« 路線バスで巡る佐渡の旅(3-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(3-4)  »

2011年5月 2日 (月)

路線バスで巡る佐渡の旅(3-3) 

19 宿根木11:21→11:31小木
やってきたバスに乗客はありませんでした。このバスが沢崎へ行くときは、誰も観光客が降りなかったのでしょう。
Sado20110429_81
バスは佐渡汽船の小木港まで行きますが、手前の小木で降りました。

乗船 たらい船
フリーパスの利用券が使えるので、小木のたらい船に乗ります。利用券(500円分)だと割引で400円になるので、100円のキャッシュバック付きなんです。乗ってわかったことは、これは艪が前なんですね。しかも船縁に艪を当ててはいけないそうで。艪を押すように左右に漕ぐのだそうです。やってみますかと言われて挑戦しましたが、難しい。どうしても船縁に当ててしまいそうになります。押すようにですから、それなりに力が入ってしまいます。「力を抜いてください」と言われるのですが、まったくコツがわかりませんでした。
Sado20110429_82
乗り物に乗ったとはいえ、たらいだけ撮ってもしょうがないので、今回は小さい写真で顔出しです。

見学 海事博物館
Sado20110429_83
時間があったので、近くの海事博物館に入ります。200円でした。とっても古い資料館といった感じです。最後にあった、かつて小木~珠洲を結んでいたホバークラフトの模型がありました。そういえば、そんな航路があったような記憶があります。館内が撮影禁止で、この模型の撮影ができなかったのは残念です。
Sado20110429_84
別棟にあった「幸丸」は撮影可能でした。これは日本最後の和船だそうです。1940年(昭和15年)に建造され1961年(昭和36年)まで、寺泊~小木で使われていた150石積の和船だそうです。風の状態により2~5時間で結んでいたのだそうです。廃船の理由が台風による破損だそうですから、もしそうでなければ、もっと後の時代まで使われていたかもしれないのですね。

20 小木12:21→12:32羽茂高校前
次に乗る前浜線の始発バス停が羽茂高校前というところです。そこまで小木線のバスに乗って戻ります。1時間ほど待ち時間があるのですが、案内状に羽茂タウンマップというのがあり、飲食店が数軒あることがわかったので、なんとかなりそうです。
Sado20110429_85
バスは先ほどとまったく同じでした。羽茂高校前で降りて進行方向に数分歩くと、夜は焼き肉もできる町の食堂といった雰囲気の店がありました。けっこうな人気です。無事に昼食をとることができました。

|

« 路線バスで巡る佐渡の旅(3-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(3-4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/51554166

この記事へのトラックバック一覧です: 路線バスで巡る佐渡の旅(3-3) :

« 路線バスで巡る佐渡の旅(3-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(3-4)  »