« 京急ファミリー鉄道フェスタ(4)  | トップページ | 横浜市電保存館(2)  »

2011年5月30日 (月)

横浜市電保存館(1) 

久里浜から横須賀線で大船へ。そこから根岸線に乗り換えて、磯子で降りました。そこからバスで市電保存館に向かいます。でも、これが間違いでした。根岸で降りればバスの本数が多かったのですね。バスは30分に1本しかなく、25分ほど待って78系統の根岸駅行きに乗って25分ほどかかって着きました。

Siden20110529_01

保存館の上は、住宅になっているようです。1階が市電保存館です。
Siden20110529_02

入口には、ポールが1本建っています。
Siden20110529_03

これは、かつての市電の架線柱だったのだそうです。奇跡的に残っていたものを、移設して保存しているそうです。
Siden20110529_04

入館料は100円です。中は親子連れで混雑していました。

|

« 京急ファミリー鉄道フェスタ(4)  | トップページ | 横浜市電保存館(2)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市電保存館(1) :

« 京急ファミリー鉄道フェスタ(4)  | トップページ | 横浜市電保存館(2)  »