« パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(1)  | トップページ | パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(3)  »

2011年8月28日 (日)

パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(2) 

千葉駅での撮影を終えて改札を出ます。9:40前には着いたのですが、特設売店前にはすでに行列が出来ています。「最後尾」の札に並びます。弁当売り場を通ってからグッズ売り場への一方通行だそうで、弁当は現金のみですが、グッズは電子マネーが使えると案内があります。9:45を回って、初回は1人につき1品種につき1個のみの制限販売だそうです。複数個欲しい方は再度並ぶようにとの案内がありました。

結局5分ほど早く販売が始まりました。自分は、どうやら120~130番目に並んでいたようです。弁当は200個との話しが係の方から漏れてきます。一方通行で精算しながらですから、列の進みは遅いです。自分が弁当売り場に着いたのが、10:35過ぎでした。意外と弁当はパスという人が多かったです。もちろん、昼食用に「ありがとう113系特製弁当」を買います。金曜日に食べた、通常の「ありがとう113系記念弁当」と同じ1000円ですが、大きさも掛け紙も違っていました。

グッズは、記念プレートと自由帳(罫線ありと無地、各1冊)を買うつもりでした。ところが、113系以外のグッズも並んでいて、その中に7月のありがとう京葉線205系の記念プレートがありました。7月のイベントは行けなかったのですが、地元物はつい手が出てしまいます。
Boso113_20110828_06
さよなら113系の記念プレート。文字が横須賀、湘南なんだよな。塗色だとうは思うのだけれども、やっぱり、房総の113系をあらわす文字が欲しかったな。
Boso113_20110828_07
自分の順番の時には、2枚だけ並んでました。つい手が出てしまいました。もしかすると、もっと早ければ201系も並んでいたのかな?

無事に欲しかったグッズ購入できたので、指定券券売機で市川~両国の往復乗車券を買って改札を入ります。快速電車に乗って錦糸町へ、そこから普通電車に乗って両国へ向かいます。江戸東京博物館で「自分で持ってきた弁当を食べるところはありますか」とたずねると「3階の休憩室が自由に使えます」とのこと。まだ、11:30なので空いているでしょう。思惑通り、まだ数人しかいません。さっそく、買ってきた弁当を撮影しながら食べます。
Boso113_20110828_08
今日の特製弁当は正方形です。掛け紙も内房線から総武本線になりました。
Boso113_20110828_09
中身はこんな感じです。ご飯も巻き寿司、ちらし寿司、押し寿司が2種類となかなか凝っています。
Boso113_20110828_10
ちなみに、お品書きはこんな感じです。鯛の桜之葉寿司、なかなかよかったです。

食事も終わったので、いよいよ展示を見に行きます。

|

« パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(1)  | トップページ | パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/52591234

この記事へのトラックバック一覧です: パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(2) :

« パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(1)  | トップページ | パワフル×スマイルフリーで千葉とその先へ(3)  »