« 路線バスで巡る佐渡の旅(4-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(4-4)  »

2011年5月 2日 (月)

路線バスで巡る佐渡の旅(4-3) 

31 柿野浦15:10→15:14岩首
Sado20110429_106
柿野浦はバスの折り返し場はあるものの、待合室はありませんでした。運転士さんは大きなバッグを持って、木造の建物の中へ入っていきます。もう1往復する行路のようで今晩はここで泊まるのでしょう。東海岸線への待ち時間は1時間ほどあります。どう見ても岩首の方が待ちやすそうなので、戻ることにしました。
Sado20110429_107
桜の頃ならきれいなのでしょうね。崖上に桜が植えられている細道を走って、岩首に戻ります。

見学 養老の滝
バスを降りるとき運転士さんに「この奥に滝があるから行ってくるといいよ」と言われました。近くの商店にも、滝の絵がかかっています。
Sado20110429_108
案内板には1kmとあります。往復2kmのハイキングです。商店でおやつのパンと飲み物を買って相談すると、大きな荷物を預かってくれるとのこと。お言葉に甘えて、身軽になって坂道を登っていきます。20分ほど舗装道路を歩いていくと、ようやく滝への入り口にたどり着きました。遊歩道を歩いて数分で、養老の滝に着きました。二段になっていて、滝見橋に立つと滝壺も見ることができました。
Sado20110429_109
5分ほどそこで見学してから、来た道を下っていきます。あと少しというところで、スクールバスを車庫にしまっているところに出会いました。そういえば、岩首小学校の表示があったよなと思い出して、左の細道に入っていきました。どうやら、朝礼台がある楕円形の広場が校庭のようです。その下の木造の建物がどうやら小学校のようです。正面に回ると、佐渡市立岩首小学校の表札がかかっていました。
Sado20110429_110

その後商店に寄って、お礼を言ってバッグを引き取りました。

|

« 路線バスで巡る佐渡の旅(4-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(4-4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/51561860

この記事へのトラックバック一覧です: 路線バスで巡る佐渡の旅(4-3) :

« 路線バスで巡る佐渡の旅(4-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(4-4)  »