球場型はがき、封筒とのセットで売価1600円です。


7月22日15:00に郵便局株式会社北陸支社からリリース文が配信されました。 

美しき山 剱岳(春・夏)
販売日 2011年8月1日(~未発表
販売部数 2,000部
販売地域 富山県内の計212局 

シートはオリジナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »