« 青春18JR6社の旅にでます  | トップページ | 函館・大沼の旅(1)  »

2011年7月23日 (土)

函館へ 

2011年7月22日(金)。今日からひさしぶりの長い旅に出ます。午前中は出勤して、午後から早めの夏休みをとりました。8月はいろいろと忙しく、まとまった休みを取ることができないのです。

16時過ぎに、家人に車で上総一ノ宮駅までおくってもらいました。上総一ノ宮で、函館までの乗車券を買って、まずは1つめの旅が始まります。

上総一ノ宮16:31の特急「わかしお22号」に乗って、東京へ向かいます。この列車、上総一ノ宮から自由席を5両増結するので、その車両に乗っていきます。東京駅まで混雑することなく、ゆったりと過ごせました。

東京駅では、エスカレータや動く歩道が一部閉鎖されているので、構内移動が混雑します。まあ、急ぐ必要はないので、歩けるところは通路を歩いて移動します。

東京駅からは、京浜東北線に乗って上野駅へ行きます。やはり平日の夕方ということで、けっこう混んでいました。

上野駅では、19:03の発車まで1時間ほどの待ち時間です。入線が18:50頃とのことなので、45分くらいまでいすに座って待っていました。そろそろ入線の時刻と、ホームの前の方に歩いていきます。

今日の機関車は、北斗星塗色のEF510ー512号機でした。やはり機関車のところは混んでいます。それでも何とか撮影して、自分の指定された9号車へ向かいます。
Hakodate20110722_01

9号車はロイヤルとソロの合造車です。オロハネ25 502でした。ロイヤルが中央ではなく端に寄っているタイプです。指定された8番は、上の部屋でした。寝ながらカーブした窓から空が見える上の部屋の方が好きなので、うれしかったです。
Hakodate20110722_02

発車して車内放送が入ります。1・2・11号車以外は個室寝台で、その鍵は号車ごとに違うという内容でした。3~6号車がテンキー入力。8号車が鍵。9・10号車がカードキーなのだそうです。登場時は統一されていたのでしょうけど、状態のよい車両を残した結果なのでしょうか。自分の乗った9号車はカードキーということで、乗車記念にカードが手元に残るのがうれしいです。
Hakodate20110722_03

北斗星に乗ったからには、やっぱり夕食は食堂車へ行きます。さすがにコース料理は手が出ないので、パブタイムを利用します。最初の放送では21:05に予約時間が終わってからとあり、実際に食堂車へ行ってみると、パブタイムは21:15からとありました。しかしながら、今日は混んでいるからでしょう、食堂車へお客さんが入れるようになったのが21:30過ぎでした。

夕食は煮込みハンバーグセットをパンで頼みます。せっかくだから、パンをあの煮込みソースをつけて食べてみたかったのです。出てきたパンは2個でした。1個だと思っていたので、これはけっこうなボリュームです。バターはパスして、煮込みソースで2個ともいただきました。おいしかったですよ。食事が出てきたのが22時頃で、寝台に戻ったのが23時近くになっていました。
Hakodate20110722_04

食事中に福島駅に停車しました。
Hakodate20110722_05

今日はこれでお休みです。

|

« 青春18JR6社の旅にでます  | トップページ | 函館・大沼の旅(1)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/52287658

この記事へのトラックバック一覧です: 函館へ :

« 青春18JR6社の旅にでます  | トップページ | 函館・大沼の旅(1)  »