« 軌道バイク発進!  | トップページ | 今朝の京葉快速ほか  »

2011年5月20日 (金)

譲渡された作業用車両 

昨日、いすみ鉄道から小湊鉄道に譲渡された作業用車両ですが、間近に観察できたのでおもしろかったです。

Kominato_nakano20110519_21
この写真は、譲渡式典後に小湊の方が側線を運転しているところです。

最初はモーターカーだと思っていたのですが、始動時にエンジンを掛けて排気が上がりましたから、ディーゼルカーのようです。車体中央部に給油口のようなものがありました。

また、車体中央株に大きな鉄板があります。これは、どうやらジャッキアップ式の回転機構のようです。実際に見たのは、今はなき南部縦貫鉄道の見学会で除雪用小型ディーゼルカーがジャッキアップして、片側にしかついていないラッセルヘッドの向きを変えていました。今は、伊予鉄道の坊ちゃん列車用機関車がこの機構で回転しています。

たぶん、この作業車もクレーンが片側にしかついていないので、クレーン作業がしやすいようにジャッキアップして前後を入れ替えることができるのではないかと思います。いすみ鉄道では見られなかったけれども、小湊鉄道のどこかのイベントで実演してくれたら、ぜひ見に行きたいですね。

Kominato_nakano20110519_22_2

|

« 軌道バイク発進!  | トップページ | 今朝の京葉快速ほか  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 譲渡された作業用車両 :

« 軌道バイク発進!  | トップページ | 今朝の京葉快速ほか  »