« 支社版フレーム切手  | トップページ | ひしこ押し寿司  »

2011年2月22日 (火)

かつうらビッグひな祭り(8) 

2011年2月22日(火)。今日はネコの日だそうで、天気もいいし昼食を買いがてら勝浦の街中に出てみました。残念ながら、ネコには出会えませんでした。

Katuura_big20110222_01
平日でもたくさんの人出がありました。人物なしに覚翁寺のひな壇を撮るのは難しいです。

Katuura_big20110222_02
遠見岬神社の石段もたくさんの観光客がいました。それでも、何枚か写真を撮れば交代してくれるので、ここは撮影するのは意外と楽です。

Katuura_big20110222_03
この石段の右側に腰古井の吉野酒造などが出店しています。土曜日に、ここで鰯の押し寿司を売っているのを見て、一度買いに来ようと思っていたのです。1日20個限定と、土曜日は話していました。並んでいるのは、「ひしこ寿司」という鰯の押し寿司。醤油の漬けとそれにゆずを載せたもの。漬けと小鯛の押し寿司とのハーフセットの3種類です。

Katuura_big20110222_04
今日は、第19回全国水産加工品総合品質審査会で全水加工連会長賞を受賞したという、漬けを買っていきました。1箱1150円とちょっといいお値段です。つくっているのは、鴨川市天津にあるアルガマリーナという会社だそうで、鴨川産のイワシと長狭米、それに北海道南茅部の昆布を使っていて、保存料無しで3日持つのだそうです。職場に戻って、同僚と分ける約束になっています。

Katuura_big20110222_05
今日も、覚翁寺前と墨名交差点で小銭を募金して絵はがきをゲットしてきました。19日とあわせて、これで5種類手に入りました。係の方にたずねると、興津にもあったんじゃないかなとのこと。時間を作って、興津会場にもいかないといけないみたいです。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | ひしこ押し寿司  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かつうらビッグひな祭り(8) :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | ひしこ押し寿司  »