« 路線バスで巡る佐渡の旅(4-1)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(4-3)  »

2011年5月 2日 (月)

路線バスで巡る佐渡の旅(4-2) 

28 八幡温泉前13:11→13:57浦津
Sado20110429_101
次は、まだ乗っていない赤泊線に乗って、南岸の浦津まで行きます。けっこうな乗りで空席がほとんどありません。荷物が大きいので2人掛けの席がよかったのですが、数少ない優先席以外の空席に座って、床に荷物を置いていきます。ところどころ狭い道のある峠越え路線ですが、昨日の岩首線に先に乗ってしまうと、そんなにすごい道だとは感じませんでした。正面に海が見えてくると、まもなく浦津でした。

29 浦津14:00→14:15多田
Sado20110429_102
ここからは前浜線に乗り換えます。この時間は赤泊線から前浜線へ乗り継ぎ便に指定されているので、絶対に乗り継げます。浦津で降りたのは、自分を含めて3人。この乗り継ぎを使ったのは、地元の方ではなく自分だけでした。やってきたバスの車内は、中学生が4人だけです。そう、今日は平日だから学校があるのです。でも、この時間にきたくできるなんて、半日だったのでしょうか。この便は、実は昨日乗った便です。昨日は貸し切りだったけれども、平日だと中学生が下校に利用することもあるのですね。
Sado20110429_103
多田で見た越後の山々は、昨日よりはくっきりしているようでした。

30 多田14:33→14:51柿野浦
Sado20110429_104
ここからの乗り継ぎも昨日と同じです。昨日は本行寺で降りてしまいましたが、今日は終点の柿野浦まで行きます。車内も昨日とは違い5人ほどの人が乗っています。昨日降りたところを過ぎると、道路はバス1台がやっとの海沿いの細道に変わりました。とにかくすごい道です。
Sado20110429_105
そんな道の途中にある集落、岩首で最後のお客さんが降りてしまい、後は自分だけです。次に乗る東海岸線は岩首始発なので、ここか柿野浦のどちらかで待つ予定です。岩首バス停には待合室があるのを確認して、終点へ向かいました。

|

« 路線バスで巡る佐渡の旅(4-1)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(4-3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/51561806

この記事へのトラックバック一覧です: 路線バスで巡る佐渡の旅(4-2) :

« 路線バスで巡る佐渡の旅(4-1)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(4-3)  »