« 地上アナログ終了まであと11日  | トップページ | 地上アナログ終了まであと10日  »

2011年7月14日 (木)

フレーム切手つき証明書 

郵便局会社の新しい商品として、フレーム切手つきの証明書というのが、登場してきました。ここ数日のリリースに載っています。

富士登山証明書と登頂記録
・富士山頂局 500円
内容は、フレーム切手つきの登山証明書、フレーム切手つきの登頂記録、クリアファイルです。フレーム切手は1枚に切り離されたものです。シートではありません。たぶん、20面の50円シートをばらしたものと思われます。

竹富島入島証明書
・竹富局 500円
内容は、フレーム切手つきの台紙です。希望者には風景印を押印するとあります。

そのうち、どこの郵便局でも○○局訪問証明書なんてものが、オリジナルのフレーム切手(50円のばらしたもの)をつけて売られるようになるのではと危惧してしまいます。道の駅の記念きっぷみたいに、形が統一されればコレクションしやくすなるので、集める人が出るかもしれませんが。まずは、都道府県別のフォルムカードに対応するフレーム切手のバラ売りをしてくれた方がおもしろいかもしれません。

|

« 地上アナログ終了まであと11日  | トップページ | 地上アナログ終了まであと10日  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/52207769

この記事へのトラックバック一覧です: フレーム切手つき証明書 :

« 地上アナログ終了まであと11日  | トップページ | 地上アナログ終了まであと10日  »