« 南房総フリーで地元旅・初日(10)  | トップページ | 南房総フリーで地元旅・2日(12)  »

2011年2月12日 (土)

南房総フリーで地元旅・2日(11) 

2011年2月12日(土)。今日は「南房総フリーきっぷ」を使った地元の汽車旅・バス旅の2日目だ。

今日は自宅で朝食をとってから、長者町8:05の千葉行きの普通電車に乗って上総一ノ宮へ向かいます。そこから折り返して、8:19の特急「わかしお1号」に乗車します。
Boso_free_20110212_01

定期のわかしおで1往復だけ残った元祖ビュー特急255系を使った列車です。
Boso_free_20110212_02

先頭の9号車に乗ったら、先客は1人だけでした。ゴルフの人がそれなりに乗っている特急なのですが、天気予報があまりに悪かったので、今日はこんな状況なのかもしれないです。ところが天気予報に反して、大原の手前では太陽が顔を見せてきました。勝浦の先まで晴れ間は続き、勝浦湾は青く輝いていました。
Boso_free_20110212_03

勝浦から普通列車になるので、そこからは何人か乗客が9号車にも乗ってきました。今日はこの先、安房小湊で降りて鯛の浦へ行ってみようと思っています。ここに20年以上住んでいるのですが、実はまだ1回も鯛の浦の観光船に乗ったことがないのです。

普通電車「わかしお1号」は9:06に安房小湊に到着しました。駅前から鯛の浦行きの鴨川市民バスが9:12に出ることになっています。このバスにも「南房総フリーきっぷ」で乗車できます。少し遅れてやってきたのは、水色の1ドアのポンチョでした。乗客はなく、運転士さんに「どちらまで」と聞かれます。「鯛の浦まで」と言って乗車します。
Boso_free_20110212_04

誕生寺入口バス停の先の日蓮交差点を右折したところからが、市民バスだけが走る区間になります。誕生寺へ続くホテルと土産物屋が連なる道を2分ほど走った、駐車場の脇が終点の鯛の浦バス停でした。
Boso_free_20110212_05
ここを発着する鴨川市民バスは、1日3往復しかありません。観光で使うには、片道乗車するのが精一杯の利用法です。小湊で宿泊するのなら別ですけど。

|

« 南房総フリーで地元旅・初日(10)  | トップページ | 南房総フリーで地元旅・2日(12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/50851934

この記事へのトラックバック一覧です: 南房総フリーで地元旅・2日(11) :

« 南房総フリーで地元旅・初日(10)  | トップページ | 南房総フリーで地元旅・2日(12)  »