« いすみ鉄道とネコ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2011年2月28日 (月)

4月1日からのいすみ市民バス 

3月のいすみ市広報が届きました。その中に、4月1日からのいすみ市民バス路線図と改正時刻表が入っていました。

<コースの変更>
市内循環バスが、国吉駅近くの「いすみ医療センター」に乗り入れるようになります。これにともなって、市内循環バスは月~金の平日ダイヤと土休日ダイヤの2本立てになります。平日ダイヤでは、長者町駅~いすみ医療センター間の本数が増えています。ただ、今までは2台で運行可能でしたが、このダイヤを運行するには、バス3台が必要です。
また、ワゴン車で運転の布施線が大原~布施地区の運転から大原~布施地区~上総東駅となります。布施地区~上総東駅は市内循環バスの径路と、上総東駅周辺を除きほぼ同じです。

<運転日の変更>
今まで週2日運行だった、ワゴン車の路線、大原巡回 大原・国吉線、東海線、大原線、布施線が、すべて月・火・水・金の週4日運行になります。これにより、この路線に対応するワゴン車も2台必要になります。

<委託先の変更>
市内循環バスは今まで通り、小湊鉄道(株)長南営業所になっていますが、その他の路線は(株)HMC東京 千葉営業所になっています。いままで「都自動車」標記で走っていたポンチョとワゴン車も、ついにHMC東京標記に変わるのかもしれません。

それにしても、足らなくなる車両はどうするのでしょうか。市がポンチョやワゴンを追加購入するという話しは聞こえてこないのですが・・・。

都自動車のポンチョが小湊へ移転し、循環バスがポンチョ3台体制になって、HMC東京は別な車を投入するのか。それとも、久しぶりに小湊の路線車が循環バスに投入されるのか。どちらにしても、この4月からいすみ市の循環バス・巡回バスも大きな変化があるようです。

|

« いすみ鉄道とネコ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/50998169

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日からのいすみ市民バス :

« いすみ鉄道とネコ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »