« 函館へ  | トップページ | 函館・大沼の旅(2)  »

2011年7月24日 (日)

函館・大沼の旅(1) 

2011年7月23日(土)。雲はけっこう多いですが、それほど悪い天気ではありません。今日は1日、函館、大沼、森周辺を乗り回ります。

Hakodate20110723_01
北斗星が函館に到着しました。ED79ってシングルアームパンタになっていたのですね。知りませんでした。

改札を出て、みどりの窓口で「大沼・駒ヶ岳フリーパス」と「SL函館・大沼号10周年」の記念入場券を買います。4月から販売されている入場券。もう売り切れかなと思ったのですが、まだ売っていました。通販ナシで、発売駅は4駅です。一番売れそうな函館で残っているのですから、他の駅も残っているでしょう。入場券購入も今日の楽しみになりました。駅近くの今晩泊まるホテルに行って、大きな荷物だけ預かってもらいました。

1 函館7:49(1152D)7:54五稜郭
入場券を売っている2駅目、五稜郭に行きます。予想通り、ここもまだ売っていました。すぐに函館に引き返します。

2 五稜郭8:00(1862D)8:05函館

3 函館8:54(SL函館大沼号)10:10大沼公園
Hakodate20110723_02
「SL函館大沼号」に乗っていきます。今日の牽引機は2つライトのC11 207号機でした。指定券は3号車。そう、唯一の非冷房旧型客車のスハシ441です。冷房はないけど、窓開けができるので、それなりに楽しかったです。指定券は、終点の森まで買ってあったのですが、入場券を購入するため、大沼公園で降りました。

大沼公園も、予想通りまだ入場券を売っていました。しかも、ここはダッチングマシンが健在です。何でも、2つ分の部品を組み合わせて再生させたそうです。函館、五稜郭と日付ナシで渡されたので、他の駅のもここで今日の日付を入れてもらいました。

1時間後の普通列車まで、大沼の島めぐりの遊歩道を歩きます。それから、昼食用に「大沼牛めし」を買います。JR北海道のサイトには、SL函館大沼号10周年の記念掛け紙のが載っていた気がするのですが、普通のものしか売っていませんでした。

4 大沼公園11:36(4833D)12:06森
たぶん、混んでいて座れないだろうと思ったのですが、2両編成だったこともあり、余裕でボックス席に座れました。

5 森12:40(SL函館大沼号)14:47函館
帰りの指定席も3号車でした。帰りは時間が早いためか空いていて、ボックスに相席の方はいませんでした。
Hakodate20110723_03

これが乗車証明書です。下りと上りで色が違います。裏面は単色刷ですが、乗車区間が始発→終着で書いてあるので、上下で異なっています。
Hakodate20110723_04

4駅完集した記念入場券です。森駅は何もいわずにゴム印の日付を入れてから渡してくれました。
Hakodate20110723_05

|

« 函館へ  | トップページ | 函館・大沼の旅(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/52290519

この記事へのトラックバック一覧です: 函館・大沼の旅(1) :

« 函館へ  | トップページ | 函館・大沼の旅(2)  »