« 鶴見線の可動橋(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2011年2月20日 (日)

鶴見線の可動橋(2) 

やはり、可動橋からは武蔵白石駅の方が近かったです。
Turumisen20110220_06

上りの鶴見行きは撮影するだけで乗るのは止めました。
Turumisen20110220_07

下りの浜川崎行きに乗って、車内から可動橋を撮影してみることにしました。
Turumisen20110220_08

やっぱり車掌室のガラス越しなので、上手く撮れませんでした。
Turumisen20110220_09
それでも、可動橋の下は川ではなく踏切になっているのがわかると思います。

折り返しの鶴見行きに乗って、鶴見に向かいました。鶴見駅に到着すると、こんなものが目に入りました。
Turumisen20110220_10
何かのイベントのときに使ったのか、それともこれから使う機会があるのか。なかなかリアルに出来ていると思いました。

|

« 鶴見線の可動橋(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/50926444

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見線の可動橋(2)  :

« 鶴見線の可動橋(1)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »