« 今日の国吉駅にて  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2011年3月11日 (金)

房総も揺れました 

今日の地震、房総半島も大きく揺れました。とにかく揺れる時間が長かったです。P波到達で揺れ始めてだんだん大きくなっていく。まだ続くのかなと思った頃S波が到達して、一段と大きな揺れになりました。さすがに、これだけ長く揺れると、鉄筋コンクリートの建物にいても不安になりました。

さすがに勤務時間中に自宅に戻るわけにもいかず、17時に退勤。海岸沿いは津波の恐れがあるとのことで、勝浦から国道297号経由で大多喜、そこからいすみへと大回りして帰宅しました。もう薄暗くなっていて、自宅外部の点検は明朝になってからです。内部は、いろいろなものが崩れていました。とりあえず壁に亀裂などはなかったですが。夜になって、船橋の生家に連絡がつき、やはりあちらの方が揺れがひどかったようで・・・。室内の壁に亀裂が走ったそうです。

とにかく明日、明るくなったらもう一度点検してみるしかなさそうです。とりあえず、屋根上温水器の落下はないようですが。

|

« 今日の国吉駅にて  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 房総も揺れました :

« 今日の国吉駅にて  | トップページ | 支社版フレーム切手  »