« 路線バスで巡る佐渡の旅(2-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(2-4)  »

2011年5月 1日 (日)

路線バスで巡る佐渡の旅(2-3) 

12 尖閣湾達者11:09→11:22相川
昨日、岩谷口から乗ったのと同じ便です。あれっ、バスも同じかなと一瞬思ったのですが、手帳を見たら登録番号が1番違いでした。昨日はガラガラだったのですが、今日は空席がほとんどありません。土曜日で病院がやっているということもあるのでしょうか。
Sado20110429_41

相川で早めの昼食にします。商店街を歩いてそば屋さんに入りました。そば屋さんを出ると、天気予報が当たり本格的な雨になってしまいました。傘を差して歩きます。

13 相川12:17→12:27佐渡金山
両津からの本線が土休日に佐渡金山まで延長されている便に乗ります。5分ほど遅れてやってきました。相川でほとんどの人が降りてしまい、車内にいるのは自分を含めて2名です。
Sado20110429_42
佐渡金山では、終点をかなり行き過ぎた駐車場でUターンしてバス停に到着しました。Uターンした場所は、桜がきれいに咲いていました。運転士さんのサービスなのか、ただ自家用車が多くてバス停近くで回せなかっただけなのかは、よくわかりませんが。

見学 佐渡金山:宗太夫坑コース
今日は佐渡金山をフルコースで見学します。宗太夫坑、道遊坑、それに歴史遺産の3つです。歴史遺産は14時出発と決まっているので、それまで宗太夫坑を見学してきます。坑道見学ももちろんよかったのですが、資料館が個人的にはよかったです。とくに第二展示室にあった、佐渡の鉱脈の立体模型がわかりやすかったです。山の中にどんな風に鉱脈が走っていたのか、初めてわかりました。あんなに薄っぺらなものが縦に走っていたのですね。それを掘っていくというのは、たしかに大変なことなのだとわかりました。
Sado20110429_44
いったんバス停近くの集合場所に戻ります。観光バスが何台も来ていました。桜がさいているところが、出口です。

|

« 路線バスで巡る佐渡の旅(2-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(2-4)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/51539600

この記事へのトラックバック一覧です: 路線バスで巡る佐渡の旅(2-3) :

« 路線バスで巡る佐渡の旅(2-2)  | トップページ | 路線バスで巡る佐渡の旅(2-4)  »