« 支社版フレーム切手  | トップページ | 駅すぱあと 最新時刻表  »

2010年12月18日 (土)

餅つき体験 

自宅から車で10分とはかからないところに、『房総わだつみ美術館』というのがあります。ここで12月8日から19日まで「第1回いすみ平和美術展」というのが開催されています。
Wadatumi_20101218_1

 500円の会員券を買うと、会期中の入場は無制限で、会期中のイベント(音楽会、焼き芋、餅つき、ミニレール乗車)なども利用できます。先週11日(土)は、お世話になった先輩が展示会場内でギター演奏をするということで、同居人共々いってきました。

 そして、今週のイベントは餅つき。同居人が一緒に行こうよと強引に誘うので、今日はおつきあいをしました。お餅をタダで食べたかったのかなと思ったのですが、餅つきの体験をしたいのだそうです。
Wadatumi_20101218_2
初めて持った杵は重く、肩の後ろまで振り上げることが出来ませんでした。それでも、臼を外さずに下ろせたのだからよしとしましょう。その後、自分も初体験しましたが、勢いをつけるのが怖くて、なかなかうまく下ろせませんね。次に、ベテランの人がやるとポンッといい音がするのです。周りから「あの音がしないと、うまい餅にならないよ」の声がかかります。代わる代わる、何人も挑戦するのですが、いい音が出るのはベテランの2人だけでした。餅つきって難しいのですね。天体戦士サンレッドの最終回でも餅つきをやってましたけど、力だけじゃ上手くつけないですね。

その後、ついた餅にいすみ産の大豆でつくったきな粉をつけたり餡をつけたりしていただきました。とてもおいしかったです。

|

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 駅すぱあと 最新時刻表  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅つき体験 :

« 支社版フレーム切手  | トップページ | 駅すぱあと 最新時刻表  »