« ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(3)  | トップページ | ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(5)  »

2011年6月26日 (日)

ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(4) 

2011年6月26日(日)。昨夜は平磯の旅館に泊まりました。仮復旧2日目の様子を、午後の列車1便まで観察してから帰宅しました。

時刻は12時ちょっと前です。少し早めの昼食にしましょう。今、那珂湊は焼きそばが注目です。太めのもちもちした麺を使った「那珂湊やきそば」を前面に出したスタンプラリーが実施されています。日曜日は休みの店が多いのですが、そんな中、日曜日でもやっている「すみよし」というお店に行きました。
Hitatinaka20110626_16

入ってみると、ソース焼きそばの中・大・特大、しょうゆ焼きそばの中・大と5種類もありました。お店の方に伺うと「昔からあるのはソースですね」とのこと。ソースは中で473円、大で578円だったかな。あまりに安いので、たぶん量が少ないのだろうと大を注文してしまいました。ちなみにしょうゆの方が100円くらい高かったです。

Hitatinaka20110626_17
で~ん、と出てきました。ソースといっても、それほど色は濃くありません。とにかく麺が太い。たしかに、この麺が茶色くなるほどソースが絡んでいたら、辛くて食べられないですね。このもちもち感、見た目以上にお腹に溜まります。でもおいしいです。

お店を出て、すぐ近くにある安藤肉店に行きます。ここは、ひたちなか鉄道の乗車証明書の提示で、常陸牛メンチカツ130円が100円に割引になる協力店です。実際は税込み105円でしたけど。1個で悪いなと思いながら注文します。「もう、鉄道動いているんですか」「ええ、昨日から仮復旧したんです」。そうか、地元の方でも、たった1駅間の運行では知らない方もいるのですね。お行儀が悪いけど、かじりながら駅まで歩きますからといって、紙の袋に入れただけで受け取ってお店を出ます。せっかく美味しい肉を使っているので「ソースはかけますか」と聞かれましたが「ナシで」とお願いしました。

Hitatinaka20110626_18
ゆっくりメンチカツをかじりながら、那珂湊駅へ戻ります。

Hitatinaka20110626_19
12:22の代行バスがやってきました。旧茨城オート塗色のバスから、茨城交通のバスに代わっていました。

Hitatinaka20110626_20
待合室に入ると、突然おさむが後ろからやってきました。急いでカメラを構えたものの、すぐに構内へのドアを開けてもらって、たぶん「指定席」へ行ったのでしょう。

|

« ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(3)  | トップページ | ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/52051994

この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(4) :

« ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(3)  | トップページ | ひたちなか海浜鉄道仮復旧2日目(5)  »