« 途中経過10  | トップページ | 途中経過12  »

2011年1月 1日 (土)

途中経過11 

33 八王子11:08→12:22川越
八王子では構内にある「むさしのうどん」のお店へ行った。ここで、年明け鴨うどん510円というのを注文した。一昨年から売り込み中の「年明けうどん」。「年越しそば」の対抗商品なのだそうだが・・・。白いうどんに赤いはんぺんの桜が入っていた。レトルト鴨だったけど、鴨の味が汁にほどよく広がっておいしかった。
Tokyokinko2011_33a_3

川越線直通の八高線電車に乗っていく。ここを走っているのは205系と209系なのだが、正面タイプがいろいろある。やってきたのはオーソドックスな209系だった。
Tokyokinko2011_33b

途中の高麗川で16分の大休止。ほとんどの人がここで降りたり、八高北線に乗り換えたから、川越線直通は人のためというより、車両の都合なのだろう。川越線内でも、それほど多くの人が乗ってくるわけでもなく、元日の人の流れはゆっくりしているようだ。

34 川越12:30→12:53大宮
10両編成なので、混むこともなくおだやかに走っていく。築堤や鉄橋など、線路の北側に防風柵ができているところが多かった。
Tokyokinko2011_34

35 大宮13:10→14:29高崎
ここは1時間以上乗るので、グリーン車を利用する。5号車が平屋で4号車が二階建てだった。空いていた二階建ての一階に座っていく。熊谷を過ぎると、晴れていた空が曇ってきた。関東平野の北部に入ったのだろう。
昨年同様、両毛線のどこかで雪になるのかもしれない。
Tokyokinko2011_35

36 高崎15:06→16:49小山
両毛線は国鉄車両115系の4連で乗り通すことになった。やっぱり柔らかいモケットのボックス席はいいなあ。伊勢崎を過ぎると車内はボックス席にも空席が目立つようになった。再び乗客が増えたのは、佐野を過ぎてからだった。高架になった栃木駅からは、筑波山のシルエットがくっきりと見えた。
Tokyokinko2011_36

土浦駅にてアップ(1月2日にタイトル修正と写真追加)

|

« 途中経過10  | トップページ | 途中経過12  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 途中経過11 :

« 途中経過10  | トップページ | 途中経過12  »